あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日常++++


日曜日に食べた麻婆豆腐が失敗作で麻婆欲が満たされなかったからリベンジ麻婆。
今回はうまく行ったもよう。
酒は黒松翁のアルコール度数1%のやつと、津島屋の外伝20年古酒。
黒松翁はリンゴ酢みたいな感覚の味わいで、麻婆向けではなかった。
津島屋は最高にうまい。これは買ってすぐ飲んだ時はそう感じなかったんだけど、恐らく季節的(気温的)なもんだろうな。同じ酒でも季節で感じ方違うからな。
これ5000000万回くらい言ってるけど、例えば同じ温度30度の酒だとしても、冬に燗した30度と夏の常温30度では明らかに違うもんだからな。こればっかりは季節なんよな。
古酒はいまんところ暑い時期に常温で飲むのが一番ハマる。
つまり俺にとっての夏酒ってことになるわけやな。




【メモ:酒系】
◆ワインって太るの?ダイエットにいいの?真実は?|GOIN[ゴーイン]
https://goin.jp/13861
摂取して痩せるものって、俺が知る限りだと腐敗物と毒キノコくらいだな。
飲みすぎて肝硬変になっても痩せるんじゃないかな?肝硬変ダイエット!




◆酒好きに朗報! 飲酒で高まるがんリスク、運動で“帳消し”の可能性(1/3ページ):nikkei BPnet 〈日経BPネット〉
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/healthbody/092300004/
お!ぶっ倒れる寸前まで飲んだあとに即運動すれば良いんやな!
がんじゃない原因で死ねばがんリスクが下がる理論!やったぜ!




DeNAトラベルが、「お酒」に関する調査を実施 男女ともに自分はビールが一番好き! 反面、男性は女性にワインを飲んでほしい!と思っていることが判明 - SankeiBiz(サンケイビズ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/160926/prl1609261432102-n1.htm
世代によって結構違いはありそうだけど、全体的に意外な結果になっとるな〜。
特にこの3つの結果はちょっと意外な感ある。
『調査1:あなたは現在、飲酒はしますか?』
『調査2:飲酒をする頻度はどれくらいですか?』
『調査5:好みの酒の種類はなんですか?』

しかし、タイトルの『男性は女性にワインを飲んでほしい!と思っていることが判明』って、その聞き方だとそもそもそんな発想が無いからミスリードやん?って思ったが、本文は『調査7:異性が飲んでいたら良い印象を与えるお酒の種類はどれですか?』となってたから、まぁメディアの記事ってこんなもんかもしれんなーと思った次第。




◆【特集】ワイン造りは体力勝負 秋の仕込みを手伝ってみた | 2016/9/26 - 共同通信 47NEWS
http://this.kiji.is/153033688807310837
大泉学園の東京ワイナリーの記事ですな。

おいしく造るこつは何なのだろう―。

 越後屋さんの答えは明快だった。「おいしいブドウで造ることです」。

明快やなw

現在日本は過去最高のワインブームだそうだ。国税庁の統計によれば、消費量は3年連続で過去最高を更新し、2014年は約35万キロリットル。低価格の輸入ワインが普及したほか、国産ブドウ100%で造る「日本ワイン」も人気を集めているのだ。

ワインは何度も何度もブームが来るよな。っていうか、ブームって言ったらブームになるんだから、日本酒も焼酎もブームブームずーっと言っとったらエエんちゃうかな?