あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

2015なつやすみ!(1日め)彦根、寒河・日生、高松


品川な〜う。
ヤッホ!お前ら元気?
俺?ハハッ!俺、絶滅寸前。


いやー、職場から寝ないで出てきましたよ。死にそうDEA〜TH!
なんかテンション高そうに書いてるけど、真顔だからね。
真顔なんだからねっ!もうっ!
ハァ〜


つうわけで品川なんだけどさ、品川のこの時期の始発はすげーな。
花金明けだからかもしれんけど、ホームレスでもないのに駅構内の至るところで明らかにリーマンが寝てる。いやほんと誇張じゃなくて。まぁ確かにこの季節なら死なんけどさ。ホテル代タダでもあるし。しかし、こういうのはアレよね。きったねぇ花畑みてる感じでファッキンホットなクールジャパンという様相でございますよね。つうかアレよ。まじオリンピックって夏にやんの?オリンピックの競技場どうなったんだっけ?もう、タマ取りに行く覚悟でイナバ物置とかにでっかいの作ってもらって空調の無いそれは内部の気温もガンガンズンズングイグイ上昇!夢に描いたショータイム状態で高温多湿に強い我がハポネスがゴールデンタイムと相成るような、デカイ理想は夢じゃない!夢に向かってフルパワー!と思わずメロって仕舞いましたが、五輪のテーマソングは適当な駆け出しアイドルでお願いしたく思います。歌はどうあれ度胸だけあればいいです。もうそれだけでOMOTENASHI金メダルや。
でまぁ、そんな品川駅なんですけどね。


始発の東海道線で熱海に向かいます。

しかしアツいぜ。
朝四時っつーのにこの暑さなんなん?おいゴラ。


ま、昼飯食うまでは途中は降りずに淡々と行きましたので何もないです。
しかし、夏の徹夜は堪える。
体力的なものというより、我がスメルがマジヤバイ。


ここで一句。


己から
犬の香薫る
徹の鉄


徹夜で電車に乗って旅する鉄って奴ぁ、異臭を放ってすごい迷惑であるよなという己を憂いた哀歌(エレジー)ですな。わんわんパラダイスなオイニーがマイボデーからいたしますれど、善き策もなく、ただ歩を進めるのみにございます。
まぁ、俺はええのや。己やからそんなに分からん。
でも隣に女学生(女学生て)座ったんで、スメルというかフェロモンの一種と思うことにしました。
日本酒飲んでるからcongiroさんの身体からは吟醸香グイグイ出てます!國酒で元気!
ていうか、その理論なら俺のオイニーはヒネかつひおちんな芳香なわけですけどもね。
しかしアレですねホーリーな芳香の女性とお近づきになりとうございますので、ひとつ宜しくお願い致します。ま、そんなわけで、電車は順調に走っておりますが、小生は脱線ばかりしておりますね。今更ですけども。



大垣→米原彦根
ここでお昼時。
一度も降りてないので、彦根で降りて昼飯にしましょう。
お決まりのはやの食堂へ。

味を超えた味が漂ってまいりますね。たまりません。


ここ数日、配給レベルのものしか食ってなかったので、野菜食べねばと野菜炒めと大好きのっぺうどん。塩分脂分共にやや強めの味わいが疲れた体のヴァイタミンとなって体の隅々まで染みわたる!

しかし、横のおっちゃんが食ってるひやむぎが気になるな。でも時間ないからこれにてお会計。



そしてさらに俺の旅は続く。

乗った電車が網干兵庫県の左端の方)行きなので、もうほとんど乗りっぱ。そして寝っぱ。


しかし、なんか楽しいよなー。

今日は朝4時半から電車に乗っていて、昼飯を食べる以外にはこれといってどこに降りるでもなくただ乗り続けているだけなのだが、この「どこにでも行ける!」って感覚がやっぱいいのよなぁ。
と思いながらやはりどこに降りるでもなくずっと乗り続けているわけですよ。


今日のエントリは日頃のストレスを吐き出すものだから無駄に長いが。まぁ付き合え、ガハハ。
ばりくそ忙しかった日々も、この旅行のためにあると思えばまぁ旅のハードなスパイスでございます。さすがに今回の業務は堪えた。多すぎ。まぁいい。

というわけでどっかで降りてみようかなと思うものの、なかなか思いつかず。
そのまま赤穂線(あこうせん)に入ってしまいました。


うーん、こうなったら日生(ひなせ)行ってみるか。
日生は小豆島の連絡口&カキオコでまぁそこそこ有名なとこでございます。
でも降りたのは一個前の寒河駅。別に何があるってわけではないけどね。
目的駅の一個前降りが俺のジャスティス。

しかし、初めての土地は心癒されますな。



それでは日生駅周辺の様子をどうぞ。

港が目の前だけどあんま潮の香りしないね。ベタベタした潮風もない。


ん?

クスっとしたw


カキオコはシーズン外だからほとんどやってない。まぁ別に食べたいわけでもないけど。
看板はたまに見かける。

おこなの?


やってるとこ有った。
特に腹減ってるわけでもないし、別段興味はないんだけど、目に入っちゃったしな…
うーん、まぁいいか。一回くらいは食っとくか。

うん。なるほど。


そして日生駅に行く途中、失礼ながらこんな場所としてはガチ系な酒屋発見。

三光正宗とか大正鶴とか奥播磨とかありますな。こんなとこで売れるんかな?
あまりに気になったのでちょっとお話させてもらいましたが、以前は全く理解されなかったそうです。
とてもにこやかな店長でございました。買わんでスマンな。お前らは日生行ったら2P箱くらい買えよ。マジ良い酒屋だぞ!


そして日生駅

岡山行きを待ちます。
日が落ちてきたのでちょっと過ごしやすくなってきた。


そんで日生→岡山→高松と移動。
高松では宿にチェックインしたあとメシ食いに行こうと海側の本町へ。
しかし、探せど探せど店が見つからない。

完全に住宅街の中にポンと存在する店だったんだが、どこだっけ?
3回くらい行ったことあるんだけどな〜、店の名前覚えてないよ。
骨付鳥とか魚とかすごいうまい店だったんだけど…


結局探しても見つからなかったので諦めて繁華街に戻る。

だけど、なんともしっくりこない…
にぎやかorオシャレはいま最も要らないキーワード。


なので外れのどうでも良さげな店に入る。

うむ。美味しくはない。しかしなんだろう、この居心地の良さ。
多めのお通しと骨付鳥と生大で1200円くらいだったんだけどスゲー安かったな。
気分良かったからまた行くかもしれん。
美味しいだけが良店じゃないことを証明するよなトコだった。
というわけで、仕事のストレスは道中とはやの食堂とこの店に癒やされました。


さてと、明日も早いし引き上げてさっさと寝ちまうかね。


おや、ホテルに漫画コーナーが。
あ、HUNTERXHUNTERあるね。



 …


…もう3時っすか。
なぜか14巻だけ無いし、諦めて寝ますかね。
は5時30分起きなんですけど、寝る時間殆ど無いですね。
はぁ、まぁいいか。



つづく