あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

あのcongiroが、大いにベーコンを作る!

f:id:congiro:20220206190025j:plain

1/2にハイパー投げ売りしていた豚肉をベーコンにしようと長期間塩漬けしていた。
そして塩抜きして乾燥させて…いよいよ燻製するのである!

ちなみにcongiroさん、ベーコン作るの初めてで勝手が全くわからん。
ネットに載ってるのを適当に参考にしてやってみる。
うちにあるのが七輪とダッチオーブンなのでそれでやる。

f:id:congiro:20220206190032j:plainf:id:congiro:20220206190030j:plain

串を刺しているのは位置固定のため。

そして燻すこと1時間…

 

完成したのは炭化したなにかであった。

f:id:congiro:20220206190022j:plain

えっ、ベーコン!?これが?
匂いとか完全に木酢液です。燻に時間かけすぎたのか…

f:id:congiro:20220206190035j:plain

一応、テリみたいなのはあるけど、完全に全焼した柱臭です。
初めて熟成古酒を口にしたときの思い出がフラッシュバックしますね。

ちょっと味見してみる。

f:id:congiro:20220206190037j:plain

ベーコンっていうかハムですね。火事場から見つかったハム。
ちなみに数日置いてから食いましたが、味はベーコンでした。かなり趣味っぽい匂いがするけど、パスタとかチャーハンに入れて食う分には全然ベーコンでした。
そのまま食うとアブラがキツすぎて俺には向かなかったものの、たぶんそれは部位だと思う。
まぁ、燻す時間を短くすればちゃんとしたベーコンになりそうなのでいずれリベンジしてみようと思う。

ついでに芋もやる。

f:id:congiro:20220206190040j:plain

でけた。

f:id:congiro:20220206190042j:plain

芋はめちゃうまかった。
やっぱ時間かけて熱入れた芋は美味いな。

 

夕めし

f:id:congiro:20220206185632j:plain

蓬莱泉カップ。
ん~、なんだろ。良くも悪くも特徴が無いな。
かなり丁寧な酒だとは思うんだけど、特徴が無いのでカップ民が求めとるモノではない気がする。
むしろ1合だから悪くても印象あったほうが飲み応え感は残るんけどね。
蓬莱泉がカップに使う酒はこれじゃないほうが向いてる気がするな。
フルボディかおっちゃん酒か熟系あたりがこの手のカップだと映える気がする。