あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

☆彡どーでもいい

あのcongiro氏がサッカーと日本酒を大いに語る!

※このリンククリックしてこっちから先に読んで! 日本代表がW杯に出たときしか観ないサッカー視聴界の典型的なThe・ニワカことあのcongiroさんです。みなさまおはようございます!例によって寝不足でございます。マイサン2ndが熱でうなされてネイマール・シ…

普通酒イベントに日本酒文壇界の鬼才を誘ったら断られたという話

トップ画像は木戸泉の普通酒です。美味しいです。congiroさんがひっそりと憧れて止まない日本酒文壇界の鬼才、O君を普通酒のイベントに誘ったらにべもなく断られましたので、そのやり取りを此処に記します。 congiroより発信 ご連絡~6/30普通酒イベ、良か…

熟成はむずかしいけどおもしろいよね!

『日本酒の熟成』という名の放置をし続けて幾千光年のcongiroさんですエブリバディみなさんこんにちは。 熟成って要するに(適切な環境で)ほっとけばいいだけなので、行為としては容易なんですよ。 だけど結果ってホントどうなるかわからんわけですよね。 …

これついてひとりごと

俺にとってもうどうでもいい案件入りしたので、元発言は消しておきます。 特に恨みもないしな。いや元々人に恨みとか持たねーけど。

日常(富美菊を飲む)&俺の酒の評価基準とかそういうの+

富美菊の杜氏さんの名前ついたやつ飲んでる。 これ、味自体良いし薄発泡感も良いので俺以外の人にはかなり刺さるのではなかろうか。 残念ながら俺の分野ではないんだけども。

日常&あえてその温度の酒を飲むという話

松の花の瓶だけど中に入っているのは綾菊 山廃純米でございます。 香川県は高松の渡辺酒店のPBですが、ヒジョーーーーーーーに良い酒でございましたね。 もう造ってないんかな?

他愛もない話:本直し(柳陰ともいう)飲んだことある?

本直しのんだことある?さけ?調味料かなんか?みりん+焼酎あー、あれかないなまあないよな。おれもみたことない。

槓でアガったら燗酒が飲める麻雀大会を企画したい!

槓でアガったら燗酒が飲める麻雀大会を企画したい! すなわち槓アガリ(燗上がり) 槓が全てである! 役も槓重視にしていきたい!!!

あのcongiroさんの日本酒マリアージュ考2016(その6):いろいろ寄せ集め話

※画像と内容は無関係 相変わらずマリアージュなのかなんだかわからない話を書く。 箇条書きの寄せ集めなので話を分けた。

あのcongiroさんの日本酒マリアージュ考2016(その5):強制的なマリアージュ

※画像と内容は無関係 とりあえずこのシリーズではチャレ9のお陰で酒を見る目に変化があったことを書いた。 今回は日本酒と和菓子合わせる店とか、生熟育成に余念がない人たちとか。 そういう今までにないとこから新しい概念のマリアージュが生まれるんでは…

あのcongiroさんの日本酒マリアージュ考2016(その4):あのTさんが、マリアージュを大いに語る!

友人がlineでマリアージュエントリの感想送ってきたのでちょっとお話しました。

あのcongiroさんの日本酒マリアージュ考2016(その3):これがあったよな〜!

【釣果】 香取 90生×6本 美味いと思ったから満足できる本数買った。 これ今年の5月に箱買いしたものだけど、今頃のアップです。 マリアージュの話をする前に先に言っておきますが、この香取90生は俺が見る限り香取の最高傑作です。そして俺が今年飲んだ…

あのcongiroさんの日本酒マリアージュ考2016(その2):マリアージュはありまぁす!

今回のエントリを書くにあたって一番のきっかけになったのはこれ。 衝撃の問題作w るみ子の酒のチャレンジ90(通称:チャレ9)

あのcongiroさんの日本酒マリアージュ考2016(その1):マリアージュひとりごと

congiroさん、ワイン飲まないマンだったんだけど、友人のオススメをきっかけに飲むようになったんよ。主に飲むのは自然派ワイン(ビオワイン)って言われるもので、真っ当な?ワインファンの中にはそれを嫌う人もいるのだとか。 俺がそれを飲むようになった…

あのcongiroさんの日本酒マリアージュ考2016(その0):エピローグ

※画像と内容は無関係 先々週、「マリアージュの話を書きますよ」って言ってたけどやってなかったのでそろそろ書きます。 まず、congiroさんが以前書いたマリアージュエントリを読んだことないやつは読んでから出直せ。話はそれからだ。 ↓ ◆『マリアージュ』…

日常+

日下無双のおりがらみ、氷点下冷蔵庫から一年の時を経ていま開栓の刻(トキ)! やっぱ冷蔵庫に入れると味そのままやね。 この酒に関してはそうやっといて良かったと思っとります。 美味しゅうございます。

日常&あのcongiro氏、逆桶買いを大いに語る!

黄桜の大吟醸、2年かけて飲み終えた。 時間かけた割には熟成感ってそんな出なかった。 しかしこれは色んな面で良い酒だったな。 値段も味も取り扱いの容易さもちょうどいい感じだった。

日常、そしてブレイクスルー

今夏(もう夏でいいよな?)、初ホッピー! ホッピーは美味い! 単純比較の美味さで言えば、どう考えたって日本酒のほうが美味いけども、勢いが求められるタイミングで飲むならばホッピー(orビール)の美味さに敵うことはないのでございます。

日本酒の辛口について(その3):エピローグ

後記でございます。

日本酒の辛口について(その1):プロローグ

友人とlineで『日本酒の辛口について』会話したので、その内容をお送りいたします。

日本酒をほめるということ:「飲みやすい」は魔法の言葉

「飲みやすい」は魔法の言葉 ビギナーと思わしき人たちの日本酒の「飲みやすい」評は、『飲みづらい』の前提条件があって発せられることがほとんどです。純粋にそう思っていることがほとんどです。 なので、その評に対し「もっと言い方ねーのかよ?」などと…

日常++++昨日の続き

梅津の生もと(瓶入れ替えしてる)と八鹿の古酒。 すまん、並べただけで飲んでないんや。

congiroのパラレルワールド:日本酒の未来ものがたり(命名編)

酉与右衛門、ヤマユ、やまとしずく、スクウェア・ワン、㋣、などなど… それらは更に過剰に進化し、機種依存文字、放送禁止用語、造字など… 暗に『読めてはいけない』というルールが定着してからというもの、日本酒は陰に隠れるようになった。

普通酒を極める(特別編2):不味さの中から美味さを拾え!火中のクリちゃん大作戦!

こんにちは、風俗嬢に説教をするのが生きがいおじさんこと、マット・プレイ・ザ・congiroです。 前回に引き続き、普通酒エントリでございます。

普通酒を極める(特別編1):魅力の分かりづらいモノを飲む余力は多くの人には無い

※画像と内容は無関係 本日は普通酒の嗜みについて皆様に訥々と語りついでいきたいと思います。

日本酒の発展を願うなら中田に頼ってもしょーがないよな。っていう話

※画像と内容は無関係 イタリアはローマ旅行時、路上物売りのオッサンにクソみたいな物を押し付けられ「ナカータ!ナカータ!」と言われるくらいに中田とは関係の深いcongiroです。こんにちは。 良いタイトルが思いつかなくてアレですが、本日は先日書いた中…

「さかまいっ!」:妄想同人日本酒ギャルゲーをつくろう!(その2:キャラクター設定編)

<前回までのあらすじ> http://d.hatena.ne.jp/congiro/20151204/1449244044 「どっちを選ぶのっ!?」 酒米娘たちに言い寄られたたかゆきは苦渋の決断を迫られるのだが… というわけで、酒米萌化計画の第二段!キャラクター設定編でございます!ワー!パチパチ…

ぱられる・にほんしゅみらいものがたり いち

世界保健機構提唱の過度とも思える超健康増進法を発端としたアルコール狩りが始まって早二十余年。 水面下で日本酒を製造販売していた恐らく最後の日本酒蔵 紺緋色酒造(現コンヒーロフーズ)は、愛好者の密告によってその幕を閉じようとしていた。

「さかまいっ!」:妄想同人日本酒ギャルゲーをつくろう!(その1:タイトルロゴ編)

『日本酒を流行らせる』 そのためには何が必要であろうか? congiroさんは昼も寝ずにそんなことを毎日毎日考えています。 「酒に萌えラベル貼れば売れる…いや、しかしそれではそのパッケージが売れるだけで、本質は解決していない。多くの人に興味を持っても…

日本酒の日なので酒の勢いを借りてどうでもいいことを語ってみる。

日本酒の日でございますね。