あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

自転車の話 その1:自転車は何を買えば良いのか?

休肝日につき、酒以外のことを書くぜシリーズ。


興味が無い人は見んでええ。
そのうえ長いので、そこんとこよろしく。


では、興味がある人はどうぞ。


【自転車の話 その1:自転車は何を買えば良いのか?】


今の俺の知識であまり詳しくない人向けに書きマッスル。


まず自転車の種類から見ときましょう。
すげー分かりやすく言えばこんな感じですかね?


◆ママチャリ
・ママチャリ


◆小さいやつ
・折りたたみ自転車(フォールディングバイク)
・折りたたみではない小さい自転車(ミニベロ)


◆大きいやつ(サイクリング系)
・ハンドルが棒状の最近よく見る自転車(クロスバイク
・荒地とか走れるようなごっつい自転車(MTB)
・ハンドルは様々だけどギアの無い自転車(ピストバイク)
ツールドフランスみたいな人が乗ってる自転車(ロードバイク



まず決めることは、『ママチャリ』か『小さいやつ』か『大きいやつか』ですかな。


「何にもこだわりもないし、なんか考えるのめんどくさいし、金無いし」って人は、
1万円以下のホームセンターママチャリか払い下げの中古ママチャリ買うのが良いでしょう。
修理とか考えずダメになったら買い替え*1ってのが、良し悪し別にすれば最も合理的です。


ママチャリについては今後語らないので以上です。
では、次。



◆どこで買えば良いのか?
一番良いのは本格的なチャリの専門店だけど、初心者馬鹿にしたような店がいまだにあって、
人によっては一人で行くには結構ハードルが高いことがあるので、
一緒に行ってくれる詳しい人が居ないのであれば、
サイクルベースあさひ』とかちょっとした中型〜大型店とかでもいいです。
いわゆる昔ながらのパパママショップに関しては、
ピンポイントに欲しいチャリがあればそこでもいいです。



◆どういうのがいいのか?
一目惚れしたやつ。
以上!

男女関係と一緒じゃ!
「男女関係?人間は中味だろ!」って思った人は、経験積んでからにしなさい。
最初は一目惚れで良いです。
その代わり、釣った魚にも餌をあげなさい。



◆そんなんじゃなくてさ、ライフスタイルから選びたいんですけどー?
じゃあ、とりあえず小さいやつか大きいやつかだけ決めろ!
どっちでも良いならベッタリ足の着く小さいの買っとけ!
でも、折りたたみじゃないやつだぞ!


ピンポイントで言うならこいつらだ。こいつら買っとけ!
・Bruno(ブルーノ) ROAD MIXTE
・GIOS(ジオス) Pulmino
Bianchiビアンキ) MINIVELO-7 LADY


「いや、もっと掘り下げて欲しいんですけど…」だって?
じゃあ、小さいのと大きいのの違いを言うからそれでまず決めろ!


・小さいの
長所⇒管理が楽、思ったよりは速い、軽い、小回りが利く
短所⇒大きいやつより遅いのが多い、段差が得意ではない、下りが怖い


・大きいの
長所⇒速いやつは思いっきり速い、実は安定性が高い
短所⇒ん〜?


「小さいの短所たくさんあるじゃん!なんでさっき薦めたの!?」って思ったやつ、
どうでもいいやと思ってるやつは本格的には乗らないだろ!
小回りが利いて怪我しにくいやつ選んでやっただけだよ。




余談
ここで俺が乗ってるチャリを教えてやる。
DOPPELGANGER 302 stadspin
TREK 7100
Bruno MINIVELO 20 ROAD
Strida LT


なんだよ!安物ばっかりじゃん!と思ったやつ。お前は正しい!
俺は高いチャリは買わない。なぜなら、盗まれるからだ。
盗まれる恐れっつーのを気にしながらチャリに乗ることの精神衛生的な悪さ。
俺の性格的にこれだけはどうにもならんのだ。


ちなみに俺が一目惚れしたのはBrunoだけだ。
これは俺がこっち側に入るきっかけを作ったチャリだな。
初期版なんで補助ブレーキが無いのだがな。
TREK7100は通勤用に買ってことで、型落ちの不人気色をあえてチョイス。
ぜんぜん速くないけど、サスペンションがあるので段差も気にしなくていい。
折りたたみチャリのStrida輪行用に買ったが、今じゃメイン機になっている。
一般的に折りたたみは剛性が足りないのだけど、これは中折れ式ではないので剛性が高い。
俺は体重がそこそこあるので、貧弱な折りたたみではダメなのだ。
折りたたみも10秒でできるから輪行にも便利で、一番満足度の高いチャリだったりする。
でも安定性があまり無いので、一般的にはまったくお勧めしない。
ドッペルは安いからちょっと買ってみるか、と思ってなんとなく買った。
重いし遅いけど、安い割りにはそこそこ使えたので後悔はしていない。




続きは明日。

*1:こう書くと得意気になって叩こうとする人がいてウザい