あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

congiroさんと酒マニアのE氏がメスカルなどを大いに語る!(こういうとこからイベントが生まれます)

昨日、酒マニアのE氏より連絡があったので、その内容をupします。


congiroさん
万珍酒店 by MANGOSTEEN、ここメスカルの角打ちある酒屋みたいです

おっ、いきたいさんきゅー!ていうかいこうよ!

メスカル角打ち、下北と三茶の間くらいなんで今度行きましょう!

いこう!今年中か1月頭にでも

あと日本酒メスカル協会の会長の店が三浦半島の先にあるらしくてw
ロケーションがヤバすきです……

遠いwww

Mezcal Bar ラ クエンタ

あ!そこ知ってるというか、グーグルマップで三浦半島見てたら変なメヒコ料理屋が出たから行きたいメモしていたとこ!
これでしょ?

ソレデス!なんか寿司屋か小料理屋を改装したみたいな内装と外の景色がヤバすぎます…

マジかー、そういうヤベー店かーw

なんかメスカル協会の会長、顔パスでメキシコ大使館入れるくらい偉いひとらしいですよ

あーマジか~すげーな。いつか行こうよ!

いや~~まじで行きたい!!
あとポルフィディオってとこが、ジュニパーベリー+アガベ発酵させて変な木の樽で熟成したよくわからん酒出してて、なんか評判がスゴいです

メスカルジンwすごい

ポルフィディオ・ジュニパーツリー・ジン | 酒が好き!人が好き! 武蔵屋 https://musashiya-net.co.jp/products/detail.php?product_id=16910
ポルフィディオのジン→
原料はジュニパーベリーで、栗の樽で5年熟成で、オールドトムスタイルのジン。
●製法
A. 生のジュニパーベリー(イタリア産)を圧搾、発酵&2回蒸留(ドイツ)
B. アガヴェの花をアガヴェスピリッツに浸漬、加水して50度に調整、それを1回蒸留して79度にする
C. サボテンの花をアガヴェスピリッツに浸漬、加水して50度に調整、それを1回蒸留して79度にする
D. ドラゴンフルーツの花をアガヴェスピリッツに浸漬、加水して50度に調整、それを1回蒸留して79度にする
E. アガヴェの茎を圧搾し、ジュースを抽出(度数0%のジュースですごく甘い)
F. ABCDをブレンドし、Eのジュースで度数を47度の調整する。
G. 栗の樽で5年熟成
※Fはオランダで行っているが、Gをドイツで行っている為、原産国はドイツ
身震いするくらいの変態酒ですね……

なにこれ、フリーダムすぎるww

クソ高いですけどたぶん買います……
今年一の変態酒!

ところでいま、疑似メスカルってできるのかなってやってたところだった

f:id:congiro:20191212151304j:plain

出汁感!www

疑似のやつ、なんかいろいろ足りないから結局ウォッカ味だけど、鰹節入れて飲むとふつーにうまいね

時間経てばもっと成分出そうですね

さっき大久保のアジアンスーパーってとこに行ったら食用の「タガメ」売ってて
これは入れるしかない!

こええ

なんかヤバいもんばっかでしたw

みんなで同じウォッカ買ってオリジナルのなにか作って披露する会でもやる?
タガメウォッカウケるかも

ヤバいですね!

来年企画するかー。

おもしろそう!

メスカルもどき作ってもみんながメスカル知らないからなんの評価もされない予感!
でもオモロイからやるか

ベースはこれね40度か50度のやつ

f:id:congiro:20191212151500j:plain

いいですねぇ


 

というわけで、来年の2月くらいにオリジナルウオッカの会やりますよ。『やまや』とかそこらへんで買えるウィルキンソンウオッカをベースにオリジナルのウオッカ作って披露する会です。興味ある方は今のうちに研究しててくださいませ。写真のやつは自作の桜葉ウオッカ。 

たぶん、以下みたいな内容になると思う。

  • 2月の土曜日 昼か夜に開催
  • ベースのウオッカを合わせて変化をわかりやすくする
  • 漬け込みでもいいし、ブレンドでもいいし、ウオッカ使ったなにか(飲ませ方)でも良い
  • 自作ウオッカに合いそうな食べ物をなにか持ってくる
  • 2次会は安酒場でビール飲む

興味ある人はまじ今のうちいろいろ実験&研究しとけよ~!
メチャ面白い会になることは確定しとるから、初めての人も参加したほうがいいぞ!