あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

ワンワンかっぷ 純金箔入:24BYは今世紀最高の出来と言っても過言ではないでしょう!

これはエイプリルフールのエントリだぞー!
今年は「Bitter-1」という架空のキャラ設定でやってみましたよ。
実際に買って飲んだワケだから、まるっきり嘘という内容でもないのだけどね。


愛知県は津島市名西酒蔵が造る本格日本酒です。


名西酒蔵は公式ページがありませんので、詳しいサイトをご紹介。
http://www.stladys.com/oroshiuri/meiseisyokuhinn.htm


これは入手困難な一本として十四代に並ぶレベルで有名ですが、懇意にしている居酒屋さんのご好意によって手に入れることが出来ました!

しかも2本も!マンモスウレピー!涙ちょちょぎれそうです。


もちろん、純金箔入りです!

造りのしっかりしていない蔵の金粉はメッキであることが多いですが、ここのは違います!
ピュアゴールド100%です!酒は純金!カップでなおよし!


見てください!この金粉の量!

くぅ〜!今からこれを飲めるとは!夢のようですね!


裏ラベルにはしっかりと成分表があります。

この表記にもこの蔵の本気度が表れていますね!
24金で24BYという、アニバーサリーな一本!もう、居ても立ってもいられません!



それでは実飲です。

http://www.youtube.com/watch?v=MKb1_T4WwqM&feature=youtu.be


さっそくレビューにいきましょう!


上立ち香は、艶のある果糖ぶどう糖液糖香。
若干オリゴ糖の混ざった、スイーツな香りです。


口に含むと、まずぼんやりと酵母エキスが広がります。
鼻に抜ける香りは果実味を伴ったもの。
舌先をつつくように甘みが感じられますね。


口の中で転がすと、舌の両サイドからビタミンC風味。
爽快感のあるアスコルビン酸は上顎からダイレクトに感じられてきます。


後口は純金箔で〆。
キレッキレのオリゴ糖は腸の働きを、酵母エキスは皮膚と毛並みの健康に良いといわれています。


うまいです!
Bitte-1にとっては、非常に安心の、まず間違いのない酒質でした。
0度という低めのアルコール度数も相まって、減るのが早かったです。



アテは「ビックリマンチョコ」。



2個しか買ってないのに、シールがダブっちゃいました。笑















ここでみなさまに残念なお知らせがあります。


当ブログ「あのBitter-1が大いに酒と旅と○○を語る!ブログ!Z」ですが、今回の更新をもって終了とさせていただこうと思っています。
以前より「露出を徐々に減らしていこう(下半身的に)」と決めていたのですが、ついにこの日が来たという感じですね。



当ブログを通じてBitter-1を知ってくださった方、また交流してくださった方、ありがとうございました。
また、多段のご厚意をくださった酒販店、料飲店、酒蔵の方々には、感謝の言葉しかありません。
本当にありがとうございました。




また会う日まで!
シーユーネクストライフ!
































最後の方、去年と同じネタじゃねーか、って?


うるせー!ボケー!




つうか、送料のほうが高かったんじゃボケッ!


バーカ!