あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日記雑記

代官山で映画を観た帰りに割と大きな地震があるも無事に帰宅してじゃがいもを食べながら酒を飲んだりした記

同じ日のエントリにもありましたように、代官山のシアターギルドでゴンドラの上映があったんで観に行きました。残念ながら仕事が押したため映画の後半しか観てませんけど、ゴンドラの劇場視聴は今回で45回目なので特に問題はなかったです。 映画の後は伊藤智…

日常:金鼓を飲んでいる

大倉さんとこの酸甘王(三冠王)こと、金鼓さんです。この日の夕めしの麻婆豆腐みたいなのに最高に合いますね。紹興酒ほど強い性能ではないのが逆に良いというかガブガブ飲めるのが好きです。 醸造アルコール・糖類・酸味料これらをもって酸甘王となします。…

日常:宇佐むぎを飲んでいる

焼酎は「これがあればだいたい良いだろう」枠があって、麦部門は宇佐むぎが正にそれのひとつですね。そして、この蔵(四ッ谷酒造)が出してるプレミア焼酎の超ガツン系こと兼八があるんですけど、俺は兼八が苦手で宇佐むぎが好きです。焼酎ブームも超絶沈静…

日常:月桂冠 月と赤玉スウィートワインをブレンドして飲んでいる

ワインと日本酒ブレンド実験、今回は赤玉と月 原酒。これはね、なかなか良かったです。 相性が良かったときとそうでなかったとき、それぞれ理由を考えるんだけど、これに関してはどちらとも一点突破型だったところに親和性を見たというか。 組み合わせはなん…

日よ記:坂道・階段・公園を求めて板橋区は東武練馬駅エリアへゆく

congiro.hatenablog.com これの続きというわけではないけど、前回は環八の東側エリアだったので、今回は環八の西側エリアの坂道を求めていくお散歩ツアーです。 マップだと今回エリアですね。 前回同様、トップ画像は環八のトンネル換気塔。これが目印となる…

友人に誘われたので新橋のおさけ村に行ってきたりした記

家で昼飯を食っている最中、友人S君からDMがあった。S君からのDMという時点でおさけ村は確定だなと思ったが、DM開いたらやはりおさけ村だった。この誘いは嬉しいので行くしかない。この日はもともと新橋で飲むつもりだったのではずみがついた感じで…

日常:アサヒザ・リッチとBistroと赤玉スウィートワインを飲んでいる

今日は仕事を休んだので昼から飲んだ。飲んだと言ってもこれだけだけど。しかし、この夏はアサヒ ザ・リッチばっかり飲んでたなぁ。この価格帯では他にも色々選択肢あるけど、これがしっくり来てしまったからなぁ。品薄による販売停止みたいなの無いからいつ…

日常:酒を買って帰る日々

超たまたまだったんですけど、会社帰りに新井薬師方面に行く用事があったのでマチダヤのところ通ったんですよね。そしたらいつもは確実に閉まってる時間なのに開いておりました!あとで公式ブログ見たら、通常は18:30閉店だけど9月末までは1時間延長していた…

日常:Gens et Pierres Sud Sud Rouge 2019を飲み終える

日を置くごとに美味くなった印象。どこにゴールを置いて良いのか分かりませんけど、まぁそんなに高いワインでもないしそこまで期待してもアカンかな。というわけでこの日で飲みきりました。今回だけで見れば相当良くて好みのワインだったけど、俺的にはこの…

9/28(火)に神奈川”建”一さんとツイッターのスペースで「新潟」というテーマでなんかしゃべった件

今回のテーマは「新潟を語る」とのことだったんだけど、関連性の低い俺がなぜか呼ばれた。参加者は以下3名。 神奈川”建”一(咀嚼家@親父方の実家が新発田)ツイッター | ブログ アザミユウコ(漫画家@長岡出身、長岡・佐渡育ち)ツイッター | ブログ あ…

日常:アサヒ・ザ・リッチに氷を入れて飲んでいる

ダイソーのうすはりみたいなワイングラスあるじゃないですか?足のないやつ。あれ便利でずっと使ってたんですけど、家にあるの全部割れたので追加で大量に買ってきました。そこに氷入れてアサヒ・ザ・リッチをドボドボと。このグラスの影響か氷の影響か分か…

日常:Bistro(赤)と日本酒をブレンドする ~その2~

昨日に引き続き、メルシャンのbistro(赤)を日本酒とブレンドする実験。今度は日本酒を違うのに変えて、あとレモン果汁とシナモンも用意してみた。bistroはなんせ深み・渋みが無いから、ブレンドした際に何かを引き出すみたいな性能に欠けるので(そもそも…

日常:Bistro(赤)と日本酒をブレンドする ~その1~

昨日飲んでたメルシャンのbistro(赤)を日本酒とブレンドする実験。日本酒と赤ワインのブレンドが相性良いってのはかつての経験上分かっていたけど、どこまで安いやつで錬金になるか?っての試したかったんよね。結果的言えば、このブレンドは良いっちゃ良…

日常:Bistro(赤)を飲んでいる

オーケーストアで売っていた一番安いワインってどんな味なんやろ?と思って買ってきた。720mlペットで300円切ってる。ものすご安い。単純にそのものの味も気にはなってるんだけど、ブレンド用に使えるかどうかも気になるので実験用としての購入でもある。 え…

日常:Gens et Pierres Sud Sud Rouge 2019を飲んでいる

このワインは先日曳舟で買ったものだけど、口開けから数日たったけどその時より全然いい。かなり開いた感じする。でもここがゴールには見えないからあんまり飲まずにもうちょっと日を置こうと思う。ビオっぽさ少々、渋み少々、複雑さそこそこ、わかりやすさ……

日常(ひとり飯シリーズ):米鶴 醇成 ファミリーカップを飲んでいる

そういえば先日、酒屋ツアーやってるときに友人に「日常(ひとり飯シリーズ)のときって家族は実家に帰ってたんですか?載せてる食べ物が”限界メシ”って感じでとても良かったです!」って言われました。そうですね、自分が自分のために作ると栄養以外全て無…

アップルパイを買いに小平に行こう!

マイサン爆誕日祝いのためいろんなとこにケーキを買いに行きました。マイサンは俺と同じくアップルパイが好きなわけですが、しかしアップルパイの美味しいのってなかなか見つからないのよね。美味しいのが見つからないというよりはアップルパイは方向性が様…

paypayキャッシュバックが今アツい!この機に酒を買いに行こう!(後編):押上・曳舟・本所吾妻橋、砂町銀座、葛西、落合

次は押上に行きます。やっと!やっと!ですが酒を見に行きますよ。 これはスーパーで見つけた酒なんですけど、これ珍しいと思います。 じゃがいもの焼酎っていうのがそもそも珍しいのに、それの44度の原酒ですよ! 押上から歩いて酒屋を目指すんですけどさっ…

paypayキャッシュバックが今アツい!この機に酒を買いに行こう!(前編):新宿、銀座・京橋・日本橋

Paypayの30%キャッシュバックキャンペーンが一部地域で開催されてるので、「該当地域の酒屋をめぐりまくろう!」と友人と約束をしておりました。とりあえず俺はその前に行きたい所があったので新宿(西新宿5丁目)へ。都庁からほど近い新宿角筈図書館に行く…

どよ記:家でダラダラしててもアレだなと思ったので歩いて中野まで行って電車で帰ってきた記

天気悪いけどファミリー散歩。最初は「適当に散歩して帰るか…」みたいな感じだったけど、昼飯食いすぎて腹が減らなかったのでしばらく歩くことになって結局中野まで歩いた。環七あたりから雨が強くなってきたのでかなり濡れた。傘は持っていない。計6km。 …

日常:金升 樽酒を飲んでいる

金升の樽酒。結構放置してたので味濃くなったかなと思ったら意外と味が薄くなった。薄くなったというか、口開けのほうがバランスの具合で濃く感じたかな?なので、ここに福正宗の黒麹樽酒を1割入れたらちょうど良くなった。口開けですぐ飲んじゃうならこの…

日常:SL大樹カップを飲んでいる

近年congiroさんが推しまくっている渡邉佐平商店。そこのカップ酒ですね。プリントカップってのも最高だし、デザインもたまりません。味もよいです。俺の好きなサイレント系でございます。 SL大樹は東武鉄道のアレです。アレ。 www.tobu.co.jp これね。「…

日常:天狗櫻 焼芋 松を飲んでいる

惜しい!惜しい!美味いが物足りない!上を目指せるのに目指せない!(目指してないのではなくて目指せない)規制の範囲ではものすごく良く出来た焼酎です。「上を目指せるのに目指せない!(目指してないのではなくて目指せない)」とはどういうことなのか…

日常:天美を飲んでいる

天美の特別純米。これは口開けだとまだ完成ではない気がするね。アルプス正宗や天吹版 日下無双8号とかと同じく、これについては口開けでは判断できず、一旦開けてから数日後から乗る酒という感じがいたします。 ~数日後~ その通りでした。イエイ! 【メ…

日常:五人娘を飲んでいる

世の中に美味い酒は数多あれど、この手の酒は馴染み方が違う。 で、始まると思ったか!?アー?これは普通に美味い酒や! 【メモ】 www.yomiuri.co.jp コロナ禍で「消費に変化」鮮明…バーガー20%増、飲酒は83%減 : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライ…

日常:温泉夢を飲んでいる

世の中に美味い焼酎は数多あれど、この手の焼酎は馴染み方が違う。この手の焼酎を飲むと、この名フレーズを思い出す。「いろんないい銃があっても、俺には関係がないんだ。この三八式と十四年式が俺にとっては最高の銃だ。世界一と信じているんだ…」(銃→焼…

日常:島黒を飲んでいる

世の中に美味い焼酎は数多あれど、この手の焼酎は馴染み方が違う。この手の焼酎を飲むと、この名フレーズを思い出す。「いろんないい銃があっても、俺には関係がないんだ。この三八式と十四年式が俺にとっては最高の銃だ。世界一と信じているんだ…」(銃→焼…

日常:太洋潮を飲んでいる

世の中に美味い酒は数多あれど、この手の酒は馴染み方が違う。この手の酒を飲むと、この名フレーズを思い出す。「いろんないい銃があっても、俺には関係がないんだ。この三八式と十四年式が俺にとっては最高の銃だ。世界一と信じているんだ…」(銃→酒、三八…

日常:東豊国を飲んでいる

世の中に美味い酒は数多あれど、この手の酒は馴染み方が違う。この手の酒を飲むと、この名フレーズを思い出す。「いろんないい銃があっても、俺には関係がないんだ。この三八式と十四年式が俺にとっては最高の銃だ。世界一と信じているんだ…」(銃→酒、三八…

9/7(木)に神奈川”建”一さんとツイッターのスペースで「熟成酒」というテーマでなんかしゃべった件

ことの発端はあの有名な神奈川”建”一さんからお誘いを受けたことから始まる… 俺は自分の中では、日本酒の熟成の概念については広義と狭義で持っとるのですけど、所詮は確立した定義のない曖昧な言葉であるので、正直なところ「日本酒の熟成は人による概念」…