あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

どこかにマイルで征く☆ツアートラベル旅行記2020冬(2日目):宇部→下関→中津→別府→豊後大野→杖立温泉

おはよう寝てないおはよう!
友人も寝れんかったもよう!ダブルノックアウト宣言!
シートが硬かったのと空調が鬼だったのと隣のいびきがすごかったのと漫画が捗ったことが原因です!ぶっちゃけ快活でまともに寝れたことがないな。他の漫喫だとさらに。快活はまだいい方。

快活クラブの目の前に宇部中央銀天街があるのでちょっと寄ってみます。

f:id:congiro:20200213221130j:plainf:id:congiro:20200213221123j:plainf:id:congiro:20200213221133j:plainf:id:congiro:20200213221126j:plain

朝早すぎるので寂しいですね。
日中も寂しいらしいですが…


さて、出発。
途中にあるので長門本山駅とかセメント町に寄ります。何をするでもないですが。

f:id:congiro:20200213221137j:plainf:id:congiro:20200213221144j:plainf:id:congiro:20200213221140j:plainf:id:congiro:20200213221147j:plainf:id:congiro:20200213221151j:plainf:id:congiro:20200213221159j:plain

2014年にも来たことあるのですよね。
その時のエントリ↓

congiro.hatenablog.com

 

f:id:congiro:20200213221204j:plain


朝めしは山陽小野田市のドライブインみちしお。なんか貝汁が良いらしい。

f:id:congiro:20200213221207j:plainf:id:congiro:20200213221210j:plainf:id:congiro:20200213221216j:plainf:id:congiro:20200213221224j:plainf:id:congiro:20200213221228j:plainf:id:congiro:20200213221232j:plain

友人は甲殻貝類アレルギーなのに「ここまで来て食わんのもな~」って言うんで、俺もあんま貝好きじゃないけどご注文。
スゲー量のアサリが入った味噌汁はアサリ好きは喜ぶかもしれない。
俺はまぁ、うん…

 

夜が明けてきましたね。

f:id:congiro:20200213221236j:plainf:id:congiro:20200213221242j:plainf:id:congiro:20200213221239j:plainf:id:congiro:20200213221247j:plainf:id:congiro:20200213221255j:plain

 

「せっかくだからうどんも食わんか?」
友人に打診すると乗ってきたので資さんに向かう。 

f:id:congiro:20200213221304j:plainf:id:congiro:20200213221307j:plainf:id:congiro:20200213221311j:plainf:id:congiro:20200213221314j:plainf:id:congiro:20200213221318j:plain

うどん食った。2回の朝食で完全に満腹。眠い。

 

さてこれから九州入り。
寝てる間に大分県の中津に着きました。
まずは白酒を販売してるというこちらへ。

f:id:congiro:20200213221323j:plain

白酒ちゅーてもパイチューちゃうぞ?ひなまツリー飾るときの白酒やぞ?
今までに口にしたことがないので興味があったのです。

 

中津ではその後、バッテラとか唐揚げとか買ったり酒屋に寄ったり。

f:id:congiro:20200213221328j:plainf:id:congiro:20200213221332j:plainf:id:congiro:20200213221340j:plainf:id:congiro:20200213221353j:plainf:id:congiro:20200213221357j:plainf:id:congiro:20200213221400j:plainf:id:congiro:20200213221405j:plain

あとテキトーにふらふらしてこの地を後に。
唐揚げはスゲーうまかった。

 

その後も酒屋に寄ったり。

f:id:congiro:20200213221411j:plainf:id:congiro:20200213221417j:plainf:id:congiro:20200213221425j:plainf:id:congiro:20200213221432j:plainf:id:congiro:20200213221436j:plainf:id:congiro:20200213221440j:plainf:id:congiro:20200213221443j:plainf:id:congiro:20200213221451j:plainf:id:congiro:20200213221447j:plain

 

通りがかりに石橋を見かけたので寄ってみる。

f:id:congiro:20200213221454j:plainf:id:congiro:20200213221458j:plainf:id:congiro:20200213221503j:plainf:id:congiro:20200213221508j:plain

ほう、佐田城(青山城)址があったとこなのか。

 

さて、今日の予定は別府泊だったんですが、ここから別府とか正午に着いちゃうし、ここで泊まるよりは翌日以降を考えて先に行ったほうが良いかもしれんということで本日の宿泊は杖立温泉としました。
杖立温泉は熊本県小国、熊本で言えば北東に位置するところですかね。
予定が決まると逆算で行動するようになるので楽ですな。


そして酒屋ちょい寄りつつ別府に到着。

f:id:congiro:20200213221520j:plainf:id:congiro:20200213221523j:plainf:id:congiro:20200213221527j:plain

別府での目的は温泉・酒屋・弁当!


車を置いてまず弁当を求め商店街へ。

f:id:congiro:20200213221534j:plainf:id:congiro:20200213221538j:plainf:id:congiro:20200213221542j:plainf:id:congiro:20200213221546j:plain

うーん、無い。前に食べた高菜弁当がない。
ていうか、店がどこだったかも忘れた。これはいかん。
とりあえず、こちらで高菜とか惣菜などを入手。

 

そして俺たちの聖地ことコタニ酒店へ。

f:id:congiro:20200213221550j:plain

粕取焼酎無いか聞いたら取引はあるけど在庫は切らしてるとか。
奥さんと粕取談話してたら「粕取は糖類入れたり梅酒にしたりして飲むって言うけどそこまでして飲まないけんもんなんかなって~」みたいなお話をされ、思わずcongiroさん大爆笑でした。それは言ったらいけんやつや!
いや、でもまぁ確かにそうかもしれんw
それは粕取焼酎を飲まない人の率直な意見なのだ。

そのあと佐藤酒造の佐藤くんに連絡したら粕取焼酎の在庫はまだあるとのことで。
時間あったら佐藤酒造に寄るかな。

 

さてと、別府でどこの風呂に入りますかね~?

f:id:congiro:20200213221554j:plainf:id:congiro:20200213221601j:plainf:id:congiro:20200213221605j:plainf:id:congiro:20200213221610j:plainf:id:congiro:20200213221616j:plainf:id:congiro:20200213221627j:plainf:id:congiro:20200213221637j:plainf:id:congiro:20200213221630j:plainf:id:congiro:20200213221633j:plain

街をふらふらと。


ここにしよう。
名前は忘れたというか書いてない。

f:id:congiro:20200213221624j:plainf:id:congiro:20200213221620j:plain

小さい湯船ながらプライベート空間みたいな佇まいは最高。
めっちゃチルいですね。
いや~、最高でした。

 

 


さてと、別府を離脱して、杖立温泉に向かいながら色々寄り道しましょうかね。

f:id:congiro:20200213221641j:plain


大分県豊後大野市、鷹来屋を造る浜嶋酒造へ。

f:id:congiro:20200213221649j:plainf:id:congiro:20200213221658j:plainf:id:congiro:20200213221645j:plainf:id:congiro:20200213221701j:plainf:id:congiro:20200213221708j:plainf:id:congiro:20200213221712j:plainf:id:congiro:20200214114138j:plain

うお~!富源がある~!
「売り物としては無いですけど試飲はありますよ~!」マジか!
友人に「あと運転頑張れ!」と託して試飲いたしました。
ウメェ…
他の鷹来屋シリーズもちょいちょい試飲。
山廃の火入れなんかかなりイイんじゃないか?味の乗りはそんなにないのだけど固いわけでもなく、ひょっとするとサイレント系の傑作かも。これは買いやな。
いや~、幻と思われていた富源が飲めて最高でした。あざした~!

www.takakiya.co.jp



浜嶋酒造のすぐ近くには見たことない酒造がありますね。
吉良酒造。かっこいい名前やな。

f:id:congiro:20200213221720j:plainf:id:congiro:20200213221741j:plainf:id:congiro:20200213221731j:plainf:id:congiro:20200213221738j:plainf:id:congiro:20200213221734j:plain

「すいませ~ん!」
「はーい!」
「あっ!(見たことある人だ!)」
「あっ!(見たことある人だ!)」
日本酒フェアの大分ブースで佐藤くんの隣りにいた方ですよ。マジか~w
試飲いくつかさせてもらってレギュラーの丹誠と白ワイン&果実的テイストの低アル酒ゆすらもも(おもろい)をお買い上げ。

www.kirashuzo.com

後ちょいちょい観光的なこととか。

f:id:congiro:20200213221727j:plainf:id:congiro:20200213221746j:plainf:id:congiro:20200213221749j:plainf:id:congiro:20200213221753j:plainf:id:congiro:20200213221757j:plain

ばちくそ渋い酒屋やな…

しかし、このへんはとにかく景色が素晴らしいな~。

f:id:congiro:20200213221800j:plainf:id:congiro:20200213221804j:plainf:id:congiro:20200213221819j:plainf:id:congiro:20200213221808j:plainf:id:congiro:20200213221823j:plainf:id:congiro:20200213221826j:plain

このあたりには泊まり込みでまた来たいですね。


そして予定時間に杖立温泉の葉隠館に到着。

f:id:congiro:20200213221949j:plainf:id:congiro:20200213221901j:plainf:id:congiro:20200213221905j:plainf:id:congiro:20200213221857j:plain

杖立温泉は幾度となく来ているが、ひぜんや以外に宿泊したことがなかったので興味があったのです。

投宿してすぐに食事開始。
こちらを選んだ理由の一つはお手頃な値段というのにくわえ、部屋食っつーのもあったんですよ。

f:id:congiro:20200213221834j:plainf:id:congiro:20200213221838j:plain

なるほどなるほど。
部屋で食えるのはええですね。

風呂。

f:id:congiro:20200213221845j:plainf:id:congiro:20200213221841j:plainf:id:congiro:20200213221849j:plainf:id:congiro:20200213221854j:plain

ほぼ貸し切りですね。
しかしええタイル絵やの~。

 

あとは周辺散策したり。 

f:id:congiro:20200213221910j:plainf:id:congiro:20200213221917j:plainf:id:congiro:20200213221913j:plainf:id:congiro:20200213221920j:plainf:id:congiro:20200213221924j:plainf:id:congiro:20200213221931j:plainf:id:congiro:20200213221937j:plainf:id:congiro:20200213221945j:plain

部屋に戻ってダラダラして本日終了。

布団で寝れるのは最高ですね。
昨日の不眠を取り返すべく死んだように寝ました。


~つづく~