あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです(~2021年まで)→2022年からは割と雑多なブログになる予定

2016!初夏のファミリートラベル旅行記(2日目その1):新潟中心部、古町・沼垂・山の下エリア


寝てない自慢・ザ・コンヒーロさんの2日目。
すでに眠いです。



なんか全国レベルで大雨警報出てましたけど、超どんよりなだけで降ってはおりませんね。

じゃあ、朝飯食いに古町に行きますかね。



朝食は前回行って気に入ったこちらへ。

congiroさん曰く「手作りの高級カップヌードル」ですので、即ちうまいのです。



この前も行って結構良かった沼垂テラス商店街の近くに朝市場があるらしいので行ってみます。

ぬぅ、これは入りづらい…


すぐそばには工場があって、恐らく工場まで貨物を運んでいたであろうJR貨物沼垂駅の廃線跡がございます。廃線なので草生え放題、車停まり放題です。

結構寂しい感じだったんですけど、発情期の猫がナーオナーオナァァァァァァァオ鳴いてたのでサウンド面では賑やかでございました。


こういうところばっか見てるとマイサンズが飽きるので、大きめの公園に連れてってマイワイフともども降ろし俺一人でご散策の儀へ。



もう一つの廃線跡、東新潟港駅へ。

うむ、こういうところマイサン興味無いから一人で来て良かった。
ていうか、こういうの興味あるやつとかほとんどおらんけどな。



山の下閘門排水機場&工場周り

う〜ん、社会科見学みたいになってきた。



JR貨物焼島駅

ラッキーな事に貨物線が通るの見れました。
ラッキー?



山の下商店街

ぬぅ…沼垂の方はなんとかなりそう感かなりあるけど、こっちは結構厳しいかもしれん。
小さい子はいるけど、若者が居ない…


ゆったりルーム

これは…ウェルカム感無さ過ぎてあんまゆったりできないぞ?


山の下商店街はこちらに用があったんですよね。
でも、ないものはないはあいてなかった…

なんか結構エエ感じの雑貨があるとの噂でして、幾つか買おうと思ってんですけどね。
開いてないからないものはないのかどうかわからない、闘わないから無敵!みたいなアレでした。



というわけで、1時間チョイくらい散策したので公園へ回収に行きます。
…が!この公園が素晴らしい!
山ノ下みなとランド

公園の遊具自体が超ハイレベル&遠くに工場が見えたり海側には大型船が見えたり。
マイサンはそのプレイボーイぶりを発揮して見知らぬ女の子と遊んでおりました。
congiroさんも童心に返ってローラー滑り台やったらメチャ勢いついてスネを摩擦ですりむきました。俺くらいの大きなおともだち向けの規格ではないようです。有り体に言ってすこぶる痛いファック。




では古町の方に戻りますかね。


途中で見かけた立派な料亭。

立派や…



本町中央市場商店街

ぬぅ、なかなか味わい深い…
ラーメン屋は何軒かあったけど、下の方の店だけ混んでた。雰囲気はなかなか良いですな。
そんでcongiro一家は豆屋さんで柿の種買いまくって、おばちゃんとしばし談笑。
「この辺は何度も火事とかにあったけど、ここだけは焼けずに残ったのよ」と、運良く長いこと商売してこれていることを感謝している感じでございました。


その商店街横にある青海本町ビル1Fの市場

ここは鮮魚店とか肉屋とか入ってて、イートイン可能とのこと。
なかなかええ感じですな。何故か魚屋で枝豆買った。


そんで、その周辺ちょいと歩いてみる。

ぬぐぅ…渋いぜ!
そしてコダックコダック感たるや。


歩いていると女性の視線が…

ドキッ!


というわけで、今回の古町散策はこれにて。
新潟の古町周辺はとにかく見所多いので、観光的にはもっとアピールしたほうが良いですね。
俺の写真だと渋いとこしか無いような印象だけどそんなことはないぞ?



つーわけで、中心街を抜けて次の目的地へ向かいます。

ぐう渋い…



本来だったら体育館とか県民会館も見る予定だったんだけど、時間押しまくったので泣く泣くカット。
つまりどういうことかというと、次回があるということです。



2日目その1おわり。


2日目その2へつづく。