あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

お車でゆく!東北メインのツアートラベル旅行記2016(5日目):栃木→埼玉→東京


ツアー最終日!
写真は栃木は足利のココ・ファーム・ワイナリー



それでは、朝の雲海閣をごらんくださいませ。

いや〜、すごく楽しめた。
電話予約するときに「ものすごく古いけど大丈夫ですか?」と尋ねられますが、部屋の中は全然清潔でございます。ここのご主人はぶっきらぼうではございますが、とても親切です。
こういう雰囲気が苦手でなかったら、お前らもぜひお越しくださいませ。



そんで、さらに登ったところにある鹿の湯へ。

おおっ!ここは素晴らしい!
これはひとことで言って最高です!朝もはよから人が多いのよくわかる。
公式
http://www.shikanoyu.jp/
ここは公式から素晴らしさが伝わってくるな。
ここに行くためだけに那須に行ってもいいレベルかもしれない。
人は多いんだけど、人を含めた風景が素晴らしいですよ。これはマーベラスなデザイン!
お前らもぜひ!



そしてここからドカンと飛んで、栃木の反対側の足利へ。


ひとまず、仁井田本家の酒が置いてあるらしい酒屋に行ってみます。

酒道庵って書いてありますね。
ここの店長に「板橋の酒道庵と関係あるんです?」って聞いたら「弟子ですw」とのことでした。



それから本日の予定地、ココ・ファーム・ワイナリーへ。

なかなかおしゃれなところでございますね。


見学コースということで、500円払ってバッジを頂きます。
これが参加証となります。

ここはこころみ学園といって、特殊学級の子どもたち(こども?)の更生施設?として出発したのだとか。説明めんどいから勝手に公式読んどけ。最終日だから雑なんやで?
公式
http://cocowine.com/


そして、お楽しみの試飲ターイム!

ぼくうんてんしゅ!
あ…あれっ!?デジャヴ?


しかし、たった500円で5種類のワインを試飲できる(つまみ付き)なのでこれは超お得なのでは?
いや、小生、見てるだけなんですけど。


先ほどの見学会の時に説明がありましたが、自社のワイン畑で造ってるワインは1%なんだそうで。
「そんなんで第6次産業名乗れるんか!?」と友人はご立腹しておりました。
俺は正直どうでも良かったです。だって試飲できませんし…
しかもcongiroさん、これからずっと運転確定なんですよね。
10種類もワイン飲んだ友人はご機嫌のようす。テンション高すぎてウザいですw




昼時になりましたが、渋滞に巻き込まれる前に帰ろうぜってことで、13時過ぎに和光のまきしま酒店に到着!ここはアレですね、御大系ですね。ライト御大系です。

友人はここでも大試飲!

ぼくうんてんしゅ!


しかし、これがウマい!

congiroさんはこのツマミ群と酒一本買いました。
友人は酒6本&つまみ大量買い。
10種類をも超える日本酒を飲んだ友人はご機嫌のようす。テンション高すぎてウザいですw



このあとはcongiro家に行きまして荷物をおろし、あとは友人を東京駅に配送いたします。
送るついでに酒屋に寄ろうか。


マチダヤ

買わず。


本間

友人がメチャ気に入った模様。
congiroさんは車の中で待っていましたが、友人が店内に入るやいなやLINEに「大人買いしますw」のメッセージが。でも洗礼はきっちり受けたもよう。やったね!



それじゃそろそろ大手町方面へ。

なんかカキ小屋みたいなのやってるな。連休最終日の夜だからか客まったくおらんね。


そして東京駅で解散。

友人は新幹線に乗って帰り、俺は中央線で帰りました。
楽しかったな。お疲れさんやで。


今回も楽しい旅だったが、終わってみるととても短かったし、終わった瞬間は燃え尽き症候群みたくなるのでつらい。とてもつらい。仕事ではそういう感覚持った事ないけどw
しかし、決定から実行までの期間が短すぎて4〜5日目の行程がまったくの白紙だったんだけど、それを含めても楽しかったな〜。もっとしっかり予定立てる時間があったら、青森までも行けたと思うんだけどね。そもそも、レンタカー借りれたのが2日前やし、しゃーない。
とはいえ、やっぱ旅行は最高や!
翌日が仕事っていうのが気に食わんが。まったくもって気に食わんが。



〜おわり〜