あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

【暦上の】春到来!北陸ツアートラベル旅行記2016(4日目):能登→富山→新潟→富山


おはよう輪島モーニング!
写真は門前町黒島町。


本日はこの旅行初の雨模様。
雨は風情を増すパワー!
というわけで参りましょう。



まずは昨日、古川商店で買った頭脳パンでIQチャージ!

congiroさんのIQは現在グングンズイズイ急上昇!
たぶんこの時点で800000000万くらいあるのでは?
パンは普通にうまかった。



本日は結構タイトなスケジュールなので、朝6時にスタートして輪島市白米町の千枚田ポケットパークへ向かいます。
というわけで、千枚田に7時より前に到着。

いわゆる段々畑です。(畑じゃなく田んぼな)


う〜ん、しかしこのセンス…

DIY感あふるるペットボトルライトアップ設備がまたなんとも。
ま、ターゲットが俺じゃないってことは確かやな。



そして輪島に到着。

なるほど。


ここは朝市で買ったものを炭火焼きして食うためのスペース。

このサービスは良い。このサービスは。


俺好みのところもあるっちゃあるけどな。

見どころとして良い所もあるんですけど、調和とか完全に無くてな。
ぶっちゃけ言うと「これはひどい…」でございます。
長くなるしめんどいので説明は割愛。
これはアレやな「小生、再訪はありません」ってヤツやな。


というわけで、早々と脱出。

ま、タイトなスケジュールが緩和されたんでその点は良かったやで。


ところでこの辺は日本酒蔵4軒くらいございます。
白菊

末廣

こっち側は素晴らしいですね。
とにかく朝早すぎるので開いておりませんが。



それでは移動して大沢町に行きます。

お〜、エエですね〜。高所から見下ろした時の眺めも良いね。
大沢町には数は少ないものの民宿や旅館などもあるもよう。
こういうところは雨がマイナスにならない(侘び寂びプラス)んで、情緒があって良かったね。



道中で見かけた滝。

男女滝(これでナメ滝と読むそうですペロペロ)
写真だとわからんけど、結構勢いあって良い感じでございます。



門前町広瀬

良いですね。農協マークがまた良いです。


そしてその向かいにある中野酒造。

ここも地元消費蔵らしく、一般流通は無いのだとか。
開いてたけど誰も出てきませんでしたので、諦めました。残念…




そして本日のハイライト!(1つめ)
門前町黒島町!

ここはとにかく統一感が素晴らしい。とにかく美しい。
変な看板&ポスターが少々あるのはご愛嬌w ま、こんくらいは許容範囲よ。


高台になってるところがあって、そこ登って行くとお寺がございます。

殉職海員之碑

これは太平洋戦争で海に散った船員のための鎮魂の碑だとか。


さらに登るとそこはお墓になっておりまして。

んで、その隅に抜け道がありました。

そこを下って行くと眼下に広がる黒島町の景色。
(そんな高台じゃないし、眼下って言うほどじゃないけどw)

素晴らしいです。
こういうところをちゃんと保存していくってのは大変なんよね。
congiroさん、こういうところには惜しげなくお金使いたいんだけど、残念ながら使う場所がございませんでした。


あと、ちょっとシンボリックなやつどうぞ。シンボリック?

最後の写真の用水なんかもちゃんと囲ってあって、美観への強いこだわりを感じましたな。
とにかく素晴らしいですね。
ムチャ遠いんだけどまた来たいと思いましたよ!
お前らも黒島町行って来い!今すぐ!ナウ!


・おまけ
生イエスとは?


友人と「なんやろ?」と討論しておりましたが、『主イエス』ということが判明いたしました。
それではお聴きください。Salyuで、新しいYES

生イエス!やったぜ!




それでは大満足の黒島町を抜けて石川県については終了です。
これより富山県に入ります。


というわけで、射水市カシミールパキスタンカレーを。

お〜、こりゃうめぇ!congiroさん好みの味でございます!
しっかし、これ食ったら全然腹減らんよな。カレー大盛りにしたけど、ナンがかなりヘヴィーw
こういう店が近所にあったら良いな〜。



そして富山市内入り。
いたち川の例の所でたこ焼き食べます。

んまんま。


そんで、congiroさんが無条件信奉する寺島酒店へ。

「友人が古酒好きなんですよ!」って伝えといたので、寺島さんにおける講義が始まりましたw
あと、超超超一部の方に朗報です!
終売となった成政の道高良三シリーズが復活するそうです。
シリーズと言っても火入れと生の2種でございますが。
そして超超超一部とは俺のことです。本当にありがとうございました。



そして今晩の食材を求めて生地へ。

タラ切り身とか鱒寿司とか買った。


皇国晴酒造

俺が欲しかったタブロース?とかいう酒があるか聞いたら今無いけど用意できるから明日また来てちょとのこと。そうか、じゃあまた来るか。


そしてここで会議。現在時刻は16時です。これからどうするか?
1.宿でマッタリする
2.エクストリーム
友人の出した答えは2番!

ということで大移動かまします!高速乗るやで!



ハイ、到着!
新潟県は筒石です。本日のハイライト2つ目です。

ここは今回のルートには含まれておりませんでしたが、友人はなかなかこっち側来れんし、せっかくだからと俺の好きな筒石に連れてきたわけです。
オラッ!もっと感謝しろ!もっと!もっと!這いつくばってゴロンと裏返って腹見せろ!


筒石を知らない人に簡単に説明するとですな。
漁村集落なんですけど、海岸線に沿った土地に所狭しと木造の3階建て建築が連なっておるのですよ。3階建て木造建築自体は他の地域にもあるんですけど、こういう条件で景観を保ちながら現存してるとなると、やっぱ筒石なんですよ。
というわけで素晴らしい筒石をご覧くださいませ。

素晴らしいですね。素晴らしすぎますね。
何度来てもたまりません。


そしてcongiroさんの今回のミッションは、こちらで何か買ってレシートをいただくというもの。

ほうれん草を1つ買って無事にレシートをゲットいたしました!やったぜ!

証拠のブツです。ご査収ください。


漁港もまた素晴らしいのです。
残念ながら暗くなってあんま撮れんかったが。

そして撮影に集中しているcongiroさん、ここで派手にすっ転んでしまいました。
でもやはり流石というべきか、圧巻の反射神経で全身強打を免れました。
つまり手首をくじいてしばらく奇声を上げておりましたね。ファーて。
普通にコケた方が楽やったんちゃうか、コレ…
漁港歩く人は足元ヌルヌルするのでお気をつけを。


そして更にですな、町だけではなく駅も素晴らしいのですよ。
一見普通なんですけどね。

『社員がホームに出ています』とは?


それはこういうことです。

ここを下ったホームで社員さんは車両到着時にきっぷ回収するのでございますよ。


というわけで、引き続き土合駅と並びモグラ駅と称される筒石駅をごらんくださいませ。

ほんで、地上に上がってから入場料払いました。
下に居たんで払おうと思ったけど、「あとでいいよ」って言われたので。
ちなみに入場料は140円でございます。皆様是非お越しくださいませ。


というわけで、やっとこさ筒石終了。
これからまた1時間以上掛けて富山に戻ります。


そんで今日は自炊可能の民宿でございます。
21時くらいから調理はじめたんで、食べ始めが22:30過ぎたw


というわけで完成!能登で買ったいしりを使ったタラ鍋。

お味はというと…完全に雑煮でした。つまり最高です!餅買っとけばよかったw
いや〜、ビールもウマいぜ!


そしてお次は三笑楽!
スペックはどうだっけか?山廃本醸造の生。たぶん。瓶捨てたからもうわからん。

しかし、これが、まじで、ウマ〜い!


そしてcongiroさんの大好きな立山普通酒

これもすこぶる美味いやで〜!立山最高や〜!いや、これホントウマいんよ?


というわけで、今日は最高の1日でございました!
千枚田と輪島は確認できたって意味で行って良かったよ。
他は純粋に全部良かった!
あと、手首が痛い!糞がッ!


〜つづく〜