あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

地元にっ記2


マイサンと遊んだ記。


上の写真は唐人町商店街ですな。
古くからある商店街だけど、立地の良さからかシャッター商店街にはなっていない。
最近はオシャレな飲食店がちょっと増えてきた。


商店街から西公園へ向かう。
坂を上ったところにある光雲神社(てるもじんじゃ)へ。
この神社は我が家の三社参りのひとつでもある。

この神社の賽銭箱は賽銭入れると大音量で鶴の鳴き声が「ア゛ーア゛ーア゛ー」ってなる。
深夜とかに行って知らずに賽銭入れたら腰抜かすと思う。
ちなみに西公園は公園というか山(そんなにでかくない)。
その敷地内にいくつかの公園とか、神社とか、展望施設とかいろいろある。


光雲神社横からは港が見える。

ここから見えるのは魚市場方面ですな。


光雲神社の隣にある神社(中司孫太郎稲荷神社っていうらしい)。

稲荷神社だからか鳥居の数が多いのだけど、ご利益を感じない様子がなかなかたまりません。
正直、もうちょっと綺麗にしたらいいんじゃないか?と思えるのだけど、すげー雑然としているサマが変な味付けとなっとるのも事実。


中央展望広場から見える港。

石油タンクが沢山。幼少期はそのあたりで釣りをしていたなー。


西公園内の小さな公園

西公園内は鬱蒼としているので、そもそもそんなに賑わわない。
なので、日が暮れると人がすぐ居なくなる。


で、西公園の坂道を下り脱出。

マイサンは坂道フェチなので、それを行ったり来たりするわけですよ。
俺は体力の限界なのでモチロンやらない。
幼児の無尽蔵な体力はすごい。


日が暮れ始めたけど、「まだ遊びたい!」というので大濠公園(おおほりこうえん)へ。

こっちは人が沢山。


大濠公園内のくじら公園へ。
なぜくじら公園なのかというと、くじらの口を思わせる大きな滑り台があるからですな。

とにかくこの公園は年がら年中賑わってる。
俺も幼少のときはここで遊んでた。


遊び終えたので帰る。

しかし、日が長くなってきましたな。


福岡は中心部に飛行場があるので、場所によっては飛行機がかなり低いところで見れる。

ズーム無しでこのレベル。肉眼だともっとでかく見える。
飛行機によってはもっと低いところを飛んでいるので、ジャンボジェットだと見ごたえあるよ。



夜は出前の寿司。

最近良くある出前専門すし屋じゃなくて、ふつーのすし屋の出前あるところで注文。
そっちの方が絶対安いし、馴染みの店ならではの安心感もあるんで良いですぜ。
普段食ってる店は毎回味にブレがあるけど、今回のは美味かった。
ガボガボ飲んだ。


おわり。