あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

旅行など

congiroファミリー都留へ行く!(特別編):森の中の水族館。(富士湧水の里水族館)は最高です。また行きたい。最高。

前エントリの水族館だけにスポットライトを当てたエントリでございます。以前から「行きたいな~」と思ってたんだけど、チャイルズ共が「秋山温泉行きたい!」って言うので「じゃあ、前半水族館、後半温泉ってのどうだ?」って聞くとチャイルズ共は歓喜のあ…

congiroファミリー都留へ行く!:富士湧水の里水族館で淡水魚を見まくり豆腐を買ったり吉田うどん食ったり駄菓子買ったり富士吉田散策したりして秋山温泉で遊んで帰る

結構前の話ですけど、congiroファミリーで淡水魚水族館&秋山温泉をメインとしたツアーをしてきました。 ここでマイドーター氏、嘔吐。 マイドーターは車に弱いのよなぁ。ゴールはもうすぐだったけど耐えられんかったか… そんで富士湧水の里水族館に到着。 …

2022年冬☆家族でゆく!冬のウインタートラベル旅行記(2日目@その4):うきは市の高山珈琲に寄ってから高速に乗り地元で焼き鳥などを食べに行くなど

小国(熊本県)から日田(大分県)を抜けてうきは(福岡県)へ。普段通らない県道(山北日田線)を走っておりますが、うきはエリアに馴染みが深い母もこの辺は全く知らないとのこと。 写真撮りミスったけど平屋の集合住宅群もございましたね。 ときたま、な…

2022年冬☆家族でゆく!冬のウインタートラベル旅行記(2日目@その3):奴留湯温泉と山川温泉で湯に浸かり、杖立温泉でゆで卵を作って食べる

熊本県阿蘇郡小国町に入りました。 本日目的の立ち寄り湯である奴留湯温泉があるエリアです。 おっ、ここか。奴留湯温泉(ぬるゆ)。 入るか~。 えっと…寒いレベルにぬるかったですね。先客でおっちゃんが一人おりましたが、微動だにしておりませんでした。…

2022年冬☆家族でゆく!冬のウインタートラベル旅行記(2日目@その2):別府タワーへ行って別府のまちなみを見て別府をあとにする

ホテルをチェックしたあと、車で別府の中心地へ。母と姉はトキハデパート へ。 そしてあのcongiro氏は、一人で別府タワーへ。 別府タワーは前にも行ったことあるから別に行かなくてもよいのだけど(そもそも泊まってたホテル景色良かったし)、行きたかった…

2022年冬☆家族でゆく!冬のウインタートラベル旅行記(2日目@その1):別府のホテル白菊でチェックアウトまでゆっくりする

おはよう別府モーニング! ホテル・旅館の朝の景色大好きマン! 向こうに見えるはラクテンチ(遊園地)ですね。まだ行ったことないのでいずれ行きたい。 さて、朝食です。 郷土系のものもたくさんあって良いですね。 俺はそんなに食っとらんけど、スイーツ系…

2022年冬☆家族でゆく!冬のウインタートラベル旅行記(1日目@後半):由布院&やまなみハイウェイ~別府いりしてホテル白菊にチェックイン~夜は別府の街で焼き肉など

向こうに見えるのは由布岳です。たぶん。 そして久々の湯布院。湯布院はあまり得意ではないが、ピンポイントではなかなか好きなところも多い。 こちらは天井桟敷っていう喫茶店ですね。 あとは酒屋など。 用件を済ませてそそくさと退散。 さて、別府に向かお…

2022年冬☆家族でゆく!冬のウインタートラベル旅行記(1日目@前半):出発~原鶴で立ち寄り湯~日田でうどんを食べて~天ヶ瀬で滝行~玖珠で休憩

家族旅行です。とは言ってもcongiroさんの母と姉との3人旅行。母への感謝を込めての別府ツアープレゼントでございます。まずは立ち寄り湯ってことで原鶴方面に向かいます。 と、その途中のこちらへ寄り道。 こちら、リカーショップとありますが、酒は置いて…

実家記:墓参りして原鶴温泉へ日帰り旅行へ

今日は昼から我が家&叔父たちと墓参りして温泉行くのですが、午前中時間があったのでボートレース場の食堂行ってみようと思ったら開いてませんでした。 ところでこちらは福岡ではチョイチョイ見かける屋台駐車場。 これを見ると「あ~、福岡」って感じます…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(3日目):大垣から一気に熱海→武蔵小杉へ。残課題をこなしつつラストに久地円筒分水を見に行って満足する

ツアー最終日の大垣です!大晦日です!朝5:00!寒い! さて、選択できるルートは東海道線か中央本線か。中央本線のほうがほぼ座ってられるので圧倒的に精神衛生上良いんですけどね(その代わり時間はかかる)、東海道本線もタイミングによっては神路線がある…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(2日目@その5):淡路島の岩屋でメシ&銭湯、明石で解散後は大垣まで行って大垣サウナでオールナイト!

洲本から高速に乗って淡路島の最北端である淡路市岩屋へ。メシ&銭湯については岩屋にするか明石にするか迷ったんですけどね。明石なら店どこか開いてるはずだし銭湯多いし…でも淡路島、なかなか来れんからなぁ…ということで岩屋へ。 目的の食堂は開いてなか…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(2日目@その4):淡路島洲本市でアーケード商店街を歩いたりドラクエの碑を見たりするぞ!

淡路島は洲本市の中心街へ。まずは酒屋だ!ワインショップ・ニシムラ本店へ。こちらですが、ハイパーオススメです。とりあえず洲本に行ったらこちらへ行ってくださいw ワインショップとあるけどDS気味の品揃えで日本酒もめちゃ置いてあります。調味料やス…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(2日目@その3):淡路島入り!南あわじ市のまちなみを見たり酒蔵に行ったりするぞ!

さてここからは淡路島です。 南あわじ市福良のまちなみ。 助手席からカメラ出して撮ってるので変な角度の画像しかない。 うずしおドームなないろ館(道の駅やフェリーポートなどが入っている複合施設)でご休憩。 やたらソフトクリーム推しの売店。玉ねぎソ…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(2日目@その2):鳴門市で蔵めぐりなどをするのだが…&昼飯にありつけないまま淡路島を目指す

徳島県は鳴門市に入りました。いつも「なんやろこれ?」と思っていたこれですが(そもそもわからなすぎて何を検索して調べるのかわからない)、どうやら鳴門採石とか言われているらしく。とにかく採石の機械っぽいです。物々しくて格好いいですね。 ていうか…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(2日目@その1):年末らしく振られまくりのツアーながら名店の和三盆を購入に成功!

翌朝ー!朝うどん! うどんバカ一代は朝7時台で大行列ですね。俺らの目的はここじゃないからスルー。 てなわけで俺らの大好きな聖地、大島うどんへ。 …が、開いてない!?店員さん甲斐甲斐しく働いとるけど暖簾が出てない。聞いてみると年越しそば準備で今…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(1日目@後編):堅パンを求め善通寺から丸亀の和菓子屋へ。高松に移動後は酒を買って銭湯行って酒を飲みに行く!

善通寺に向かいます。 熊岡菓子店の堅パン買いに行くか~! 売り切れ!まぁそうよね。ここは売り切れるのが早いのよね。なので他のぼうろとか買いました。 普段ぼうろとか食わないけど、こういう店に来たらやたら買うよね。 善通寺 すぐ近くに酒屋あるんです…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(1日目@前編):関西本線で寝過ごしつつも無事香川県入りし友人&友人娘とうどん巡りする!

翌朝!亀山から始発!(寝てない)これで尾道には13時台、高松には12時台に行けます。亀山→加茂→大阪→姫路→相生→岡山→高松or(福山→)尾道ってルートです。ちなみにこの日は友人と高松か尾道で合流しようと約束していたのでどっちかに行きます。 関西本線は…

2021年末★18きっぷ&車でいくツアートラベル旅行記(0日目):ホームライナー浜松で名古屋まで行って関西本線で亀山まで

2021年も無事に仕事納めが完了。そして俺はどこに向かうのか?それは西である。ホームライナー浜松に乗りたいマンの俺は沼津へ。ホームライナーの良いとこは他の18きっぱーとあまりカブらないからそんなに混まないってのが最高です。あと何が良いって酒が飲…

2021年冬★18きっぷでいく特に目的のないツアートラベル旅行記(特別編):勝沼ぶどう郷の『ぶどうの丘』で甲州ワインを堪能しまくる!!!

前エントリでチラッと書いた勝沼ぶどう郷の『ぶどうの丘』だけのエントリでございます。 公式トップをチラッと見るだけだと全くわからんのですけど、『ワインカーヴ』のページを見ると俺らの目的とするところが載っております。budounooka.com 180種類のワイ…

2021年冬★18きっぷでいく特に目的のないツアートラベル旅行記(2日目@その2):塩尻から勝沼ぶどう郷の『ぶどうの丘』へ、ラストは石和温泉へもどり石和温泉公衆浴場で風呂&酒で〆る!

塩尻から一気に甲府を越えて勝沼ぶどう郷駅へ。 遠くに見える施設わかりますか?あれが勝沼ぶどう郷が誇る『ぶどうの丘』っていう甲州ワインの聖地でございます。「新潟における”ぽん酒館”みたいなんが全国にあればいいのに…」って友人に話したら、「山梨に…

2021年冬★18きっぷでいく特に目的のないツアートラベル旅行記(2日目@その1):名古屋から多治見へ行きモーニング→中津川で散策→中央本線で塩尻方面へ

おはよう名古屋モーニング!名古屋でモーニングをキメたかったけど、6時なのでほぼ開いてない。 キャンプかな? 名古屋から中央本線に乗ってまたもや多治見へ。 多治見で早朝から開いてる喫茶店でモーニングをキメました。 正しい一日はバナナから始まる。 …

2021年冬★18きっぷでいく特に目的のないツアートラベル旅行記(1日目@その4):名古屋入り!街を歩いて銭湯にゆく!

名古屋入り。安宿を取ったら新時代のドヤという風情でした。窓際が凍りつく寒さだったので冷蔵庫代わりに酒を置く日本酒新時代スタイル。 名古屋方面行きの電車に乗って気絶したあと、宿で休憩してたら酒が抜けたので街歩きいたします。でも腹はいっぱいなの…

2021年冬★18きっぷでいく特に目的のないツアートラベル旅行記(1日目@その3):大雪の滋賀県入り!彦根で酒買って普通酒を飲むぞ!

岐阜までは普通に晴れておりましたが、大垣~垂井あたりからどんよりしはじめ、関ケ原から雪でございます。このときでもかなりの雪でしたが、その次の週あたりが観測史上最高だったらしいです。こっから更に降ったんか… 雪国感あるな。 そして彦根~。 彦根…

2021年冬★18きっぷでいく特に目的のないツアートラベル旅行記(1日目@その2):多治見の三角屋に器を買い付けにゆく!

多治見です。しょっちゅう来てますが、目的はいつも同じです。 まずはこちらのながせ通りの商店街を通り抜け。 何回来てもここは撮ってしまう。 通り抜けるまでが魅力的なので何回来ようが同じ風景を撮ってしまいますね。 多治見橋(土岐川)を渡ります。 そ…

2021年冬★18きっぷでいく特に目的のないツアートラベル旅行記(0日目&1日目@その1):都内→松本→瑞浪へ。瑞浪で2軒の酒蔵に酒を買いにゆく。

友人と18きっぷツアーすることにした。決定したのは前日。友人は早めに仕事を終わらせて先に松本へ。俺は業務の終りが見えてなかったのでそもそも松本に行けるのかどうか不明だった。翌日は中央本線で多治見とかに行く予定にしたので、終電で松本に行けな…

『やすらぎの栃木路』をゆく!やすらぎのない輪行ツアートラベル旅行記(4/4):栃木から大平町へ、本物の黒龍を求めて~広域農道を走り鳳凰美田へ~小山駅周辺で銭湯&飲み~早めに帰って家飲み

栃木の中心部から離れ、大平町へ向かっております。目的の酒造は栃木駅~JR太平下駅・東武新太平下駅の中間あたり。 ちなみにこのエントリはこんな感じ。 ③の栃木をあとにして長距離走って④の小山で風呂って飲み食いして帰宅後まで。 栃木中心部から3.5km…

『やすらぎの栃木路』をゆく!やすらぎのない輪行ツアートラベル旅行記(3/4):栃木の中心部をゆく!栃木まちぶらり&酒屋&酒造組合めぐり…そして失われた酒造を求めて

嘉右衛門町エリアを抜けて萬盛橋を越えるとそこは栃木駅の中心部エリアになります。ところでこの橋、たぶんほとんどスルーされると思うけど、普通のガードレールに差し替えられずこうやって残っているのは結構貴重やね~。この先は『万町(よろずちょう)』…

『やすらぎの栃木路』をゆく!やすらぎのない輪行ツアートラベル旅行記(2/4):栃木の中心部すぐとなり、日光例幣使道の宿場町 嘉右衛門町をぶらり

壬生からチャリで栃木の中心部までやってきました~。 ちなみにこのエントリはこんな感じ。 ②のエリアの散策となっております。 栃木の中心部と行っても駅前とかではなく… タイトルにもあるように栃木駅の中心部というか繁華街のちょっと北にある日光例幣使…

『やすらぎの栃木路』をゆく!やすらぎのない輪行ツアートラベル旅行記(1/4):壬生のまちぶらり&酒屋めぐり…そして失われた酒造を求めて~野州大塚に硬券の入場券を買いに行く!が!

東武鉄道の株主優待券が余っていたので消化のために栃木県は壬生へ。壬生を選んだのは「始発で宇都宮か日光に行くぞ!」と思うも寝付きが悪すぎて意識を失ったのが朝5時くらいで2時間後に目が覚めて「この時間スタートだとあんま遠くまでは行けないな…」と…

ホテルニューアカオが見たくて熱海まで行ってきた記(3/3):ホテルニューアカオ(後編)

後編も引き続き、熱海のホテルニューアカオの写真を100枚くらい載せます。Wi-Fi環境で見ることを推奨いたします。流し見推奨。ではどうぞ。 以上です。お疲れさまでした。 ~おわり~