あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

はるやすみ釣果&旅の雑感


とりあえず、今回の旅行の釣果と雑感などをつらつらと。


上の写真は琵琶の長寿で酒送ったら入っていた。
こういうのはうれしいですな。


◆釣果

・宮の井 山廃純米17BY
・車坂
・金鼓 山廃本醸造 15BY
・大君 山廃純米吟醸 15BY
・秋鹿 19BY
・常きげん
(正確ではないので、あとで書き直すよ!)



・琵琶の長寿 上撰(古酒混ぜ)
・琵琶の長寿 上撰(新酒)
・琵琶の長寿 上撰 小瓶(古酒混ぜ)×2


もうね、ほとんど熟成系。





◆旅の雑感
今回の旅行はね、5日間かけて山口あたりまで行こうとか思ってたのよ。
だけど、3日で途中で断念して帰ってきた。
それには俺なりの理由があるのだ。


端的に言うならば、
「今回の旅行は絶対失敗する」というイメージが途中で浮かんだからだ。
感覚を大事にする俺は、そういう想像が出来てしまった時点でダメだ。
もちろん、失敗すると思った理由は幾つかあるわけで。


まず一つは、今回は時間配分がうまく行っていなかった。
これは恐らくだけど、俺の心身面の調子に起因している可能性がある。


それと一番大きな理由として、今回折りたたみ自転車を持って行っていなかった事。
これがあるだけで行動範囲は天と地ほども変わる。
実は前日にパンクしてさ、いやまぁ修理して持っていけば良いんだけど。
「たまにはチャリ無しでもいいか」って思ったのさ。
でもこの流れでこのタイミングのパンクは、「行くな!」ってのの暗示?みたいに思ったりさ。


あとだな、ちょっとこれは書くの憚れたが書くと、今回の旅行は色々とケチがついたのだ。
ほとんどが瑣末な内容なので割愛するけど、メインなものだけ書く。
初日の最後の乗り換えの時に酔っ払いに絡まれたんだよ。
俺が乗ってた車両に酔っ払って犯罪自慢してた(真偽は知らん)ヤツが居たんだよ。
俺は次の駅で乗換えだからドア付近で立ってたんだけど、「お前ちょっと来い」って言われてさ。
もちろん拒否って、これ以上絡まれるのも嫌だから車両変えたんだけどな。
で、次の駅で俺は予定通り降りた。そして電車は発車した。
ホームから発車した車内見たら、全然関係ない人がさっきの酔っ払いに胸倉捕まれてたんだよ。
俺に正義感は無いけど、なんか申し訳ない気になった。
かといってケンカするわけにも行かないしな。
ケンカしても俺には損失しかない。
こういうのって、酒好きとしては複雑な気持ちになるわけよ。
確かにその酔っ払いに問題があるのだけども、それを起こすのも酒の一面なんだよな。
こっちは色々旅しながら酒飲んだりメシ食ったり景色見ようと思ってただけなのにな。


もうね、上記の複合要因によってなんか嫌になった。
「家でおとなしくしといた方がイイや!」ってな。
しかし、この諦めの良さが俺の魅力だよな!




ま、そういうことで帰る事にしたんだけど、ワイフには連絡をしてなかった。
ほんで、家に着いて玄関前でメールした。
俺「今どこだと思う?お前が驚くような場所さ!ケヘヘッ」
ワ「オンナのところか?フンッ!金冠黒松って言われても驚かないぞっ」
俺「チッチッチッ」
ワ「まぁいいや。土産話を楽しみにしていよう。そろそろ寝るニャー」
俺「ええー!?」
俺「おーい!」
俺「開けて!」
ワ「なにを開けるのじゃ」
俺「ドア」
ちなみに、この間15分くらい。
ずっと玄関前でサプライズ立ちんぼをしておったよ。


そんで、半信半疑でドアを開けたワイフがまず驚いたあとに喜んでたから。
この旅行はそういう意味では成功だった。
残りの2日は家族で遊べばいいのだ。


おわり。