あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

我が家恒例 都営まるごときっぷの旅:東向島、鐘ヶ淵、三ノ輪、あらかわ遊園、尾久


マイサンが「東武博物館行きたい!」というのでツアーすることにした記。



というわけで、道中ザックリ省いて東武博物館

とうちゃんは入り口でバイチャ!
あとはマイワイフにマイサンズ任せて、小生は御散策の儀とまいります。



前回行った鐘ヶ淵へ向かう

スカイツリーってここからでも見れるんよね。
ていうか、押上が下町の中心部みたいなとこにあるから、下町と言われてるところからだとだいたい見える気がする


うむ、素晴らしい文様や。

このメロン補強(造語)を見るとちょっと嬉しい。


土橋とそこから見える理髪店の裏。

土橋はいわゆる下町のご婦人御用達みたいな洋品店なんだけど、全てのマネキンにちょっといい感じに帽子かぶせてあって、下町の粋みたいなものを感じる。洒落とります。


鐘ヶ淵では有名な居酒屋っぽいはりや。

行ってみたいがなかなか平日には来れん。清酒 富士横綱って聞いたことないな。



さて、そろそろマイサンズも腹すかしてるだろうからバスにて向島百花園あたりまで行く。

そんで、東武博物館で合流して、公園で弁当パクー!
食後のプレイタイム後、バスにて移動。




三ノ輪あたりで降りて駄菓子屋巡りするやで!

ここいらは住所的には台東区日本堤つって、江戸時代に隅田川〜三ノ輪までの水路土手で吉原へのルートとされとったらしい。


おっ?ザクロか?

俺が金出して食ったことない果物ナンバーワンでございます。


人んちから柳が生えてて、そこに小さい石祠がございますね。

なんにも書いてなかったけど、謂れでもあるのだろうか?
それともここの住人が柳へのなんぞの思いをアレしとるんでしょうかね?


目当ての駄菓子屋は4軒くらいあるんですけど、2軒くらいは見当たりません。
開いてないというよりも廃業してる感が。俺の情報も新しくないからな。

俺は歩いてて楽しいけど、マイサンは「駄菓子屋ってどこ〜?」ってむくれ気味。


そしてようやく駄菓子発見!

おお!ジャンケンマンがまだある!俺が知らんコインゲーム ルーピタもある!
これは駄菓子屋力すげー高いぞ!
世界的セレブリティcongiro氏、マイサンズに「好きなだけ買え!」と豪気な一面を見せました。
しめて290円のお買い上げ。
よし、三ノ輪の商店街行くか!


エレファントカシマシ度ナンバーワン物件。

連れ込み時のつかみトークとしても有利なので、お前らはここに住むと良いと思うぞ?


三ノ輪商店街への道。

そんで定番のここでコロッケパン、カレーパン、ジャムパンを購入。
毎回買ってしまう、味を超えた味がここにはある。
初めて三ノ輪商店街に来た人はだいたいここに小銭を吸い取られる。


食ったら移動!
お、新車両。

新しいからピカピカですな。マイサンズは乗りたい連呼。乗ったらガワは見えんのやで?


もう一つの駄菓子屋が開いてた。

気さくなおばちゃんが経営していた。苗字は萩原ではなさそうな感じだった。


よし、次行く!

いつ通っても目を惹く喫茶店のディスプレイやな。


子どもの時間は終わりや!そろそろ國酒タイムやで!

燗向けであろう2つをチョイス。小左衛門が美味い。あといっこはいつもどおりまだ感。


新車両にて移動。

乗る前のテンションは乗って激落ち。だから乗ったらどれも同じ言ったやろ!



あらかわ遊園にてお子タイム!

観覧車が楽しい。
その後、シャボン玉で勝手に遊んでもらうも閉園時間にて締め出しを食らう。



こどものゆうえんちのあとは大人のゆうえんちへ☆彡

都内の酒屋で言えばcongiro様ランキングトップ5に入る酒屋でございます。
迷いに迷って一本のお買い上げ。


今日はこれにて終了して、池袋でメシ食って銭湯行って帰った。
早めに終わったのでこれよりハイボール飲んで寝ます。


では股。