あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

釣果+++++

【釣果】

  • TREBBIOLO FRIZZANTE 2012(赤)
  • TORO DENOMINACION DE ORIGEN(赤)
  • 限定古酒 玄米(球磨焼酎

ビオワイン(たぶん)2本と20年くらい前の焼酎。
良い買い物した。たぶん。




【メモ:酒系】
◆20分でまるでヴィンテージワイン!?超音波でワインを熟成するソニック・デキャンタ
https://www.makuake.com/project/sonicdecanter/
おっ、もうこんなに金集まっとるんか。スゲーやん!
超音波マシンといえばcongiroさんも持っとるんですが(速熟香果ってやつ)、その機器が問題なのか酒の選別間違ったのか、全然違いが分かりませんでした。

超音波で日本酒・焼酎は変わるのか?(その5:最終回)
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20150929/1443542390


あ、そうそう、この時の機器とは別にもうひとつ持っとるんよね。


はい!
カサデビ〜ノ〜!

仕組みはこのソニック・デキャンタとまるっきり一緒のもよう。
2年前にヨドバシ特価2980円でブン投げされてるの喜々として買ったまま使うの忘れとったw
近々使ってみる。




【メモ:旅行、観光、地域系】
◆オシャレな中目黒の路地裏に「謎の宿」… 泊まったら現代の「駆け込み寺」だった - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」
http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/kouda01
こんなトコあったんか…




◆【ぼろログ03】完全に廃墟!究極のボロ温泉宿「鹿の湯」のふしぎな魅力 | ゆるがしこい節約メディア「ゆるぢえさん」
http://yurudie.com/travel/kanehara003
中目黒記事見てたら思い出したのでこっちもどうぞ。
これおもろい。




◆利尻、礼文に移住いかが 促進策積極的に 体験用住宅整備、学生向けツアー #どうしんウェブ/電子版
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/dohoku/1-0312833.html
利尻、礼文ってどこやろ?って調べたら、稚内の左側の島やった。
これはマキシマム遠いぜ!




◆通販会社がやっている「買わせる」ための工夫 なぜ、埼玉や茨城の会社は不利なのか? | 食品 - 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/134912
なかなか面白い。
しかしながらブランドとなりうる想像しやすい土地ってそう多くはないよな。
マイナーすぎて認知度が足りないところとか、潜在的忌避の対象となってるところとか。
それを考えると、どちらかといえばほとんどの土地は不利とは言わんまでも有利とは言いがたいよな。
でもまぁ、こう言っちまうと身も蓋もねーけど、知恵と営業でどうにでもなるんじゃねーか?
実際不利な土地でも稼いでるところはあるんだし。