あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

自転車の話 その2:自転車は何を買えば良いのか?

休肝日につき、酒以外のことを書くぜシリーズ。



昨日に引き続き、興味がある人はどうぞ。

【自転車の話 その2:自転車は何を買えば良いのか?】


じゃあ、結論から言うぞ。


俺がお勧めするのは、4〜7万円まで買えるピストバイクかサス付きのクロスバイクだ。
俺がこう言った時点で、おそらく本格派の人は「このド素人が!」って思うんだろうな。


でも、俺はマジでそう思っている。
まず、それらの理由について言ってみよう。


・「4〜7万円までの」である理由
俺はこの文を初心者に向けて書いている。
だから、安すぎるヘボいやつとか高すぎて盗難のあるやつはお勧めしない。
それゆえエントリークラスの相場である4〜7万円台と言っている。
高いのを買うのは2台目以降でいいと思う。


・ピストバイクである理由
最近悪評の高いピストなんだがね、俺は結構いいと思うのよ。
ただし、固定ギアじゃなくて(フリーギア)でブレーキ付きのものに限るがな。
ちょっと分かりにくいだろうから説明すると、
固定ギアとはペダルの動きと車輪の動きが連動しているもののことだ。
つまり、ペダルを前に回すと前進し、ペダルを後ろに回すと後退し、ペダルを止めると止まる。
そういうもののことだ。競輪選手が使っているのがこのタイプ。
連動しているもんだから、勢いよく前進してるときにペダルを止めることはできない。
あくまでゆっくりとした減速しかできない。


で、ピストバイクがなぜ悪評高いかっていうと、急に止まれないからだということに尽きる。
しかも、固定ギアかつノーブレーキという人がそこそこ居た。(今は減ったけど)


でだ、じゃあギアが固定じゃなくて、なおかつブレーキついてたらどうなのよ?
っていうと、単純にギアチェンジのできないサイクリング車ってことになるね。
ほんで、それの何がいいのよ?って言うとだな、
「ギアチェンジする必要が無く、メンテナンスが超楽なチャリ」ってことになるよな。


というわけで、
俺はピストをギアチェンジすらめんどくさいと思っているやつらにお勧めしたいのだ。
さしあたって、手ごろな値段で買えるシュウィン(SCHWINN)辺りを推したい。



・サス付きのクロスバイクである理由
これもまた、本格派にはdisられそうなもんだな。
クロスバイクにサスなんかあると、力が分散するからスピードが出ない。」
はい、まさにその通り!
でもよ、そんなにスピード要るか?
それより日本の道路事情考えたら細かい段差が気にならないチャリのほうが良くないかい?
手や肘に掛かる負担も減るだろ?


チャリ屋だとサスは無くて良いって意見は多いけど、俺はあえてサス付きを推したい。
スピードが出ない分は沢山回せばいいんだよ。運動になるだろ。


というわけで、オススメのチャリは、
TREK(トレック)、LOUISGARNEAU(ルイガノ)、GIANT(ジャイアント)の
5万前後のやつで良いんじゃないかと思ってるぞ。
これらは入手も容易だしな。






「もう、とにかく何でもいいからメーカーだけ教えろよ!」


よし、じゃああとはやっつけで答えるぞ!



「折りたたみのオススメ教えろ!」
安いの⇒大型カメラ店にある3万台のやつ
もっと安いの!⇒ドッペル、ホームセンターにあるダホンOEM
省スペース⇒キャリーミー
ポタリング⇒キャリーミー
本格的なのがいい!⇒BD-1ブロンプトンタイレル、ダホンの高いやつ
高速折りたたみ⇒ストライダ
体重80kgオーバー⇒ストライダ
マニアックなのがいい⇒17バイシクルのなんか



「折りたたみじゃない小さいの(ミニベロ)でオススメ教えろ!」
とにかく安いやつ!⇒ジャイアントとルイガノの安いの
もっと安いやつ!⇒楽天で1万以下の探せ!
かわいいのがいい!⇒ブルーノ、ビアンキ
本格的なのがいい!⇒ブルーノ、ビアンキジャイアントの7万越え
マニアックなのがいい⇒ビリオン



「大きいやつ(ピスト、クロス、ロード、MTB)で教えろ!」
ピスト⇒SCHWINN、ほかどっかの4万以上のヤツ
クロス⇒4万後半以上
ロード⇒こればっかりは専門店に行ってフィッティングしろ
MTB⇒7万以上のなんか



「もう書いてて飽きてきただろ!」って?


その通りだよ!じゃーな!