あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

これ飲んでる

西武線酒屋めぐりツアーの取りこぼしがあったので行ってきた記

西武線酒屋めぐりツアーの取りこぼしがあったので行ってきただけです

中野区・杉並区・練馬区のリサイクルセンターに行ってきた記

中野区・杉並区・練馬区のリサイクルセンターに行ってきただけです

日常:ひおちんルームの酒を整理するなどした

長きにわたる実験の場、ひおちんルームをいよいよ閉幕することにした。 ひおちんルームとは、火落ちさせることを目的とした密閉空間である。この中に様々な酒を入れて長年実験していたのである。「はたして、多くの文献や口伝が示すように火落ちはそんなに容…

日常:酒の整理をするなどした

酒の整理をした。奥深くにしまわれている酒が出てきた。奥の方にしまわれていたやつは多くが以前つくった梅焼酎とかだったけど、その中でびっくりするものが一つ出てきた。買った記憶はまったくない。 それがこれだ。 平成20年12月製造?詰日?の十旭日…

日常:大海 お茶娘。にさらにお茶ドーピング

昨日のお茶焼酎の話の続き。美味しくない焼酎を消費する方法のひとつとして紹介してる感あるけど、当然のことながらそのものが美味しい焼酎や向いてる焼酎でやったほうがウマい。実際、昨日のやつは大海お茶娘に緑茶パックをぶっこんだものである。 お茶娘は…

日常:お茶かけご飯を食べるのです

お茶(焼酎)かけご飯。 帰りが遅くなったときは、白米とちょっとした飲料で成人に必要な三大栄養素(水分、炭水化物、アルコール)を摂取するのである。 あまりないことだけど、たまに美味しくない焼酎を買ってしまうことがある。そういうときは緑茶パック…

日常:ワイン定食

この日も帰ってきた時間が26:30と遅すぎたのでガッツリ飯を食うのもあれだし、かと言って食わないのもアレだし…ということでワイン定食。オーケーストアで買ったマグナムサイズで1000円切ってるチリワイン。 俺はワインは詳しくないが、アルパカを始めとする…

日常:氷結の桃系2種

氷結の桃系2種類がスーパーにあったので買ってみた。果物系のアルコール飲料って割と『わざとらしさ』にこだわりがある場合があるけど、氷結はマジ果物なのでそこらへん気に入っている。氷結はいくつかシリーズがあって、ノーマル氷結(氷結)とアルコール…

日常:本麒麟のんだ

業務スーパーで買ってきた鴨ロースと税上げ前に買った本麒麟です。鴨ロース、おせちに入ってるやつと同じ味がする。味が濃いけど、疲れてるのでこんくらいがありがたい。マヨ七味で食べるとジャンクで良い。本麒麟は本麒麟味です。第3ビールが税金上がって…

日常:不老泉の佳撰

不老泉の佳撰。これは旨かった。燗でうまいのだけど、常温でカポカポ飲む方がうまい感じする。ちなみに今日も飲んでいない。 ところで昨日は日本酒の日だったわけですが、ツイッター見なかったらそういう単語すら出てきませんね。ツイッターは各ジャンルのマ…

友人らと家飲みをした記+α

酒屋ツアーのあとそのまま家で飲み会をした。テーマは『日本酒を広めたい』ということで、どうやったら日本酒を広められるか飲みながら語り合おうということになった。乾杯酒は粕取焼酎である。スタートから漂う頓挫感。 直火燗とアイスクリーム、これはこの…

日常:HELSINKI LONG DRINKを飲む

これはアレですね。伊勢丹で開催されてた『世界を旅するワイン展』のときに地下の酒売り場で売ってたやつですね。 congiro.hatenablog.com これ試飲したときは「グレープフルーツに砂糖ぶっかけた味」と評していたけど、家で飲むとちょっと違うな。 ひとこと…

日常:冷蔵庫整理のためにちょっとだけ残っている酒を飲んでいる

すげーーーーーーーーー古い琵琶の長寿と、結構古い王禄を飲んでいる。酒はすごい贅沢だけど食べ物が質素すぎるのは単純に余裕がなくて食う気がないためこんな事になっている。 それでも食っていないと死んじゃうのでとにかく適当に食べる。 豆腐と納豆をラ…

日常:球磨焼酎 秋乃露を飲んでいる

夜遅くに業務が終了して何か食べる気もしなかったので刺身こんにゃくを食ったのだがこれが激マズw残念ながら秋乃露で流し込む形となった。無念。 それじゃああんまりなので、食い終わったあと秋乃露だけで飲んだ。 う~ん、うまい。うまいうまい。 【メモ】…

日常:松陰(まつかげ)の普通酒を飲んでいる

あんまり知っている人もいなそうな松陰。岐阜県加茂郡富加町は松井屋酒造場の普通酒ですな。松陰と書いて『まつかげ』です。松陰で日本酒検索するとほぼ山口県周南市の山縣本店が出てくるけど、松井屋酒造場でございます。余裕がなくて舐める程度しか飲んで…

日常:国稀 普通酒を飲んでいる

國稀の糖類入り普通酒でございます。確か北海道ツアーのときに買って置いといたやつなので数年経ってるかな。なんか良い感じにこなれてきております。ゆるくていい。 【メモ】 www.ryoko-net.co.jp 「Go Toトラベル」期間限定で「新型コロナ診断見舞金」を創…

日常:球磨焼酎 秋穂をのんでいる

高田酒造場の秋穂、うまE!これもいいなぁ~。ちょっとばかしオイリーでとても甘くて柔らかくて深い…米焼酎の魅力が十二分に出てるよなぁ~。うまうま。 【メモ】発明系 news.nicovideo.jp いいw www.minyu-net.com 日本酒『のまっせ』...自動で注ぎます!…

日常:球磨焼酎 茅葺を飲んでいる

茅葺(かやぶき)球磨焼酎の中で言えばストロングスタイルに属するんではなかろうか。比較的(比較的)訓練兵向きであり、フルボデーと言っても差しつかえないかもしれないかもしれない。しかしながらそこは蒸留酒ですからね、そんなにガツンとくるわけでも…

どよ記:どこにも行かず仕事をしていたのだが腹立たしいので焼酎に冷凍バナナをぶちこむ

これは凍らせたブネーネー(ネイティブっぽく発音しろ)です。そこに球磨焼酎を入れて飲むのである。酸化して茶色くなったためショウガっぽくなってるが、酸化させないよう冷凍してサイコロ状に切ればオシャンティーなドリンコになると思う。まぁ、そこは男…

日常:仕事が終わらないのでヤケ酒をしています。

仕事が終わらずテレワークなのに遅くまで仕事をやっていてる。納得いかないモヤモヤを抱えながら深夜にヤケ酒をするのである。”ヤケ酒”とは”焼け酒”であり、それ即ち”焼酎”である。焼酎は全てのストレスを溶かす心強い飲み物である。チョク(オチョコの小さ…

日常:球磨焼酎の”とりあえず枠”こと白岳を飲んでいる

白岳のレギュラー。安定して美味い。「球磨焼酎は何を飲めばいいの?」の解が白岳である。これはもう間違いない。要するに、芋で言う黒霧島、麦で言ういいちこのポジションなのである。焼酎の米部門 とりあえず枠なのであるよ。「とりあえず白岳!」それのな…

日常:飲むダイナマイトこと、杜氏 きぬ子(球磨焼酎)を飲んでいる

寿福酒造の44度超えハナタレである”杜氏きぬ子”、俺これ大好きでね。冷凍庫に入れてチョク(小さいオチョコ)でストレートをクイッとな。40度超えのアルコールこそこの世にいくらでもあるけど、これは本当に鮮烈で「飲むダイナマイト」と呼ぶにふさわしいイ…

日常:球磨焼酎 松の泉を飲んでいる

松の泉うまい!ところで毎日、球磨焼酎をロックで飲んでいるのだが、これは今後どのようにして飲むのが良いかロックで測っているようなところがある。ウチにある球磨焼酎を一周させたら色んな飲み方をやる予定。 【メモ】 san-tatsu.jp san-tatsu.jp san-tat…

日よ記:角上魚類に行きたかったので小平まで行って帰ってきた記

今日は天気予報だと14時以降がドカ振りの可能性あるぞい!と天気予報が言っていたので午前中に出発して雨が降ったらびしょ濡れで帰ろうぜというツアーをしてきた。マイサンズはびしょ濡れで帰るというのを楽しいイベントだと思っているからやけにテンション…

JR都区内パスでゆく!(主に)球磨焼酎を求めて都区内を右往左往するツアーズ

朝6時に起きて行動開始!ここは蒲田の7時半! 蒲田まで行った理由はただ朝からやってる銭湯に行きたかっただけなんだがな。 蒲田駅口内の1・2・3 CLUB HOUSEでなんとなく3斤の食パンを買ってしまった。高級食パンブーム全盛の時代に逆張りの格安ビッグサ…

日常:カマスも喜ぶ球磨焼酎 峰の露

「球磨焼酎 峰の露、グラスに注いだときの香りは芳しく、氷が溶けてくるにしたがってアーシーな印象が口の中に広がる」と、ウチのカマスさんが言っておりました。なかなか面白いと思います。 あ~しかし、焼酎はうまい。 【メモ】 球磨川氾濫 酒蔵の現状【大…

日常:深野(黒麹熟成)と牛乳の組み合わせは最強であるよ

球磨焼酎を買うために某酒屋へ向かった。 某酒屋にて。 財布を忘れているのに気付いた。この店は電子マネーが使えなかった。 ~fin~ というわけでゆうめしです。焼酎は球磨焼酎、深野 黒麹 熟成酒(深野酒造) 長期の熟成のよるものなのか、俺の知っている…

日常:七夕には、白岳の白がよく似合う

実は初めて買う球磨焼酎 白岳しろ(高橋酒造)。白岳は何度でも飲んでるけど、”しろ”を買うのは初めてなのである。これは香りはかなりバナナフレーバーを持っている吟醸系日本酒のそれに近い。そして味は焼酎ですよ。つまり美味い!素直に美味い。 【鬼滅の…

日常:球磨焼酎を飲むことで球磨地方をささやかながら応援する

球磨焼酎 上無。これは大石酒造製造、宝酒造販売のれっきとしたOEM商品。宝酒造が関わっとるからさぞかし飲みやすいキレイな米焼酎なのでしょう?と思いきや、熟成感があってザラリとした感覚があって…そんな感じのクセがあるので焼酎飲みの俺としては『…

日よ記:阿佐ヶ谷まで歩いてドーナツを買いに行く

昨日のドライブから3時間後、くらくらした頭で選挙行ってきた。そのあと、機能しない頭と体を引っさげ、阿佐ヶ谷までファミリーウォーキング!「おいお前ら、今日はドーナツ買いに行くぞ!」「ウォアアアアアアアアア!(歓喜の声×3)」 マイドーターには…