日常(久保田 洗心を飲む)


いただきものの久保田 洗心です。
これで飲み終えました。
飲み終えたあとネットで金額調べたら高くてビックリしました。
あと1本も似たよなスペックだったから当然同じくらいするんだろうけど…



ところでこれ2013年(たぶん平成ではないと思う)のやつなんですけど、くれた人は「古いからもう飲めないと思うけどよかったらどうぞ」ってくれたんですよね。
俺からすると新しいと欲しくないんですが、逆に嬉しかったケースです。

味は俺にしては珍しくチルドに入れてたので特にこれといった熟成感もなくいただけましたね。
金属的酸味の水感というか、ミネラルの含まれた水がそのままアルコール化したような味でした。美味しかったですよ?



ところでこの日は仕事から帰ってきたら24時過ぎてたんですけど、それからこんな感じで飯食ってましたね。
ご飯は室温が低いためヒエヒエでハンバーグもカチンコチンでした。もちろんレンチンもしておりません。みそしるも雪解け水のような冷たさ。身が引き締まる思いです。
部屋ん中はラジオもテレビも点けなかったので静寂そのもの。
そういうときは静かに食器の音だけ聞きながらメシでも食うのが粋というもの。
そこにあえて久保田洗心をマッチングさせたcongiroさんに軍配が上がった格好です。


お前らみたいに温室で美味しいものばっかり食って舌鼓打ってる奴らとはステージが違うのや!
この清冷と静寂のマリアージュ
場を支配した俺の勝ちやッッッ!
分かるか?アーッ!ゴラッ!




あ、でもスマホでゲームやってんのは無粋なんじゃないか?と思われたでしょう。
でもこれはオートでレベル上げやってただけなのでセーフです。もちろん無音でやってました。
そこらへんあなた方とは違うのですよ。ステージが。



では股。