あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

オーケーストアが大量のアルコール商品を取扱中止!について

※飲んだ酒の画像あげようと思ったけど、SDカードの読み取りが不調なのでこれで

f:id:congiro:20191029000917j:plain

「オーケーストアが大量のアルコール商品を打ち切り!?」
一部のアルコーラーに衝撃をもって伝えられたこの事実。

理由は『売れ行きが悪いから』とPOPに(正直にw)書いてある。
これによって新しい商品と入れ替えがあるのか?それは分からない。
時期が来たらわかることではあるが、俺の予想としては単純に商品が減るだけで、空いたところには他の分野の商品が入るんではないかと思っている。
今後、オーケーストアとしては全店を挙げてアルコールの扱いを大幅に減らす…ということは大いに考えられる。

もしそうだとした場合、嗅覚の鋭いオーケーストアのことであるから、結局これは何を意味しているのかと言うと…

『アルコールが必要だった層の引退が始まった』(それが可視化した)

オーケー的にはそういう段階に突入したぞい!という判断だろうか。

アルコールは重量物かつ大半が割れ物だから搬入の負担にもなりそうだしなー。
従業員の確保ってのはどの企業でもデカイ問題だし。


まーなんつーのか、オーケーだけの話じゃないけど、多様性の維持にはコストがかかるのだけども、その維持にかける余裕は既に無いのよな。

なんか昨日、ツイッターで「日本酒が売れないのはなぜか?」みたいな話題で盛り上がってたけど、もちろん日本酒そのものや業界自体にも原因あるんだけど、それ以外の原因がむちゃんこ多いのよな。

売り上げ落ちてんの日本酒だけじゃねーからさ。