あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

「映画を観に南九州に行こう!」ツアー(1日目:東京→鹿児島→宮崎)


おはよう朝5時!
鹿児島行きの朝は早い…
眠すぎる。



というわけで羽田です。
これからかごんま空港行くとです。
何しに?って、ゴンドラやゴンドラ。
今日の上映は宮崎なんですけどね、レンタカーで車返すのが熊本なんですよ。
そうすると、飛行機代&乗り捨て料金の安い鹿児島選ぶほうがクレバーなんですよ。途中寄り道も出来るしね!さすがジニアス・ザ・コンピーロさんですね!
ちなみにかごんま空港は言うほど鹿児島ではないです。霧島とかあの辺の近くなので、熊本県の下の方、宮崎県の左の方に近いです。
そして今回は初の利用となるソラシドエアでございます。ANA系列の羽田で使えるLCCでございます。受付カウンターは当然不便な場所です。でも安いから問題ございません。
では、しこうきからの景色をどうぞ。

このスーム率!FZ1000楽しいッッッ!




というわけでかごんま空港到着しました。

空港で焼酎試飲販売しとりますね。
飲んだら今回のツアー台無しになるのにレンタカーコーナーの斜め向かいに設置されると飲みたくなりますネ!飲めなくてつらいですね。いとファック。



空港から出ると足湯ありますね。手湯もありますよ!

足湯ってあんま入る気がしないんだけど手湯は良いよな。



レンタカー借ります。

空港なので送迎車きてくれます。




まず向かう先は嘉例川駅
鄙びた良い駅舎があるらしいんですよ。
というわけで嘉例川駅に着いたんですが…なんか人多くね?

特別車両が停車するってことで多くの人が見に来て写真撮影やっとりました。テツより家族連れが多かったので、そこまで珍しい車両ではないのでしょうな。


俺が知らんだけで実はこの駅は猫おってちょっと有名らしいです。

今日はおりませんでした。


駅舎待合室で天ぷら売ってたので買ってみます。

これはまごうことなき天ぷらですね。んまんま。




次の目的にに向かう道中の神社。

よい。階段の歪みがなんとも言えずよい。



お次は表木山駅
秘境駅に行こう!』で99位にランクインしとったところです。

うむ、特徴無し。鹿児島空港から近いのもあってそこまで秘境感はなかったな。まぁ99位とはこんなもんかもしれん。駅ノート絵師みたいな取り組みも秘境感排除に一役買っとったな。



ここいらの街灯をどうぞ。

ついでにデイリーヤマザキに寄ったけど、商品だなスカスカやった。別に廃業待ったなしという感じじゃなくてただのデフォルト状態。




さてお次の目的地へ〜、お?
『明るい農村』の蔵があるで!飲めんけど寄ろう。

飲めないけど匂いだけ嗅いでも良かですバイということなので匂い嗅ぎました。
うーん、新酒が思っきしフーゼルじゃないですか!買う気無かったけど買う!

あとこの瓶のやつも買う!
買ったらオリジナルの水くれましたね。ありがとうございます。
飲めないのに車でしか行けない場所にあるギルティな蔵なんですが、だいたいの蔵そうですよね。




霧島神社

ハイパーテンプレ観光地だったので華麗にスルー!



温泉も行きたい!
そんなわがままな要望を叶えるべくこちら湯穴温泉(つあなおんせん)へ。

おう、貸し切り!最高にハイパーンギモヂイイッ!いやー、マジ最高。
この刻(トキ)だけは俺のためだけに建設した温泉と言っても差し支えない。
そして俺が出るタイミングでオッサン入ってきたので、この刻(トキ)からはオッサンのためだけに建設した温泉と言っても差し支えない。とにかくジモティー温泉最高ゥゥ!




通りがかりで気になったコンビニっぽいなにか。

どうやら営業しているもよう。
入りたい気もしたけど、さっきのヤマザキみたいにガランドゥの可能性あるからおいそれと入店できんのだぜ…



おっ、がぶがぶ君でおなじみの都城酒造!

ここの萌酎買ったことあるけど一切記憶にない。




んでは昼メシ食べに行きましょう。
都城公設卸売市場内の中央食堂!

ヤキメシ&うどんハイパー気になるけど、ここはチキン南蛮!
おっ、鳥が柔らかい!すごく鳥が柔らかい!ハイパーソフトバード!甘い黒酢とタルタルのハーモニーうまい!


写真撮ってたら「宣伝してね!」とおばさまがコーヒーくれました。

コップがまたたまらん柄ですね。ありがたや。
ここは単純に雰囲気も最高だし美味しいのでオススメです!お前らも行こうぜ!




ところでここらは我らが霧島酒造のお膝元。

本日は霧島まつりとのことで超絶行きたいんですけもどう考えてもぼくうんてんしゅ!なのでどうにもならんですね。あきらめます。霧島酒造の御姿に慄け。



うーん、もうすぐ時間ですね。
まだ色々いきたいけど監督迎えに行かにゃならん。
その前に道の駅で失禁するか。

お、あくまき売っとるな。買うか。




というわけで、夜のお店感漂うブーゲンビリア空港へ。

監督拾って軽くメシなど。メシはいつものジョイフルです。監督と居るとジョイフル率100パーですので特に写真はございません。ポテトフライ食ってりゃ満足なので気にならんですが。




それではホテルにチェキンして。
俺はチョイ買い物で宮崎駅へ。

宮崎駅内のえきマチ1丁目の味のくらやで『あくまき』買うのです!
このあくまきは最高に美味いのでみんな買うと良いぞ!
変換しなくていいのに文章で変換しようとして『悪魔機』になるのも魅力の食べ物です。黒いし。




それでは宮崎キネマ館へ。
おー、キネカ大森っぽさあるな。
しかし隣がアニメイトなのでアニメ関係の劇場にしか見えないw

宮崎ってゴンドラ上映してないし、県民性的にあんまり必要ないのでは?という勝手な思い込みから入場者数少なめに見積もってましたが、思ったのの倍以上のお客さん来ましたね。
サイン会では結構アツい質問とか飛び交っておりました。



映画の後は交流会です。

楽しいですね。宮崎の人たちと楽しい一夜でございました。



つづく