あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日常:松陰(マツカゲ)を飲んでいる

f:id:congiro:20201025184417j:plain

松井屋酒造場の松陰。これはなかなか…なかなか…
日本酒はこういうのが埋もれとるんよな~。
インパクトで戦う酒ではないけど、ヒジョーに和を感じる素晴らしい酒や。
これについてはもうちょっと試してからレビューすっかね~。

 

 

【メモ】

newsphere.jp

二日酔いにならない新アルコール「アルカレール」 英国で開発中 | NewSphere

おもろいな。
一般的なアルコールみたく醸造過程で生まれるものではなくて合成により生まれるやつってことは、このアルカレールに対して味付けをしていくってことなんよな。
おそらく糞不味いと思うので、結局の所あんまり飲めんくて二日酔い防止とかそんなんだったりw 
結局のところ、アルコールがなぜ飲まれるかって、美味いからじゃなくてアルコールが存在しているからだよな。酔いなくして酒なんぞ存在できないし。だから、これが完成しても片手落ちにはなりそうな気がするけど。(とはいえ興味津々やで!!!)

『安全への意識がネックか』ってあるけど、二日酔いにならないだけで健康被害に関しては変わらんorもっとひどいとかだったらそれはそれでまたおもろいな~。
しかし、これの完成よりも脳に直接刺激を与えて酩酊感を演出する技術のほうが早く出るのではないかという気がせんでもないよな。

教授は二日酔いや依存症を引き起こす既存のアルコールに関して、その有害性を訴え続けてきた。英ガーディアン紙(2019年3月26日)に対し、「もし最近になってから(アルコールの存在が)発見されたとするならば、食材としての使用は違法化されていたことだろう」とも述べ、問題の大きさを訴えている。

それはまぁ確かにw