あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

どよ記:赤羽、高円寺、阿佐ヶ谷


オッス、お前ら!
お前らにも等しく訪れる週末!でお馴染みの土曜日でございます。



そんなcongiroさんちに、今、実家(福岡)の母が来ております。
その母が「赤羽行きたい」と。赤羽。あかばね…


まぁぶっちゃけ思いましたよね。
「なんで?なんで赤羽???」
上京する者の目指す地じゃないじゃないですか?
それこそセンベロ的な意味で、ナウなヤングが「赤羽行きたい!」って言えばそれはオシャンティーでございますが、実家の母ですよ?巣鴨とか皇居なら分かるけど、赤羽ですよ?赤羽。


まぁ聞いてみたところ、やっぱ「テレビで見た○○に行きたい!」的なアレでしたが。
ていうか、福岡ローカル?で赤羽とか映すんかよ…


というわけで、関東バス一日乗車券買って赤羽目指すことに。
まずは阿佐ヶ谷営業所に路線図マップを貰いに行く。

そんでそのまま高円寺行きのバスに乗り、高円寺から赤羽へ。



赤羽到着。
というわけで、しばし赤羽をご堪能くださいませ。

えーっと、母の行きたかった店は、全て不発でしたw
1.とある和菓子屋で塩大福買いたい→塩大福だけ売り切れ
2.とある居酒屋のランチでやってる豚ひつまぶし食べたい→土曜はランチやってない
3.とあるフルーツパーラーでフルーツサンド食べたい→満席&回転超悪い
というわけで、まるます家に連れてった。
これで良かったのかどうかはさっぱり分からないが、俺は満足ですw
人工的な赤も目に眩しい梅干し入りジャン酎と、それを引き立てますはダリアの如き色合いの鯉の洗い。もはやこの組み合わせにはマリアージュを感じずにはいられないワケで。



んでまた高円寺に戻って買い物。

高円寺は高野(青果)とOKがあるので買い物の面では最強です。
でももう住みたくないw



んで帰って夕飯食って一日終わり。
…なんだけど、ちょっと一杯くらい引っ掛けたくなったので一人で阿佐ヶ谷へ。


阿佐ヶ谷

さん七っていう居酒屋行ったら満席でございました。なかなか縁がございませんね。
そんで、トボトボと商店街歩いてると最近オープンしたという日本酒バル的なところがあったんですけども、なんででしょうかね?場末の行きすぎでしょうかね?オシャレな店は入るのに勇気がいるようになってしまいまして…結局入らず。


結局、飲むのは諦めて本屋で本買って帰りました。
おわり。