あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

18きっぷツアーあとがき

最初に釣果

左から


『奥能登の白菊』は熟成酒だったのと、店員の超プッシュで購入。
花神』は前々から欲しい欲しいと言っていたのだけど、よく行ってるタキモトに置いてた。
何で今まで気づかなかったんだ…。
『岩木正宗』は店員曰く「これは冒険かもしれませんよ」とのこと。
『夏まつり』は、てらしまオリジナルの4蔵ブレンドっていう変り種。
1蔵の4品ブレンドじゃなくて、4蔵のブレンド!これは珍しいよ。
『池月』は魚津で買ったんだけど、香りはそんなに無くてヒヤか燗がいいよ!とのことで購入。





18きっぷ総括!は見たかったら見ろや


今回の「18きっぷで一泊二日ツアーやろうぜ!」企画。
俺と友人の2人旅行。


最近はこの2人で旅行に行くことが最近かなり多い。
二人とも行きたいところがバラバラなので、自由時間設けたりいろいろ工夫をしている。


最初に決まっていたことはこれだけ。
・富山でもつうどんを食う
・金沢で宿泊する
・京都でラーメン食う


俺と友人は同じ都内だが東と西で別れているため、
行く場所によっては始発でも間に合わないことがある。
なので、今回は富山で集合することにしてそれぞれ別ルートで行くこととなった。


友人は13日の朝に復旧した上越線
大雨の影響で2箇所ほど死んでたのだが、お盆を迎え急ピッチで復旧作業をしていたのだ。
かなりひどい災害だったけど、よくもまあ短期間で復旧できたもんだ。
作業員の方々は偉いな。


俺はとりあえず中央線で松本まで行って、信越本線にするか大糸線にするか考えてたが、
大糸線は乗ったこと無かったような?気がしたので、とりあえず大糸線を選ぶ。


んで、友人は北陸本線で富山に向かう途中で降りるところ間違って信越線に行ってしまった。
2駅先で気づいたのでリカバリーは可能だったが、寝てたらアウトだったろうな。



2日目、俺が苦手としている東海道本線での帰路なのだが、俺は東海道本線が苦手だ。
乗換えが多いことと、とにかく長いことと、そのくせロングシート
旅情のまったく無いところだったりする。
だが、MLながら使用の普通電車のおかげでかなり楽ができるって知って
東海道本線がちょっと楽になった。



今回の旅で思ったんだけど、機転の利くメンバーが居ると楽だなってことと、
やっぱり冊子の時刻表は今でも有効であるってことだな。


スマホやケータイでも十分かと思ってたけど、咄嗟ではもたつくし、
シミュレーションしようにも検索結果が1個なのでかえって時間がかかる。
時刻表は卒業だ!とか思ってたけど、やっぱり次回から買おうかなと思った次第。