あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

【加筆修正した】日常:素性のわからない酒を飲みながら必然性を考えたりなんか試したりした記

寝床で更新作業してたら途中で送信してそのまま寝落ちしたメーン!
不足が多かったので一旦引き下げて修正後再したヨ!

 

f:id:congiro:20191223162432j:plain

これは成政の純米大吟醸かな?ラベルに蔵名が書いてないからよくわからんが。味わいはスッキリとしつつ若干のイチゴ的ニュアンスの香りみたいな。
ところでな、俺は酒飲むときに安酒の場合は何も考えんのだけど、そこそこの値段する『何かしら製作者側に意図とか思いとかあって造ったと思われる酒』については、その必然性をどうしても考えてしまうんですよ。いや、この酒の美味い不味いとかじゃなくてな。
まぁ俺が無尽蔵に金持ってたら全ては安酒になるからそういう事も考えないと思うんですけど、貧乏性なので「なぜこれを造ったのだろう?どういう意図があったのだろう?」とか考えてしまうわけですよ。もう一度言うけど、この酒の美味い不味いとかじゃないぞ?
とりあえずこれは食事中に飲む酒ではないですけど、たまにはそういう酒も買うんですよ。


んで、違う日にクッキー食べながらこの酒飲んだらどうなるんだろうとか思ってやってみたんすよね。

f:id:congiro:20191223162435j:plain

なんか『日本酒とスイーツのペアリング』とかたまに聞くじゃないですか?
俺の経験が少ないのもあるのだろうけど、日本酒とスイーツの組み合わせって割と懐疑的で。例えば、ケーキにミルクティーはあるけど、ケーキに砂糖たっぷり入れたミルクティーってやらんわけですよ。甘さが喰い合うから。
日本酒とスイーツの場合って、スイーツの甘みで日本酒の甘みが殺されるから、日本酒側は甘さ以外の要素(それまで目立ってなかった酸味など)が際立ったりするわけです。
日本酒の持つ最大の特徴のひとつである甘さ・甘みを殺しながら酸味を立たせて飲むというのは、なんかこういうのアリなんだろうか?とか思ったりもするわけで。
でもな~、イチゴ+練乳orいちご大福みたいな(イチゴの甘みなどいらねー!お前は完全な酸味要員じゃ!といわんばかりの)暴力的な組み合わせの成功例もあるから可能性あるんかなと思いつつ、やっぱり家でやっても外でやってもあんまり良かったって経験がないのですよね。千駄木の某店も何度か行ったけどやっぱり俺にはわからんかったし。フツーにお茶のほうが良くないかな?ってやっぱり思ってしまってさ。
『日本酒とスイーツのペアリング』とか聞くと「う~ん、なんのために?」って考えてしまうんですよね。
まぁ俺がそう感じるだけで他の人がどうとかは無いのでやりたい人はガンガンやればいいと思うんですが。
結局、何が言いたいかっていうと、俺がまだ知らんだけで開眼する要素があるなら開眼したいからなんかきっかけ無いかな~?ってことなんすわ。ただそんだけっす。

とりあえず今回の組み合わせについては特に悪くはなかったです。良くもなかったけどな。

 

で、今度はこれ。四合瓶に移し替えた酒がチルドルームに入ってたけど、メモし忘れてたからなんの酒か全く分からなくてですね。

f:id:congiro:20191223162439j:plain

これも先ほどの酒同様わりかしフルーティーな味で、違うのはパイナップルのニュアンスをもったキレキレの酒だったってとこでして。
ん~、そんなの買ったっけ?とりあえず単体で美味い。メシにも合う。
で、先ほどの酒とブレンドしたらいちごとパイナップルのミックスジュースみたいな感じになるかな?って思ってやってみたんですよ。
そしたらなんと!…なったんですよ!
でも別に評価が上がるほどではなくw
さっきの酒は単体で飲むよりはブレンドしたほうが美味いけど、こっちの酒は単体で飲んだほうが美味いので、スコア的には『(A+B)÷2』みたいな感じっすな。でも複数のフルーティーさが表現されたのは面白かったな。
日本酒は他にもメロン系とかバナナ系とかフルーティーな香り持ったやつあるんで、全部混ぜたらミックスジュースらしさ出るんかな~とかとか。できれば同じ蔵でそのブレンドやるほうが雑味部分が統一されるからブレもなくシンプルにミックス感出ると思うんすけどそういう酒あるんでしょうかね?試してみたくはあるな~。

 

 

【メモ】

先日のシャブイベ(昼の部)、O3さんの記事なんですが、俺のレポよりも詳しくておもろいから見てください。

o3.hatenablog.jp

主催者はまだ到着していない様子。アウェー感満載の中おろおろしていると、程なくして、厳ついグラサンをかけたそのスジの方が颯爽と現れました。
シャブの代金を上納する段階でご挨拶し、晴れてファーストコンタクトと相成ったのでございます。(゚∀゚)
と言いたいところですが、実はわし初対面ではない。
もう何年も前にこれまたぶっとんだ酒の会がありまして、そこで会っています。

それを当日聞いてビックリした。俺は初めてだと思ったのに実は初めてではなかったという。俺の記憶力がピジョン級であることを露呈したワケですが。
O3さんの言う『ぶっとんだ酒の会』というのは、2014年の六甲山のイタリアンレストランで行われた田从オンリーの会なんですよ!
エントリ的には以下のどっちか。

congiro.hatenablog.com

congiro.hatenablog.com

どっちも2014年やんけ…こんなときから会っとったんか…
酒をかけられたとかとかも全く記憶にないw

あ、そうそう、イベントのときに俺が名前呼ばずに話しかけた場合はたいてい名前or名前どころか何もかも覚えてない可能性が高いので試してみてください。
もうね、会社の人でも名前覚えられないくらいだからイベントともなるとなおさらなんですよ。それでも生きているからえらいよね!えらいえらい!