あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

2020年末☆本年最後の18きっぷツアートラベル旅行記(2日目@前編):岡山スタートし津山へ、幻の酒を求めて~津山・岡山から糸崎へ

f:id:congiro:20210106172642j:plain

友人から聞いてた蔵に行くために岡山泊のcongiroさんです。おはようございます。
乗りたい列車は岡山発7:00、ホテルの朝飯は6:45からです。
駅まで1キロなので5分以内に食わないといけませんね!
食った!3分で食った!やればできる子、congiro!
駅までダッシュ!間に合った!
列車は乗るやいなや出発!

 

ところで今向かってるところなんですが、昨日友人から連絡があって「○○蔵では昔、粕取り造ってたみたいですよ。いまはそもそもやってるかどうかすら分かんないですけど…」
なるほど、電話して聞いてみるか…
しかし、電話しても不在通知が流れるのみ。
これでは何もわからない。
実際に行くしかないのか… 

f:id:congiro:20210106172646j:plainf:id:congiro:20210106172650j:plainf:id:congiro:20210106172658j:plainf:id:congiro:20210106172702j:plainf:id:congiro:20210106172706j:plain

行き先は津山なんですが、実際には津山線に乗って津山駅までいって姫新線に乗り換えてから院庄駅(いんのしょう)で降りるのが近いのだけど、院庄が最寄りと言っても別に近くはないし(5kmある)、そもそも姫新線は本数が少なくて接続が超悪い。
津山線に乗ったはいいけど、そのことに気付いて(前もって調べないマン)「えっ、これは行けないやつなのでは??」となった次第。
んー、津山につく前に早急に方針を決める必要がある。

①行くのをやめる→これはねーな
②岡山駅に戻ってレンタカーで行く→有力候補だけど戻るのめんどくせー!
③津山駅でレンタカー借りて行く→津山にレンタカーあんの?あった!んー、津山で借りて新倉敷で返せば他の蔵とか酒屋にも行けるし無駄は少ないかも
④津山駅からタクシーを使う→高くつきすぎるな…
⑤津山駅からカーシェアで行く→さすがに津山にはカーシェアはねーだろ!あった!2台あった!マジかよ!でもカーシェアは借りる場所と返却場所同じなんよなー(乗り捨て制度がない)。帰りの列車間に合うんかな?津山着が8:30で津山発が9:45くらいだぞ津山から蔵まで10kmあるが果たして…やるしかないのか…やるか!ボクはできる子、congiro!
というわけでカーシェア予約しましたよ~。

 

程なくして津山駅到着。

f:id:congiro:20210106172714j:plainf:id:congiro:20210106172718j:plain

駅からカーシェア場所までがビミョーに距離がある。なんでや!駅前でいいやろ!
こんなもん俺が輪行だからなんとかなってるけど、歩きだと絶対アウト案件。
そしてカーシェア借りるとフロントガラスが凍っていた。うおー!タイムロス!
車内暖房MAX&フロントガラスの霜落として出発です。
しかし津山は思ったより全然街ですね。

f:id:congiro:20210106172722j:plainf:id:congiro:20210106172726j:plainf:id:congiro:20210106172730j:plain

そして…
目的地に着いた!

f:id:congiro:20210106172735j:plain

しかし、蔵どれ?家じゃん!
まわりは住宅しかございませんが。
まぁ、裏手に工場みたいの見えるからそれだと思うのだが。 

裏に回ると…あった!現存した!

f:id:congiro:20210106172740j:plainf:id:congiro:20210106172745j:plainf:id:congiro:20210106172749j:plainf:id:congiro:20210106172808j:plain

しかし閉まっとるやーん!やーん!やーん!
お急ぎの方用の携帯番号も載ってたがこちらも不在。まぁ、近隣の産直にあるって書いてるから行くしかないのだろうな。

 

産直。

f:id:congiro:20210106172812j:plainf:id:congiro:20210106172816j:plain

酒はあったけど、目的のものは無かった。
あった酒もなんか昔の家庭用プリンタで印刷したようなラベルだし、これはそこはかとなく桶の香りがしますよ…
まぁいいや。そろそろ駅に戻るか。

 

どっか酒屋行きてぇなぁ…
でも開いてない。
そして駅近くに開いてる酒屋を発見したので聞いてみる。

f:id:congiro:20210106172824j:plain

「〇〇の酒ってありますかー?」
「すいません無いんですよー。あそこはもう自醸やめて桶買いしてるらしいですよ。」
「(おっ!キタコレ!)そうですか…ありがとうございました!」
よし、事情もわかった。残念だが戻るのみよ。


カーシェア返却地に到着。
駅に戻る前に津山の街並みちょっとだけ見て行くか。

f:id:congiro:20210106172828j:plainf:id:congiro:20210106172833j:plainf:id:congiro:20210106172837j:plainf:id:congiro:20210106172841j:plain

たまりませんなぁ。

そしてすぐそばのこの建築がすごかった。

f:id:congiro:20210106172855j:plainf:id:congiro:20210106172845j:plainf:id:congiro:20210106172916j:plainf:id:congiro:20210106172920j:plain

うむぅ、これはパーフェクトな美ですよ。
後の調べで旅館だということが判明(旧西村旅館)。

そして脇っちょに住所看板着いとるんですけどね。

f:id:congiro:20210106172851j:plainf:id:congiro:20210106172904j:plain

小性町(こしょうまち)。
これも後の調べでわかったことだけど、『小性町』表記の地名は全国にいくつかあるんよね。んで、山形の『小姓町』などは小姓町遊郭として有名らしい(現在ではそんなに残って無くて名残レベルっぽいが)。
津山は『小性町』で山形は『小姓町』だけど、由来は同じっぽくて、小姓ってのは武士職の一種で武将の雑用係のことだとか。んで、小姓とも小性とも書くらしい。
テキトーに調べただけなので全部か分からんけど、小性町表記は津山と郡山で、小姓町表記は山形と姫路と高知にある。そしてその地名の由来とも言えるのだけど、全て城の近くにあったわけですよ!(順に、津山城・守山城・山形城・姫路城・中村城)
俺は歴史にはとんと疎いけど、こうやって逆から辿っていって興味を持ったことは幾度となくあるわけですね。リバースエンジニアリングというやつですね!(違います)
まぁでもたぶん、いわれから考えれば各地にもっとこの地名あったと思うんだけど現代では失われとるんでしょうなぁ…

で、あとは時間が許す限りまちを散策して…
この時点で残り10分だから猶予なんてないんだけどな!(駅まで600m)

f:id:congiro:20210106172926j:plainf:id:congiro:20210106172930j:plainf:id:congiro:20210106172935j:plainf:id:congiro:20210106172939j:plainf:id:congiro:20210106172943j:plainf:id:congiro:20210106172948j:plainf:id:congiro:20210106172956j:plain

 

そしてまたもや、津山駅にはギリギリ到着。
列車は乗るやいなや出発!
こういうことばっかりやっとるから幾度となく乗り遅れているマン!やればできる子、congiro!

 

津山から岡山へ。

f:id:congiro:20210106173000j:plain

そして岡山から糸崎へ向かう。

f:id:congiro:20210106173017j:plainf:id:congiro:20210106173004j:plainf:id:congiro:20210106173012j:plain

昨日、ばってんばーちゃんからもらったおいなりさんセットをいただくぜ!
うまい!ちょっとドライになってるうまい!ドライウマい!ドラうま!

そして糸崎着。

f:id:congiro:20210106173022j:plainf:id:congiro:20210106173036j:plain

糸崎では必ず乗り換えが発生するので電車待ち。
しかし糸崎のこの荒涼とした感じ…好きだなぁ。

f:id:congiro:20210106173040j:plain

岩国行きの車両が来たので乗り換えます。

一路岩国へ。

f:id:congiro:20210106173044j:plain

あれなんやろ?

f:id:congiro:20210106173048j:plain

即グーグルマップ開いて醤油工場ということを知る。

f:id:congiro:20210106173052j:plainf:id:congiro:20210106173057j:plain

お、ここらへん行ってみたいな~。今後の宿題にしよう。

f:id:congiro:20210106173101j:plainf:id:congiro:20210106173106j:plain

コンビ的並びの送電用鉄塔。なぜか電気グルーヴを思い出す。

というわけで次エントリは岩国編!

 

 ~次エントリへつづく~

congiro.hatenablog.com