あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

2020年末☆本年最後の18きっぷツアートラベル旅行記(4日目@前編):うどんを求めて右往左往~徳島までの道のり

f:id:congiro:20210107165714j:plain

おはよう高松モーニング!
朝6時!
眠い!

今回泊まっていたのは高松国際ホテルってとこなんだけど、goto一時休止になってからヤバいと思ったからか知らんけど、gotoナシでもすげーお得だった。
かなり豪華な部屋でこんな金額でええのか?ってくらい。

f:id:congiro:20210107165718j:plainf:id:congiro:20210107165722j:plainf:id:congiro:20210107165726j:plainf:id:congiro:20210107165730j:plain

結婚式とかで使われるホテルみたいでえらく立派でした。
駅前ではないし繁華街近いわけでもないけど、タクればすぐだし良かったですね。

 

さてと、というわけで元気にうどんまつりやりますか~!
まず1軒目は、結局俺が一番好きなのはここなんや~!でおなじみ(おなじみではない)大島うどん!今日も最高!

f:id:congiro:20210107165734j:plainf:id:congiro:20210107165738j:plainf:id:congiro:20210107165742j:plainf:id:congiro:20210107165746j:plainf:id:congiro:20210107165749j:plain

抗えない魔力のおでんといい、雰囲気・味ともに満点!
ソリッドなものを求めるあなた向けの店ではありません!
日常の粋を極めたお店です。今んとこ一番好きですね。

 

2軒目…うーん、高松市内のこの時間に開いてるとこ、ほぼ行ってしまっとるのよね。新規開拓しようにも朝早すぎて開いてない。
調べたら八栗ケーブルの目の前に高柳食堂っつー渋いお店があるじゃないですか!これは行くしかない!

f:id:congiro:20210107165847j:plain

到着!

f:id:congiro:20210107165851j:plain

え?開いてない?
ハハッ!
まぁ働き方改革だし仕方ないよね!

せっかくここまで来たし、友人親子は八栗ケーブルに乗って頂上へ。

f:id:congiro:20210107165754j:plainf:id:congiro:20210107165759j:plainf:id:congiro:20210107165803j:plainf:id:congiro:20210107165807j:plainf:id:congiro:20210107165810j:plainf:id:congiro:20210107165819j:plainf:id:congiro:20210107165830j:plainf:id:congiro:20210107165835j:plain

単線だけどすれ違うポイントがあるので車両は2台ございます。
青と赤の2色構成。なかなか楽しいのでおすすめです。
すれ違いの画像などはこちらの過去エントリをどうぞ。

congiro.hatenablog.com

友人親子がケーブルカーに乗っている間、俺は周辺散策。俺は以前乗ってますからね。

f:id:congiro:20210107165824j:plainf:id:congiro:20210107165854j:plainf:id:congiro:20210107165858j:plainf:id:congiro:20210107165902j:plainf:id:congiro:20210107165906j:plain

高柳食堂は八栗ケーブルの目の前で池の畔にあるのです。
ベランダみたいな所でうどん食えたら最高だったな~。

 

ここでふと思い立つ。
…そうだ!
俺が歩いて頂上まで行ったら驚かれるかも!登るぞ!

f:id:congiro:20210107165910j:plainf:id:congiro:20210107165914j:plainf:id:congiro:20210107165920j:plainf:id:congiro:20210107165925j:plainf:id:congiro:20210107165929j:plainf:id:congiro:20210107165933j:plain

こんな人通り少なそうなとこに売店があるのか…

f:id:congiro:20210107165937j:plain

ハァハァ…
ハァハァ…
坂がキツい…
しかも写真撮りながらだと全然進まん…

f:id:congiro:20210107165941j:plainf:id:congiro:20210107165945j:plainf:id:congiro:20210107165949j:plain

指方向指示の石彫とか初めて見たかもしれん。

f:id:congiro:20210107165952j:plain

ハァハア…(汗だく

ブーッブーッ
「9時ので降りるよー」
時間ないやんけ!ダッシュや!(牛歩) 

f:id:congiro:20210107165957j:plainf:id:congiro:20210107170002j:plain

ケーブルカー乗り場は近い!頑張れ俺!やればできる子、congiro!

f:id:congiro:20210107170006j:plain

あー、無理や間に合わん。身体が悲鳴をあげて死んだ。
降りる。
降りるのは早い。
ああ無情。

降りたら高柳食堂開いてたりしねーかなー。 

f:id:congiro:20210107170010j:plain

しませんね…

 

ここから近くて開いてるとこ…
瀬戸晴れってうどん屋行くか!
並んどる…やめやめ


穴吹製麺所ってどこ行ってみるか。

f:id:congiro:20210107170018j:plainf:id:congiro:20210107170021j:plainf:id:congiro:20210107170025j:plain

えっ、何?厨房内に入って麺勝手に取って勝手に茹でろシステム?こんなフリーダムでええの?

f:id:congiro:20210107170028j:plainf:id:congiro:20210107170036j:plainf:id:congiro:20210107170032j:plain

そして外で食べる柔らかいうどん。
このゆるさも讃岐うどんの真髄のひとつですね。
雰囲気最高!
うどんがやわやわなので娘っ子の食いつきがヤバいw
「パパにはやらん~!」
そうだぞ!パパはわがままボデーが過ぎるからな、そろそろ食わさんほうが良いw

 

そのあと近かったので俺の好きな野口へ。

f:id:congiro:20210107170040j:plainf:id:congiro:20210107170051j:plainf:id:congiro:20210107170047j:plainf:id:congiro:20210107170043j:plain

冬ではあるが冷やしうどんを注文。
うまい。妙にうまい。
さらに麺追加。うまい。
ここはめちゃくちゃ美味いとかじゃなくて妙に美味いという表現がぴったりくる。
俺がものすごく好きなさぬきうどん店のひとつである。

 

そしてここで俺のタイムリミットがやってきた。
俺はここから徳島→フェリーで和歌山に行きたいのであるが、可能なら高徳線(高松から一気に徳島に行く路線)ではなく、阿波池田ルートの大回り(予讃線→土讃線→徳島線)がしたいのである。それを友人に伝え、実はあと15分くらいしか無いということを伝えた。高松発のやつは完全に間に合わんので、途中駅(端岡駅)まで連れてってもらうことに。
結果的に言えば2分くらい残して到着した。
一応、俺が乗るまでは待機しててくれと伝え、乗れなかったらまた別のところに連れて行ってもらう算段。端岡駅の予讃線の多度津行きホームがメチャ遠いw
とりあえず乗れたので友人に連絡。楽しかったぜ~!娘っ子とも悲しみの別れ。
またおじちゃんと遊ぼうな!

予讃線~

f:id:congiro:20210107170055j:plainf:id:congiro:20210107170058j:plain

多度津で阿波池田行きに乗り換え

f:id:congiro:20210107170109j:plainf:id:congiro:20210107170102j:plainf:id:congiro:20210107170105j:plainf:id:congiro:20210107170113j:plain

多度津は良いぞ。なんもないけど。

乗り換えた列車は程なくして出発。

f:id:congiro:20210107170117j:plainf:id:congiro:20210107170121j:plainf:id:congiro:20210107170128j:plainf:id:congiro:20210107170132j:plain

そしてそろそろ、あの駅が近づいてきた…

単線の中現れるこのスイッチバック機構。

f:id:congiro:20210107170136j:plainf:id:congiro:20210107170140j:plain

そう、ここは知る人ぞ知る、でも有名な秘境駅の坪尻駅!
かつて車+歩きでこの駅には来たことあるけど、その時のエントリあるかなと思って探してみたけど無かったところを見ると10年以上前なんだな…

f:id:congiro:20210107170144j:plainf:id:congiro:20210107170152j:plainf:id:congiro:20210107170203j:plainf:id:congiro:20210107170207j:plainf:id:congiro:20210107170158j:plainf:id:congiro:20210107170211j:plainf:id:congiro:20210107170216j:plainf:id:congiro:20210107170227j:plain

秘境かつスイッチバックなもんだから鉄の間では超有名です。この日も鉄の方が数名おられましたね。周囲に民家は一切なし、たどり着くには山下りが必要というハードコアい駅です。これはたぶん鉄でなくても楽しいと思うんよなぁ…ぜひ多くの方に行ってもらいたい。ついでに乗ってJR四国の売上にご協力くださいw
ちなみに坪尻駅は俺が好きな『秘境駅へ行こう!』というサイトでも堂々の5位!

hp1.cyberstation.ne.jp

 

そんでようやっとゴール近づいてきた。

f:id:congiro:20210107170232j:plainf:id:congiro:20210107170236j:plainf:id:congiro:20210107170240j:plainf:id:congiro:20210107170249j:plain

乗り換えは阿波池田ではなく、その手前の佃駅。
佃駅から土讃線→徳島線乗り換えなんだけど、猶予は1分です。
乗ったらすぐ出るので写真撮る余裕がない。
向かいのあの列車に乗るのやな!

乗った列車はすぐ出発。佃駅を堪能する時間ゼロ。

f:id:congiro:20210107170253j:plain

貞光駅近づいてきた。想い出の貞光駅が。

f:id:congiro:20210107170301j:plain

貞光駅は過去のエントリがあったけど、それももう10年前ですよ。

congiro.hatenablog.com

まちは変わりゆくのに俺は何も変わっていないw
進歩なし!成長なし!やればできる子、congiro!

 

というわけで次エントリへ 

~次エントリにつづく~

congiro.hatenablog.com