あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

どこかにマイルで征く☆ツアートラベル旅行記2020冬(3日目):杖立温泉→阿蘇ルートで熊本入り→みやま市&柳川→武雄温泉@サウナしまくりの1日だぞ!

杖立温泉の朝は早い。
誰もおらんし真っ暗。
夜より照明少ないからすげー暗い。 

f:id:congiro:20200213222017j:plainf:id:congiro:20200213222013j:plainf:id:congiro:20200213222009j:plain

温泉街はこうてなくてはな!
自分だけの時間と空間があるのがエエのよな。 

 

共同浴場にて朝風呂タイム。

f:id:congiro:20200213222000j:plainf:id:congiro:20200213221953j:plain

はぁ~最高。
時間も音も止まる瞬間、そんな温泉こそが最高であるのです。

さて、二度寝してから朝飯です。
朝飯はトラディショナルスタイル。

f:id:congiro:20200213222021j:plainf:id:congiro:20200213222029j:plain

なるほどなるほど。

葉隠館のおもいで。

f:id:congiro:20200213222047j:plainf:id:congiro:20200213222040j:plainf:id:congiro:20200213222056j:plainf:id:congiro:20200213222113j:plainf:id:congiro:20200213222100j:plainf:id:congiro:20200213222103j:plainf:id:congiro:20200213222108j:plain

ありがとう葉隠館。

 

それでは出発です。 

f:id:congiro:20200213222116j:plainf:id:congiro:20200213222121j:plainf:id:congiro:20200213222125j:plainf:id:congiro:20200213222128j:plain

杖立温泉よ、さらば!
また何度でも行くだろう!


さて、熊本へは阿蘇ルートで向かいます。

f:id:congiro:20200213222153j:plainf:id:congiro:20200213222135j:plainf:id:congiro:20200213222143j:plainf:id:congiro:20200213222147j:plainf:id:congiro:20200213222157j:plainf:id:congiro:20200213222201j:plainf:id:congiro:20200213222206j:plainf:id:congiro:20200213222211j:plain

いやしかし、阿蘇の阿蘇感たるや…
最高としか言いようがない。壮大。


熊本入りし肉屋へ寄って馬刺しなどお買い上げ。

f:id:congiro:20200213222222j:plainf:id:congiro:20200213222218j:plain

 

そして本日のメインイベントのひとつ。
湯らっくすでサウナ体験!

f:id:congiro:20200213222235j:plainf:id:congiro:20200213222231j:plainf:id:congiro:20200213222239j:plain

このサウナは2019年サウナシュランで2位を獲得したサウナとのことで。特色としては171cmの日本最深水風呂があるところでしょう。
俺はとにかくサウナの何たるかを知らんので完全素人なのですが、これは楽しいですね。スーパー銭湯なんですけど完全にサウナに重点が置かれている感じです。
ロウリュ(熱したサウナストーンに水とかかけて温度を上げるやつ)とかアウグフース(ロウリュ後にタオルなどであおいで熱風を浴びせるテク)とか最高に楽しかったですね。
今までにない経験でございました。
が!やはり171cmの日本最深水風呂に尽きますね!マジで何かしらの感動を覚えましたよ!
水風呂って潜っちゃいけないローカルルールあったりするじゃないですか。なんかめんどくさいしきたり。
171cmってことは殆どの日本人の身長ですよ!
つまり物理的に全身入ってしまうため潜りスタイルとなるわけです。
ドボーン!アヒー!冷たい!
一気に入って一気に冷えて一気に出る!
些末なルールを力技でねじ伏せるスタイルですよ!最高!
水も冷たいし一気に全身浸かれるから水風呂滞在時間も短く済むわけです。これは仕組みによって様々な問題を払拭したひとつのスタイルとして大いに褒め称えられるべき案件ですね。
いや、最高に良かった。こんなんが590円でええんだろうか?ってくらい充実しまくっている。とにかくこれはすごい!すごいのひとこと!という感じのサウナ施設(スパ銭)でした。
とにかくハイパーおすすめです。気に入った。

www.yulax.info

 


さて、お次もサウナ。
友人曰く「熊本県2位やで?」とのことです。
そして俺向きでもあるそうです。どんなところなんや?
到着!田迎サウナ!

f:id:congiro:20200213222247j:plainf:id:congiro:20200213222251j:plainf:id:congiro:20200213222257j:plainf:id:congiro:20200213222301j:plainf:id:congiro:20200213222305j:plainf:id:congiro:20200213222309j:plainf:id:congiro:20200214124243j:plainf:id:congiro:20200214124246j:plain

佇まいから銭湯好きのcongiroさんのハートに響きますね。
そしてここの特色といえば…料金システム!
透明ケースに500円入れるんですけど、千円札しかない人用に500円玉が吊り下げてある!え~!
防犯カメラ付きとは言えこのフリーダムさ!ヤベーぞこれは!
サウナは小さな湯船と大きな水風呂、そして熱めのサウナという潔いトラディショナルなスタイル。客層は100%地元のオヤジどの!
実家のばあちゃんちを思わせるような店内は好みが分かれるでしょうが俺は大好きです!
俺は友人より早く出て休憩室でテレビから流れるマラソン中継を観るでも観ないでもなくうとうとしておりました。メチャ家です。ハイパーチルスタイル。
もう一度いいますが、好みは別れます。
一人で来てダラっとするようなところであり、潔癖症みたいな人が来るところではありませぬ。
『人を選ぶ』というキーワードを聞くに「自分のことだな?」と思っちゃう人向けです。俺です。良かった。

sauna-ikitai.com

 

初代現代…

f:id:congiro:20200213222323j:plainf:id:congiro:20200213222318j:plain

Yo!初代現代入りたい!
韻を踏んでいくスタイル。

 

弁当食って次の目的地へ向かいます。 

f:id:congiro:20200213222327j:plain


次の目的地は熊本より北上して福岡県みやま市。
何があるのか?っつーと、目的地は既に消失して存在してないのですが、俺にとってのメモリアルっつー事で。
大坪酒造跡地です。なんもない。

f:id:congiro:20200213222343j:plain
そしてこの周辺の酒屋を巡ったらひょっとしたらデッドストックあるのでは!?と思ったけどありませんでした。

途中、大坪酒店ってのを見かけたので入ってみましたが、そこのばあちゃん曰く「ここらへんは大坪姓ばっかりなんよ、隣町は横田ばっかりなんよ」とのこと。

f:id:congiro:20200213222348j:plain

なるほどな~。でも一瞬アガったわw

そのあと街を歩いたり数軒の酒屋に寄るなど。

f:id:congiro:20200213222339j:plainf:id:congiro:20200213222439j:plainf:id:congiro:20200213222430j:plainf:id:congiro:20200213222435j:plainf:id:congiro:20200213222421j:plainf:id:congiro:20200213222426j:plainf:id:congiro:20200213222447j:plainf:id:congiro:20200213222452j:plain

むちゃんこ渋い酒屋でありつつ、品揃えもローカル感満載で良かった。

 

柳川へ。
柳川には椛島氷菓というアイスキャンデー屋があるのです!
もうすぐ閉店時間なので急げ~!
着いた!

f:id:congiro:20200213222352j:plainf:id:congiro:20200213222402j:plainf:id:congiro:20200213222411j:plainf:id:congiro:20200213222357j:plain

臨休!
ハハハ!
知ってた知ってた!


次の目的地へ。

筑後川昇開橋(旧国鉄佐賀線筑後川橋梁)
架道橋のひとつということで興味があったのです。

f:id:congiro:20200213222503j:plainf:id:congiro:20200213222512j:plainf:id:congiro:20200213222525j:plainf:id:congiro:20200213222530j:plainf:id:congiro:20200213222507j:plain

ほえー、でかい。
稼働時間は過ぎてしまったのか残念。

しかし景色がとても良い。

f:id:congiro:20200213222535j:plainf:id:congiro:20200213222521j:plainf:id:congiro:20200213222517j:plainf:id:congiro:20200213222539j:plainf:id:congiro:20200213222543j:plainf:id:congiro:20200213222456j:plainf:id:congiro:20200213222547j:plain

このコンテナは大川TERRAZZAていう大川家具の提供しているイベントスペースみたいなとこですね。ネコ家具っつー猫専用家具の展示もしているとか。あんまり見てなかった。

で、遠巻きに橋を見てると
「あれ、動いてね?」「うお、マジや!」
いつの間にか開門しておりました。 

f:id:congiro:20200213222551j:plainf:id:congiro:20200213222601j:plainf:id:congiro:20200213222557j:plainf:id:congiro:20200213222606j:plain

17時になりドヴォルザークの家路(♪遠き~山に~陽~は落~ちて~)が町内放送で流れましたね。音も含めてなんとも言えん感じで橋を眺めておりました。良き。


よっしゃホテルに急げ~!

f:id:congiro:20200213222616j:plainf:id:congiro:20200213222620j:plainf:id:congiro:20200213222629j:plainf:id:congiro:20200213222635j:plainf:id:congiro:20200213222624j:plain


武雄じゃ~!
とりあえず酒屋には寄る!

f:id:congiro:20200213222640j:plain

窓の梅のカップ自販機ある!買う!

あんくるふじやに寄る!

f:id:congiro:20200213222644j:plain

ここはすごい!マキシマムオススメのDSですね。

 

そして武雄の御船山楽園ホテルに到着!

f:id:congiro:20200213223028j:plain
こちらはサウナシュラン2019年のランキングで堂々1位とのことで、友人が行きたそうにしてたので泊まることにしたのです。いつも俺たちは安宿しか選ばないのでそこらへんの遠慮が友人にはあったもよう。いや、でも「行きたいところには全部寄ろうや~!」ってことでね。たまには贅沢もいいでしょう。

しかしここは…
すごい!(フロント)
すごい!(サウナ)
すごい!(食事)
すごい!(庭園バー)
これはひとつエントリ立ち上げるレベルなのでさらっと。

f:id:congiro:20200213222700j:plainf:id:congiro:20200213222727j:plainf:id:congiro:20200213222915j:plain

とにかくすごかったです。
すごかったです!
これはもう興味持った人はすぐにでも行くべきでしょう。
「いつか行きたいな~!」と思ってたら行かないこと必至なので今すぐ行ったほうがいいよ!

 ここについては別エントリで書きます!

www.mifuneyama.co.jp

とにかく今すぐ行け!

寝る時間も惜しんでホテル堪能したわ!

~つづく~