あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

七夕にはとくべつなお酒を


この3つを並べた意味、分かっていただけるであろうか…?



答えはWEBで!





というわけでネタばらし。


天吹

井の頭

川鶴



つまり…?


 

 


天の川!



「すてき!風流!抱いて!」という声が聞こえてきますね。(主に脳内より)



し・か・も!


本日はお天気よろしくなく、天の川は見えません。
見えないということは、天の川は渡れません。
織姫と彦星は逢えない、思いは届かない!


つまり、みんなの願いも通じません。


通じない…つまり、不通。


不通…不通…???


普通!?


普通酒!!!


よっしゃ!今日は普通酒や!普通酒持ってこい!普通酒


という素晴らしきダブルミーニング!!!


ちゃんとこういう組み合わせになるスペックの銘柄を持ってるcongiroさん。
やはり持ってる男は一味違う。抱かれたい男ナンバーワン!



ところで皆さん、この天の川は一級河川二級河川かご存じですか?


ここまできたらわかるよね?






そう、正解!


二級河川(二級=佳撰)で〜す!ハハハ!


なんというトリプルミーニング!


congiroさん、やればできる子!元気な子!ハハハ!



おい、猛烈に飽きてきたぞ。




というわけで、これらを久々に実飲。


天吹は23BYで結構色づいております。
由緒正しき糖類添加。

しかしこれすっげー美味いんだよ。
和三盆のニュアンスを思わせる上品な甘さがあってね。
むしろこれは糖類添加を褒めるレベルの逸品。


井の頭は24BYでこれもそこそこの色づき。

これも深みを増してきた。しかし、普通酒ならではの軽さ。スイスイと美味い!


そして川鶴!
…は、まだ開ける予定が無いので片付けました。ちなみに23BYでございます。
あと数年経って川鶴祭りやるときに開ける所存。



そんなわけで、お前らは良い七夕を!