あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日常:冷蔵庫を整理すべく酒を飲みまくる日々

f:id:congiro:20200419235802j:plain

会社と買い物以外ではずっと家にいるcongiroさん。
旅と散策がないと死んでしまうマンなのでストレスはそれなりに溜まるわけですが、幸いにも公私ともに忙しいのであんまりそういう事を考えるようなこともなく。
でも、刺激が欲しいので昼は激烈シビ辛麻婆豆腐作って食った。
三和酒類の和ピリッツとの相性も良い感じ。

 

公私ともに忙しいの”私”は、いま酒部屋の片付けをやっていて、売るほどある酒共を分類&移動させているので死にそうになっているのである。
分類していると、「え?いつ買ったんだこれ!?」みたいなのがたくさん出てきて面白い。面白いけど、それは本の片付け時に本を読んでしまう所作と同様で、作業が一時ストップしてしまうのである。ストップした後はやる気が一気に無くなるし、なんならそこで作業終了となることもしばしば。結局全然はかどっていていない。

 

夕めし。
冷蔵庫を整理する目的もあって入ってる酒を飲んでいこうとしたら、以前もらった酒が出てきた。久保田の純米大吟醸 30周年記念酒。

f:id:congiro:20200419235806j:plain
f:id:congiro:20200419235809j:plain
f:id:congiro:20200419235814j:plain

自分では絶対買わないやつ。

あと、この前買った天領の飛切りが1合分残っていたので空けた。

f:id:congiro:20200419235818j:plain

飛切りは最高に美味かった。
久保田はなんかしらんけどカビ味だった。どうしたものか。

初陣もちょっと残ってたので飲んだ。

f:id:congiro:20200419235827j:plain

これはヒジョーに良かった。一升瓶買っていいと思う。
どう見てもおっちゃん酒の出で立ちなんだけど、酸味がそこそこ高く割と近年味なんよね。おっちゃんが買ったらどう思うんだろうかね。

 

 

【メモ】 

nagiswine.com徹底解説 | Bioとナチュールを醸造面から比較する

違うというのは知っているが、何が違うかは全く知らん。
ちなみにこの記事も読んでいない。
俺は一応使い分けているが、使い分け方はすげー雑で、大雑把にナチュラルの中にビオが存在しているみたいな捉え方で、なんつーか正当なワイン飲みが眉をひそめそうなものを『ビオ』みたいな扱いをしている。 メスカルとテキーラの関係の逆みたいな捉え方というか。違うけど。
つまり、イルでサグでドープなものをビオワインと俺は呼んでいる。
たぶん間違ってると思うけど。