あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

粋人の煌 芋焼酎:見たことも食ったこともないけど高いキャラメルを思わせる


国分酒造が造っている焼酎ではあるんだけど、PBなのでその辺には売っていない。
そういう意味では載せるべきではないんだろうけど。
まぁいいだろ。
ちなみにPBってのはプライベートブランドのことな。



木樽熟成のヤツですな。
俺は木樽系は結構好きなんで、だいたいは良い評価になるんだけど、
これに関しては、何故PBなのか?と思うくらい美味かった。
芋の甘み、木樽の香り、それが複雑に絡み合って、
ウイスキーやブランデーを思わせつつ、キャラメルのような甘い舌触りと芳香。
えも言われぬたぁ、こいつのことよ!
って感じだった。
いやー、ホントに高いだけのことはあるよな!


って感じだったんだが、残り少なくなってからは苦く感じる。
時間が経ったからか、好みの部分は上澄みだけなのか、それは今となっては分からんが。


もう少しでなくなるから、もっかい買って試してみよう。