あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日常:Bistro(赤)と日本酒をブレンドする ~その2~

f:id:congiro:20211002012116j:plain

昨日に引き続き、メルシャンのbistro(赤)を日本酒とブレンドする実験。
今度は日本酒を違うのに変えて、あとレモン果汁とシナモンも用意してみた。
bistroはなんせ深み・渋みが無いから、ブレンドした際に何かを引き出すみたいな性能に欠けるので(そもそも普通は日本酒とワインのブレンドなんかしないんだけどな)、レモン果汁とかシナモンとかあると何かしら変わるかな?みたいに思って用意した次第です。

まず、日本酒とbistroだけの組み合わせだと昨日と同じような印象です。
でもレモン汁を入れるとかなり良いですね!かなり!
錬金か言われると違う気もするけども。
ブレンドの黄金比みたいなのはある気がするけど再現性がちょっとむずい。いやバランスが崩れるって状況はなくて単純に薄いか濃かみたいなところだけど。
ま、全然ブレンドとしてはアリですね。
シナモンについては別にあってもなくてもどっちでも良いです。良くも悪くもならないから無くていいということになりますが。

日本酒とワインのブレンドはもうちょっと試したいけど、Bistroは悪くなることはないもののそれ自身のレベル引き上げにはならんかなって思ったので、やっぱりもうちょっと違うバランスに欠いてる安いワインで試したほうが良さそうです。
安ワインも奥が深いな~(深くない

 

【メモ】

www.huffingtonpost.jp

“微アルコール”を選ぶ人が増えている。アルコール分1%未満で、飲み方の多様性は広がるのか? | ハフポスト

www.ozmall.co.jp

今話題の「ハードセルツァー」とは?新ジャンルのアルコールドリンクが日本でも続々発売! - OZmall

www.ryutsuu.biz

餃子の王将/微アルコール飲料「アサヒビアリー」販売開始 | 流通ニュース

読んでない。
読んでないで言うと、『ハードセルツァー』は硬装甲みたいな響きがあってカッコいいです。『微アル』はリアルの微妙版という感じなのでビミョーです。
しかしアレですね、大手飲食店が使うようになると一気に『本物』になる可能性がありますね。
この手のってノンアルコールと一緒くたにされそうだから、普通に飲んで車に乗る人も増えそう。そこからの取扱中止の未来もちょっとあるかもしれん。

 

www.harpersbazaar.com

「アルコール依存症予備軍」が30代女性に急増中|ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)公式

他世代・性別については書かれてないっぽいので30代女性だけが飛び抜けてるのか、以前よりちょい増えたってだけかわからんけど、さもありなんとは思うわけね。
一人暮らし、仕事のストレス、人に会えない状況。もうこれはアルコールになってしまうというのはまぁわかる。俺は逆に一人だととことん飲まないのでアレですが。
やっぱりアルコールは「買って飲まない」のが新時代のスタイル!俺は正しいw
みんなコレクターになれ!飲まずに酔えるんだぞ?