あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

東京メトロ一日乗車券ツアーその2(シャレオツエリア):中目黒、恵比寿、白金


お前ら憧れのシャレオツタウン、中目黒、恵比寿、白金をめぐるツアーでございます。
モテ系だけが熱視線を送るシャレオツブログへようこそ!
え?モテ系でもシャレオツでもない?
だったら日比谷線で折り返して南千住にでも帰るんだな!



というわけで、ファッションリーダーcongiroさんは築地から日比谷線にて中目黒へとやって参りました。中目黒に来た理由は他でもなく、伊勢五の新店舗に来たかったから、ただそれだけでございます。

中目黒の伊勢五は飲み屋が併設されておってですね、congiroさんは当然、昼酒タイムですよ。
どうです、このアーバンな雰囲気?
アーバンチャンピオン®の名を欲しいままにするcongiroさんならではの優雅なひととき。



それではお次、恵比寿に向かいましょう。

このスロープは目切坂といって、中目黒〜代官山のシャレオツタウンを結ぶヴィクトリーロードであり、ここを歩くことがファッショニスタたちのステータスであると言っても過言ではないのだ。


恵比寿なう。

よしきたアーバン!


恵比寿に来た理由は他でもなく、、君嶋屋の新店舗に来たかったからでございます。

こちらも角打ちバー併設でございますね。
なお、恵比寿の君嶋屋はアトレの西館4階にあり、俺は本館4階で迷っておりました。
何故かというと、本館はイーストサイドとウェストサイドの2つに分かれておったからです。
だから俺は本館のウエストサイドをぐるぐるぐるぐる…
「ひょっとして階が違う?上にも下にも無い…実はアトレではない?」と無駄に徘徊させていただきましたが、アトレはバカじゃないのか?本館、西館 と付けておいてなんで本館にイーストとウェストがあるんや!本館A・本館Bとかで良いだろが!紛らわしいんじゃ!こういうアホなUIはどうにかせれや!
でも酒屋自体は良かったです。
伊勢五も君嶋屋にも言えるけど感心したことがあって、併設のバーは別に安くないのよね。
しっかり利益を出そうという姿勢は素晴らしいと思います。
これは引いては近隣居酒屋や取引先への気遣いにもなるからな。
そんなこといいつつ、congiroさんは下町の安角打ちへ行きますが。
下町はええんやで?(ザ・二枚舌)


そのあと外に出て道に迷ってたらもうひとつ酒屋見つけた。

こちらもなかなか。



恵比寿を堪能したcongiroさん、いよいよ本命の白金へと歩を進めます。
それでは、白金までの道中をご覧ください。

うむ!




そしてやってきました白金エリア!

先程から三角物件が多くてcongiroさん嬉しいです!


都道305号線沿いの物件

プシャァァァァ!渋いぜ!すばらしすぐる!


同じく305線沿いのレストランハチロー

これは絶対行く案件。


裏通り

明らかに入る以外の選択肢が見当たらない焼き鳥屋がございますね。
これはサイコロ飲みに含めるしかないな。
しかし白金、素晴らしいです。


そしてさらにこのエリアを抜けて先へ。

名のある建築家が名のない時期に造った可能性が無くもないかもしれないこの造形美。
よく見ると分かるかもしれないが、男性用女性用で入り口の広さが違う!


そして四の橋商店街へ。

なんといっても四の橋市場の佇まいが素晴らしいですね。
シロガネーゼ」って呼ばれるくらいだから相当おハイソなところなんでしょ?と思いきや、こういう下町もあったりするわけです。
でも確かに住民の普段着見る限りは下町のそれより明らかに高そうだけどもw


商店街を抜けて白金をあとに。

さらば白金。
気に入ってしまったからまた来るぜ!
というわけで、本日のツアーはここでおしまい。
このあとはお呼ばれして飲みに行ったのでございます。



〜fin〜