あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

18きっぷ紀行:一気に福岡、そして酒屋めぐり


18きっぷ旅行もいよいよラスト。
写真はスペースワールド駅



長いので見たい人だけ見れ。


始発にて呉より出発!



6:30くらいの電車だと、呉から直通(5時間)で乗り換えなしの下関行きがあったから、
本当はそれに乗りたかったんだけど、前日のスパ銭がまったく寝れない環境だったので、
やむなく始発で出発して海田市駅で乗換えて、そこからの山陽本線で寝ることにした。
それでも下関まで4時間半乗りっぱなしなんだけどな。
乗換えが無いことに価値があるわけで。



九州入りするまでの道中でどこぞ時間を使おうと思っていたが、
美祢線がまだ復旧していないので、あきらめて一気に九州入り。


スペースワールド駅に到着




ここからひとっ走りして、ひらしま酒店を目指す。
幹線道路から見える入道雲が素晴らしいですな。
酒屋では2本ほど購入した。チャリなのにな。



スペースワールドに戻って、電車に乗って折尾まで。





折尾から若松行きの電車の待ち時間が20分あったので、
駅員さんに聞いて近くのラーメン屋で昼食。これはうまい。
折尾駅って福岡人ならほとんど知ってるような駅で、かつ降りる人も多いのに駅前が超狭い。
でもこの垢抜けなさが良いのかもしれないな〜。



若松行きの列車に乗って二見駅へ。


この駅から600Mくらいのところに『榮や』って酒屋があって、
そこで上司依頼の焼酎を5本購入&自分用1本購入。
酒屋の写真は撮り忘れた。



二見駅に引き返して、折尾に戻って、鹿児島本線にて遠賀川駅へ。

遠賀川駅から1キロくらいのところにある『かごしま屋』で2本購入。
何度も言うが、俺はチャリでそのチャリには荷台など無い。激重。



遠賀川から一気に博多へ。

いつの間にか綺麗になってた博多駅


いつも行ってる住吉酒販。

3本購入し、手持ちの瓶も混ぜて東京に送った。



軽くなったところで冷たいものが食いたくなってきた!



学生の頃から行ってる『中州ぜんざい』の宇治ぜんざい。
うまいうまい。



櫛田神社でお参り。


特に祈る事も無かったので、賽銭入れてかしわ手パンパンと。



帰宅途中の那珂川



下2枚の写真は、どうにかすれば3Dに見えるかもしれない。
暇な人はやるといい。



大濠公園の夕焼け。

ゴール!



判子で埋まった赤18

これでこの夏の18きっぷツアーは終了。
次回は冬か〜、待ち遠しいな〜!



次回のテーマは「渋い銭湯とうまいメシと酒」の予定。
いやー、楽しみだね。