あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

一筆書きで征く!名古屋~高山本線~富山ツアートラベル旅行記2020春(その0):ダイジェスト風の目次だぞ~!

先日、タイトルの場所に一筆書きの旅行をしてきた。このエントリは全体の流れを書きつつ目次みたいな扱いにすっぞ!しばしTOP表示。あと、このエントリは写真少ないから見ても大丈夫だぞ!

ごれんらく:約束通り、10+α 分のエントリを一挙に更新したぜ~!

congiro!やればできる子! おまえらバーカ!

congiroのパラレルワールド:大復活の日本酒(ヤマト編)

これはどこかの並列世界。 そこでは我々が見ている現世界と同じように日本酒が消費低迷していた。 しかし、あることがきっかけで大復活を遂げる…そんなお話。 さて、もうひとりのcongiroが見た世界とは!?

congiroのパラレルワールド:大復活の日本酒(未来編)

これはどこかの並列世界。 そこでは我々が見ている現世界と同じように日本酒が消費低迷していた。 しかし、あることがきっかけで大復活を遂げる…そんなお話。 さて、もうひとりのcongiroが見た世界とは!?

congiroのパラレルワールド:大復活の日本酒(黎明編)

これはどこかの並列世界。 そこでは我々が見ている現世界と同じように日本酒が消費低迷していた。 しかし、あることがきっかけで大復活を遂げる…そんなお話。 さて、もうひとりのcongiroが見た世界とは!?

日常:昭和を代表する偉大なる喜劇王が亡くなった

尊敬するコメディアン、志村けんさんが亡くなった。ブログにはあまり訃報の類は書かないことにしているのだけど今回は特別だ。以前は兼高かおるさんのことも書いたけど、やはり自身の思想にまで染み付いてるレベルとなると素通り出来ない。思想とは…ものを見…

一筆書き旅行記2020春(その10):感動のフィナーレ!飲みすぎて乗り過ごしたぜメーン!あとおみやげとか。

最終日の富山の朝、窓を開けると大粒の雨が勢いよく降っていた。 色々立ち寄りたかったけど、今回は足がまさしく足しかないし、雨も降ってるし傘も無い。もっと言えばカッパもない。 まぁ、富山はしょっちゅう来てるし今回は早めに帰るかな。 というわけで駅…

一筆書き旅行記2020春(その9):富山で偶然が奇跡を呼ぶ夜!最高だぜ寺島・たこ焼き・飛弾・ハナミズキノヘヤ!

富山です。結構寒いのかと予想してたけど、長袖シャツ一枚で十分というくらいには暑い。 さてと、時間も早いし電車じゃなくて己の足で目的地に行きましょうかね~。

一筆書き旅行記2020春(その8): 猪谷で待ち時間があったのでプラプラした。車窓と酒を食を楽しむ富山への路!

一筆書きで征く!名古屋~高山本線~富山ツアートラベル旅行記2020春(その8) 飛騨古川からは車窓を楽しみながら各種酒や惣菜を味わうのです。世界三大うまいのひとつ、列車内飲食(常磐線的な意味ではなくて)をやるのです!(あとひとつは山で食べるカッ…

一筆書き旅行記2020春(その7):飛騨古川はこれから行くべきところなのでは?酒蔵2つもあるし言うことはないぞ!

飛騨古川は何回か来たことがあるのだが、実はあまり芳しい印象を持っていなかった。 しかしそれは俺の勘違いであったことに今回思い知らされる。 なぜなら、俺がこれまで見ていた箇所が狭かっただけなのだ。

一筆書き旅行記2020春(その6):高山はフレッシュスーパーやまだで一味違うディナーを!そして銭湯を!酒を!

高山には16時ぐらいに着いた。 ついてまずやったことは宿探し。 今日はどこに泊まるか全く決めておらず「飛騨地域のどこかに泊まりたいな~」程度でふわふわしてたんだけど、着いた時間のこともあり宿探しが最も容易な高山で泊ることにした。