あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

「京都みなみ会館に映画を観に行こう!」ツアー(0日目&1日目前半):東京〜京都編


京都みなみ会館で映画を見てきたのでそのレポートでございます。




というわけでバスタ新宿です。

今回、興味があったので縦7席×横3席の高めの高速バスに乗っております。
一般的な激安高速バスが縦11席×横4席なのでそのゆったり具合は分かるでしょう。
プライベート空間がかなりあるので超超超超超超超超超超快適です。
とはいえ快適な深夜バスはそれはそれでテンション上がって寝れないですネ☆彡



海老名かな?一回目のご休憩。

全然眠くなりませんな。



朝6時台に長岡京に到着。

チョイ高めの高速バスの感想ですが、空間的には広々していて快適でございます。
しかしながらプライベートな空間が比較的保たれてるからか、音漏れしてたり匂い出るもの食ったりするやつが居るのでございます。しかもフライドチキンとかさきいかみたいなの食いやがって糞が。よりによってそういうの選ぶか?しかもクチャラーって…いとファック。
そのへんは巡り合わせだから運もあるだろうけど、そういうこともあるってことだよな。激安高速バスは激狭だからこそプライベートなんか無くて逆にそういうの居ないからかえってマナーが保たれてる。
高めの高速バスっつっても所詮は新幹線より安いから、やっぱそれなりって事なんかもな。
でも一度試しに乗ってみて良かったよ。俺はどっちにしても寝れないから(主に腰が痛くて)、今後選ぶなら「激安バスで死ね!」or「素直に新幹線に乗れ!」っつーことですな。
どっちにしても「金で解決しろ!」ってことでございますね。中途半端イクナイ。



で、長岡京ですが、高速バス停車場とその下はこんな感じです。
地図で言うと『西山天王山駅』でございます。


昔一度行った『ねじりマンポ(円明寺架道橋)』をもう一度見に行こうと思ったけど時間の関係でカット。サントリー 山崎蒸溜所もあるんだけど、オープンまで時間ありすぎるのでこれまたカット。
素直に京都に行くことにしました。
長岡京で降りる必要はなかったのでは?





阪急で西院駅まで行きますよ。

これは嵐電京福電気鉄道嵐山本線)の西院車庫でございます。



そんで市バス一日券買って西大路へ。朝めし食べに行くのであるよ。

ここは西大路九条の交差点。




朝飯はこちらでいただきます。

うむ。




そのあとはまたバスで移動。
西本願寺 大谷本廟へ。

俺は京都に来たら必ずと言っていいほどここに来てるんだけど、それは単純にじいちゃんが分骨しているからお参りに来とるわけですね。間違いなく俺が親族の中で一番多くお参りしてるw
そう言うの抜きにしてもものすごく素晴らしいお寺でございます。観光寺じゃないから落ち着いた感じなのも良い。
ちなみに清水寺はこの裏手なので途中まで人メッチャ多い。




またバスに乗って百万遍(ひゃくまんべん)ってとこで降りる。
写真は京都大学総合体育館。

このあたりに何しに来たかっつーとお土産を先に買おうと思いましてな。



御進物用砂糖

こういうのももう売れないんだろうね。
あげる側もそうだけど、貰う側も知識も無いから「ごしんもつ?」ってなるよな。



阿闍梨餅で有名な満月へ。

できたての阿闍梨餅が美味いと聞いていたので買いに来た。
たしかに美味い!たしかに美味い!
これはまじ美味い!
丸ぼうろ今川焼きと餅のハイブリッド感。これ温かいと1.7倍くらいは美味い!




もう1軒行きたいところがあるので、開店時間まで周辺をウロウロ。

しかしアレですね、京都は○○餅って名の食事処結構見かけるね。




10:00になったので緑寿庵清水で金平糖買う!

自分じゃ絶対買わないやつ。つまりお土産用ですね。
でも「これ酒飲みながら舐めても美味いかもしれないな〜」と思ったので、自分じゃ絶対買わないやつを自分で買いました。




そして、ここまで来たらあそこにも行かにゃアカン!
というわけで、出町ふたばで豆餅を1ケ爆買い!

うまいうまい!これは本当にうまい!
焼酎と一緒にやりたいけど賞味期限が当日なので無理や。
これ近所にあったらしょっちゅう食ってるだろうな〜。




そしてまたバスに乗って次の目的地を目指します。

しかしバス移動だから時間が掛かるな〜。
京都市内の移動はバスが便利なんだけど、バスなのでとにかく時間がかかる。



京都はいろんな一日券があるけど、京都市内だけ1〜2日掛けて廻ると決まってるならこれ買うのが一番良いぞ。
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000028378.html




1日目後半へつづく