あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

釣果+旅の感想&一筆書きについて

【釣果1】

これは若水イベントの時に参加者の方から頂いたものですな。
こんなにもらってエエんだろうか…
ありがとうございます。
じっくり育てていこうかと思います。



【釣果2】

  • 萩の露
  • きりょうよし
  • 成政 いちがいもん 18BY

これは旅の途中、自分で買ったものですな。
萩の露は数本置いてあった中で一番古いのをチョイス!
きりょうよしは大治郎で知られる畑酒造の地元酒でございます。
いちがいもんは蔵違いで数種類でてて成政だけが古いので、それを購入でございます。




【一筆書き&旅の感想】

ところで今回、『一筆書き旅行』と銘打ってトラベリングしたわけですけども、『一筆書き』言うてもあまり知られていないと思うので説明しておきます。


今回で言う『一筆書き』とは、JRの往復きっぷではなくて、出発地点と到着地点が違うJRの長距離きっぷのことを主に言っとります。要するに往路だけの一枚切符と思ってくれたらいいです。
普通、東京←→京都なら、東京→京都・京都→東京と、往復の2枚切符が必要。
だけど、一筆書きは1枚なのです。
そして一枚切符ということは、出発駅と到着駅は必ず違ってなければいけないわけです。


そしてJRは、100キロを超えるとキロ数に応じて使える日数が複数日になり、また途中下車も可能となります。
https://www.jreast.co.jp/kippu/04.html
これを利用したのが一筆書き旅行でございます。


詳しいことを知りたい人はこちらを。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/nishimura/katamichi/katamichi01.html


大都市近郊区間の一筆書き(通称:大回り)というのもあるけど、これはまた別で、これは大都市近郊区間のみができる初乗り運賃での乗車となります。
東京近郊・大阪近郊・福岡近郊・新潟近郊・仙台近郊でできるので、興味がある人は「東京 大回り」「大阪 大回り」とかで検索してください。俺は大回りはつまらんのでやらんけどな。



というわけで一筆書き旅行ですが、非常に楽しゅうございました。
とにかく何が楽しいって、計画が楽しいわけですよ。
でも計画なんていつでも崩されるわけで、今回も新幹線トラブルというレアな場面にぶち当たったし。
そういうことがあった時に短時間で修正したりするのも旅の楽しみでございます。
とにかく滋賀も京都も富山も楽しかった!やっぱ旅行は最高です!
旅行して飲む酒が最高でございます!


終。