あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日常:福正宗 黒麹純米樽酒を飲んでいる

f:id:congiro:20210518141912j:plain

ハイパー美味いデッドストックです。
あれだけあったのにもう5本切ってしまった。
福正宗(福光屋)で黒麹で樽酒ですよ?結構ゴッドなバランスなんですけど時代が悪かったですね。元福光屋の人に聞いたことあるけどあんま売れんかったらしいし。今現在ならたぶんかなり注目されたと思うんよね~。黒麹由来の酸味がもっとも上手く使われている日本酒だったんよなぁ。
過去ログを見ると、俺これを一升瓶で20本くらい買ってるw
そんくらい好きだったということで。
 

【メモ】 

www.agrinews.co.jp

日本農業新聞 - 果実もたるもオール山梨でワイン 丹波山村産ミズナラ全国初活用 甲州市の醸造所が今秋初出荷へ

ほえ~。
樽不足は言われていましたね。
せっかくだからいろんな木とか竹とかでも造られないかな~。
 

note.com

「その他の醸造酒製造免許」取得までにやったことを公開します。|佐藤 太亮|haccoba 代表|note

 こういう情報が惜しげもなく出てくるのは良い時代としか言いようがありませんね。
酒造免許を取る予定はございませんが、ありがとうと言いたい気持ちです。ありがとうありがとう!

 

intojapanwaraku.com

酒飲みが選んだ!5つの蔵元のつくる「高エタノール消毒液」選手権 | 和樂web 日本文化の入り口マガジン

友人間で話題になったので。
見どころはいくつかあるんだけど、まずひとつは山枡さん(山枡酒店@鳥取県)がいらっしゃることですよね。これだけでもうガチの内容になること確定です。

ww5.tiki.ne.jp

あとは何といっても酒のチョイスがマニアックすぎる。というか絶対ハイパーマニア側の住人だと思います。このご時世で生まれてしまった消毒用ということにされてる高濃度アルコールですが、この中にそこらへんで買えるもの1個も無いです。せいぜい鏡洲スピリッツ75が純米系の酒屋でたまに見るという程度。
日本酒蔵が出してる高濃度アルコールはそのほとんどが醸造アルコールを希釈したものなので実際に造ってるわけではないのですが(そもそも蒸留施設が無い蔵が多い)、その一部の例外の中でも最もマニアックな梅津酒造のAL-To70ですよ!でもまぁ、これは芋焼酎ベースなんですけどもね。

ちなみにこの中での入手難易度を俺独断で付けるならこんな感じですね。(※参考のために他の蔵の高アルも載せておきます)
中国醸造ハイアルコール スピリッツ65(参考)=菊川アルコール66(参考)<<獺祭 消毒用 高濃度エタノール72(参考)<鏡洲スピリッツ75<<<有機米オーガニックアルコール70AL-To70奄美アルコール66%<<<<<<SAHORO65%

そのもの自体のマニアック度数を俺独断で付けるならこんな感じ。
中国醸造ハイアルコール スピリッツ65(参考)=菊川アルコール66(参考)<<SAHORO65%<<鏡洲スピリッツ75奄美アルコール66%<獺祭 消毒用 高濃度エタノール72(参考)<<有機米オーガニックアルコール70AL-To70

いや、マジでよくこの5つをチョイスしたな!と。しかもこの記事2020.08.26ですからね?おそらくこれ書いた人メチャ集めとるんじゃないですかね?知らんけど。

ところで、日本酒蔵でも自社で蒸留している蔵はあるにはあります。梵とか獺祭とか蓬莱泉とか。だいたい酒粕ベースなんですよね。獺祭はロットによって中身が違うので面白いです。

congiroさんは業務スーパーで買える菊川アルコール66を愛用しています。それに香料入りの高アルを数割混ぜて使っております。いい香りです。