日常:らんびきを例の『世界一美味しいお湯』方式で飲む&

f:id:congiro:20181031230749j:plain

最近、焼酎にご執心のcongiroさん、今日も焼酎です。
日本酒ももちろん飲んどるけどな。

つーわけで、『世界一美味しいお湯』方式でらんびき飲みました。
ベースが美味いので何やっても美味いすね。
らんびきは俺の中で日常焼酎ランキングのトップらへんに君臨しとるから、見かけたら買っていいぞ!俺が美味いと言っているということは世界が認めたと言ってもいいだろう。

ま、そんなわけで。

 

しかし、やっと秋を感じるようになってきましたね。

f:id:congiro:20181031230752j:plain

変な話ですけども、このゴミ見て「あ~、秋だ~!」ってチョイほっこりしました。

マジで好まざることなんですけども、congiroさん残念ながら大都会(=時間の経過もわからぬ密閉された空間でコンピュータと向き合い独りごとをブツブツ言いながらマンマシン状態が味わえる)で働いてるので、季節を感じるタイミングがあんまないんですよね。

こういうゴミ見てでしか季節感じられないって割と末期なんじゃないかと思ったりするんですけど、アータたちはどうですか?どうなんですか?
そういや今年はひやおろしまだ見てねーよ!

 

 

【ニュース】

jp.techcrunch.com

生駒くんのところですね。
どこまでイケるのかわかりませんけども、日本酒史に大々的に残るレベルは行くんじゃねーの?とは思っとります。
congiroさんは草葉の陰から応援しております。