あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

我が家のクリスマッシヴ・イッヴ2019★庶民ができる範囲で贅沢の限りを尽くす

f:id:congiro:20191226020017j:plain

12/24!クリスマッシヴ・イ~~~ッヴ!イエァ!ゴラッ!ボケが!
というわけでホームパーチーなんですよ。
クリスマスなので口開けの酒でも用意しようと、2本ばかし用意したんですね。
1本はトップ画像の朝光(どぶろく)。
これは福光酒造復活の第一弾なんですけど、酒造免許まだ無いからどぶろく特区でやっとるやつですね。

福光酒造に関してはこれを見てくり。

congiro.hatenablog.com

 

そのお味の方は…

f:id:congiro:20191226020009j:plainf:id:congiro:20191226020006j:plainf:id:congiro:20191225011345j:plain

前日のエントリでも語っとるけど、手放しの万人向け美味さではないけど、地の物であることへの理解があれば相当良いものだと思う。そういうのなければちょっと変わった味わいという解釈で終わるかもしれん。ジョージアワインとかビオワインとかメスカルとか粕取焼酎とか、そういうものへの造詣があるなら向いてると思う。
特に俺は思い入れもあるから、感慨深げにんまんま言って飲んでましたね。福光さんらしさ溢れまくりな一本です。
「味だけを求めたい!」向きには十二六をおすすめしておきます。(優しさ)

 

もう一本はワインですね。
これは世界を旅するワイン展で買ったやつ。

f:id:congiro:20191226020046j:plainf:id:congiro:20191226020020j:plain

試飲もして買っとるからね、美味いことは分かっとるんだけど、まーとにかくこれがめためた美味い!わりかしわかりやすい味の誰でも美味いいうやつちゃうかな?

 

んでメシですよ。

f:id:congiro:20191226015949j:plainf:id:congiro:20191226015954j:plainf:id:congiro:20191226015945j:plain

バードinダッチオーブンです。

シェフ自ら取り分けます。

 

f:id:congiro:20191226020024j:plain

おっ?

f:id:congiro:20191226020031j:plain

鯛の鯛ならぬ鳥の鳥。

あとローストビーフとかチャイルズ共向けのポテトとかパスタとか。

f:id:congiro:20191226020013j:plain

贅の沢ですね。

んで、残った鳥ガラとかパスタとかはトムヤムスープで煮込んで食った。

f:id:congiro:20191226020039j:plainf:id:congiro:20191226020043j:plain

U・M・A・I!

 

デザートはこれ。レディーボーデンにドーバー小豆リキュール掛けたやつ。
チャイルズ共はシュークリームなど。

f:id:congiro:20191226020035j:plain

いや~、これがとても良い。とても良い。

 

まーとにかく良かった。
メシはうまいし酒もうまい。言うこと無いな。

ホントはこの日にチャイルズ共にプレゼント渡すつもりだったが、品物が揃わんかったのでディナーだけとなった。まぁええやろ。次の日も楽しめるっつーことで。

~fin~