あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

OUR WINE(アワワイン)に合うパンを求めメトロ1日券で都内を行き来する男の話。(酒屋ばっかり廻ってました)

f:id:congiro:20190310231502j:plain

おはようございます。
朝から飲んでます。
今日は記念日なので朝から飲んでも良いのです。
ただアレですね、ワインに合うパンが無かったので早朝からワイフに阿佐ヶ谷まで行って買ってきてもらったんですけど、OUR WINE(グルジアワイン)に合うような感じではなかったのでちょっとしか飲みませんでした。

というわけで今日は夜のホームパーチー(本番)に向け、アワワインに合うパンを求めメトロ一日券でいろいろ出歩いた記となります。ていうか、グルジアワインに合うパンってなんやろ?酸味が強いハード系かな?そうするとドイツパンあたりかね?まぁ全然知らんけど適当に探すか。 

まず清澄。

f:id:congiro:20190310231514j:plain

清澄に用は無かったが、通りかかったので涼亭空いてるか行ってみた。空いてるには空いてるが昼だった。ん~…

 

神田。

f:id:congiro:20190310231517j:plainf:id:congiro:20190310231527j:plain

え、神田の地下道ってこんなんなってたの?天井低いし波打ってるし。ていうか神田に地下道があるのをこの日初めて知った。

で、和酒や。

f:id:congiro:20190310231531j:plain

悩んだ末に何も買わず。

御茶ノ水まで歩きますかね。

f:id:congiro:20190310231536j:plainf:id:congiro:20190310231542j:plainf:id:congiro:20190310231546j:plainf:id:congiro:20190310231550j:plainf:id:congiro:20190310231600j:plainf:id:congiro:20190310231603j:plainf:id:congiro:20190310231607j:plainf:id:congiro:20190310231610j:plainf:id:congiro:20190310231613j:plainf:id:congiro:20190310231617j:plainf:id:congiro:20190310231622j:plain

いや~、しかし春めいてきたっすな。
今日もTシャツと軽めのジャケットのみでございます。

そして御茶ノ水駅。

f:id:congiro:20190310231626j:plainf:id:congiro:20190310231631j:plainf:id:congiro:20190310231635j:plainf:id:congiro:20190310231638j:plainf:id:congiro:20190310231641j:plainf:id:congiro:20190310231651j:plainf:id:congiro:20190310231728j:plain

定番スポットへ。

f:id:congiro:20190310231738j:plainf:id:congiro:20190310231741j:plainf:id:congiro:20190310231749j:plainf:id:congiro:20190310231754j:plainf:id:congiro:20190310231802j:plainf:id:congiro:20190310231810j:plainf:id:congiro:20190310231813j:plainf:id:congiro:20190310231816j:plainf:id:congiro:20190310231823j:plain

ジオラマモード使うとファニーでエエですね。

 

そして茗荷谷駅へ。
ここらへんで適当に食堂入ってビールでも飲もうという算段でございます。

f:id:congiro:20190310231826j:plain

が…

えー!(牛)丼太郎あるやーん!

f:id:congiro:20190310231831j:plainf:id:congiro:20190310231844j:plain

牛丼太郎は俺が高円寺に住んでいた金無し時代に大変お世話になった店でございまして。もう、見かけたら無条件に入っちゃうんよ。

f:id:congiro:20190310231838j:plain

そして牛丼は喰わず。俺の中での定番、納豆丼(味噌汁付き)220円を注文。味は変わらず激濃い味付け。変わらなさがいい。うまくない。でもいい、それでいい。
結局、朝昼晩ずっと飲むってのは達成されませんでしたね。
(牛)丼太郎ならしゃーない。

しかし茗荷谷って全然こないから知りませんけど、学生さん多いですね。こちらなんかも「えっ、スパゲティないの!?」みたいな案件ですよ。

f:id:congiro:20190310231853j:plainf:id:congiro:20190310231856j:plainf:id:congiro:20190310231902j:plain

なぜこの名前にした…

メチャ空き地の広い学校。

f:id:congiro:20190310231905j:plain

 

ところでなんで茗荷谷かっていうと、ドイツパン売ってる店があるらしいんですよ。

それが茗荷谷駅からちょっと離れたこちらのお店。

f:id:congiro:20190310231908j:plainf:id:congiro:20190310231912j:plain

ヨーロッパ最高級のパンを懐かしく思い出す人はほとんどいないのではなかろうか。

寺田本家と合わせるイベントとか貼ってありますね。これはナチュラル系かな?

f:id:congiro:20190310231917j:plain

とりあえず店内にて
「酸味のあるパンはありますか?」
「ミルク酵母のパンなので酸味のあるパンっていうのとは違う」
「じゃあ硬めのパンはありますか?」
「硬めっていうのも~(略)」
あんまり噛み合いませんね。適当に数個買いました。

なかなかこだわりのあるパン屋みたいです。

f:id:congiro:20190310231923j:plainf:id:congiro:20190310231926j:plainf:id:congiro:20190310231929j:plain

これはいいですね。

 

そしてここから護国寺駅に向かいます。

f:id:congiro:20190310231933j:plainf:id:congiro:20190310231937j:plainf:id:congiro:20190310231941j:plainf:id:congiro:20190310231945j:plainf:id:congiro:20190310231950j:plain

下町っていうのともちゃうけど、結構古い物件は多い。

お、あのマンションは!

f:id:congiro:20190310231953j:plainf:id:congiro:20190310231957j:plain

こういう形状はすばらしいですな。

 

そして茗荷谷駅から小竹向原駅へ。
向かったのは江古田パーラー。

f:id:congiro:20190310232000j:plainf:id:congiro:20190310232006j:plain

ドイツパンってわけでもないけど、結局のところワインに合うパン売ってるとこっていったら間違いなくここだよな。ここでも数個購入。

 

さて、これからどうしようか。なんかパン足りん気がする。
適当に渋谷とか行くか~。

で、渋谷から恵比寿までを歩く。渋谷の画像はカメラの書き込みエラーで無くなっとった。カメラの調子が良くないな。

というわけで恵比寿。

f:id:congiro:20190310232011j:plain

酒屋。

f:id:congiro:20190310232016j:plain

酒屋。

f:id:congiro:20190310232020j:plain

酒屋。

f:id:congiro:20190310232027j:plain

 

そして目黒駅まで歩いて稲荷町駅へ。
稲荷町からまた酒屋を目指す。

f:id:congiro:20190310232030j:plain

酒屋。こちらは初訪問でございます。関矢さん。

f:id:congiro:20190310232033j:plain

秋鹿の八号売ってるらしくて伺ったのではございますが、すでに売り切れてかなり経っておりました。(八号は)あんまり造らないから割と即売りきったらしい。こちらは秋鹿の種類が豊富なのと、それ以外も結構個性的なラインナップで面白かったですね、

そのまま入谷方面に歩きますか。

f:id:congiro:20190310232037j:plain

そして酒屋。
リニューアル後は初訪問となるサンワ酒店(本店)。

f:id:congiro:20190310232042j:plainf:id:congiro:20190310232040j:plain

啓蟄は終わったよね?
ともかくこちらはかなりの質量がある酒屋さんで、個人的にはかなりおすすめでございます。こちらで一本購入。

 

そしてラストは御徒町の吉池。
吉池はたぶん店内撮影とかNGっぽいので(知らんけど)、試飲させてもらったやつだけ撮った。長岡の柏露。蔵の人が来ていた。

f:id:congiro:20190310232045j:plainf:id:congiro:20190310232051j:plain

本醸造と純米と無濾過源酒生貯あたりを試飲させてもらったが、純米と無濾過はちょっとアレ、早々にヒネるやつでアレです。
が!本醸造素晴らしいですね!素晴らしいです!新潟県の本領発揮と言えるタイプです。これは最高。
蔵の人に「今日はにいがた酒の陣であっちはお祭り騒ぎじゃないですか?」って聞いたら「そうなんですよ~!(略」とちょっとだけ話が盛り上がった。本醸造は素晴らしかったので今度買おう。今日は鞄の中のパンが崩れたらアカンのでもう買わん。

しかし御徒町、アメ横は何度来ても写真撮ってしまいますな。

f:id:congiro:20190310232055j:plain

あとは直帰。

 

というわけでお家でホームパーティーです。

f:id:congiro:20190310232058j:plainf:id:congiro:20190310232104j:plainf:id:congiro:20190310232109j:plainf:id:congiro:20190310232112j:plain

ワインうまいパンうまい料理うまい最高!
ところでパンですが、茗荷谷で買ったやつはワイン向けではなかったです。パーラーの方は完全にワイン向け。最高。
茗荷谷の方はマイチャイルズが全部食った。
いや~、しかしさ、ワイン最高よね!ワイン最高! 
グルジアワインもマデイラワインも最高にうまい!
マリアージュマリアージュ!ハハハ!

 

【釣果】

f:id:congiro:20190310232118j:plain

  • 始祿 バリ酸

小左衛門の中島醸造が地元向けに出しとるのが始祿です。
小左衛門も好きなんだけど、始祿のほうが俺好みのが多くてね。
バリ酸は俺飲んだことないし初めて買うけど、始祿で無茶酸度高いの買ったことあるので同じやつじゃないかなと思いつつ、違う可能性もあるので買った次第。

f:id:congiro:20190310232124j:plain

こんな感じ。