あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

2017年9月、マイサンと行く!18きっぷ城めぐりツアーズ!(1日目):姫路城、西明石、大阪城、千里丘


先日のエントリでも書いたんですけどね、ウチのマイサンが「18きっぷ大阪城と姫路城と二条城と彦根城岐阜城名古屋城関ヶ原古戦場と岩村城跡に行きたい!」言うもんですからね、父たるもの子供の期待には応えたいと思いつつも、「(18きっぷだけでは物理的に)無理じゃね?(ていうか新幹線使おうがあらゆる特急使おうが営業時間的にも)無理じゃね?」と思ったわけですよ。
しかしながら我らには最終兵器の(夜を徹する)アレがあるわけで。
念のためマイサンに「高速バスは(父ちゃんは)つらいけど乗るか?」と聞いたら「乗りたい!」と勢い良く返事が来たので深夜高速バスにて大阪に行くことにしました。




うーん、余裕のある3シートのバスを選んだけどやっぱり寝れねー。
結局一睡もせず大阪に到着。マイサン氏はぐうぐう寝ておりました。

梅田です。朝焼けが俺に厳しい。




割りと朦朧としているcongiro氏と比較的元気なハイテンションマイサン氏、ここで18きっぷを使用開始して神戸は元町へ移動いたします。
梅田着いたのが6時ですからね、そのまま姫路城に行っても開いとらんのですよ。(だいたいの城は営業時間が09:00〜16:00です)

というわけで、モーニングしようと元町を選んだのでございます。



この前の映画鑑賞ツアーでフラッと立ち寄って大変気に入った喫茶ポエムへ。

うむ、やはりここは良い。
完全な路地裏でありこの内容。
最高でございます。




モーニングをキメたあとは歩いて神戸駅まで向かいます。

なんかタワー




そんで神戸駅から姫路駅へ。
駅から見える姫路城

マイサンのテンションが高くなってきました!俺はそうでもない。



アーケード商店街を通って姫路城を目指します。

うむ、いいぞ。




姫路城です。
世界遺産だっけか?朝一番でもそこそこ人が多い。

城に興味の無いcongiroさんですが、行ってみるとなかなか楽しいものでした。
歴史に興味があればもうちょっと違う写真になるんだろうけど、そこはホラ、俺だし。
天守閣の神棚に置いてあった酒は姫路の銘酒 ヤヱガキ酒造の本醸造でした。
あとシャチホコがかなりトイな感じでしたね。
ちなみに姫路城の築城主は赤松貞範なんですが、マイサンは知ってました。俺は知りませんでした。申し訳ございません。それでも父ちゃんは楽しく生きています!



お土産売り場で酒でも買いましょうかね。

意外なことに純米スペックが多いです。ちょっとビックリ。
時代は変わってきているのか!?しかも酒の色が透明じゃないぞ?
とりあえずカップ付きの2種を大購入!




そのあと西明石へ。
ホントは明石で明石焼き食べさせるつもりだったんだけど、明石の明石焼き専門店は混んでるとこ多いしだいたい駅から遠いので、あえて西明石で食べることにしたのです。
一応、明石であることにはこだわったのよ?ホラ、広義で言えば西明石も明石だし。マイサンがもうちょっと分かる年齢になったときに「(西)明石で明石焼き食べたでしょ?」って言えるからね。
というわけでこちらのお店へ。

ここは明石焼きのランチがあって(初めて見た)、タコ飯とか佃煮とかも美味かった。
しかしマイサンは初めての明石焼きに「ふ〜ん」という感じでした。
明石焼きは子供向けの味ではないかもしれないね。



西明石の街並みです。西明石、実は初めてなのです。

新快速停まる駅にしちゃ、なんかこう普通しか停まらない感じの駅前だな〜と思ったけど、よく考えたら新幹線駅あるから新快速も停まるようになっとるんだなって気づいた。知らんけど。
西口から降りたからそっち側しか見てないけど、駅前のどローカルな印象はかなり住みやすそうに思えましたね。





そして大阪までいって環状線にて大阪城公園へ。
大阪城ってそんなに人おらんかな?と思ったけど、いってみると大阪城ホールとかあるし、特にこの日はイベントいろいろあってムチャ賑わってる。そして今日は気温が超高い!徹夜のcongiroさんにはかなり厳しいコンディション!城遠いぞ!オイ!

大阪城名古屋城と同じく科学の粋を極めた城でした。あの時代にこの科学力があれば歴史も変わっていたであろう。
そして名古屋と違うところはこっちは完全博物館ってところですかね。いや、でもそれなりに楽しかったよ。このワビもサビもない開き直った感じは正直嫌いじゃないw
マイサンがホログラムシアターみたいのを堪能している間、俺は椅子に座って30分くらい休憩してました。ふう…
最後に500円で武将の兜かぶって写真撮れるというので、マイサンが大好きな真田幸村メットをかぶらせて撮影タイム。なんか結構本格的な作りらしく兜も刀もメチャ重かったもよう。




大阪城で気を良くしたマイサン氏、「串かつ食べたい!串かつ食べたい!」を大連呼。
えっ!?15時過ぎてるけどこんな中途半端な時間にやってるの?
まぁ梅田とかに行きゃあるかな?
というわけで梅田のこちらへ。

こういうこところで飲む日本盛の旨さよ…
串かつもうまかったよ。




食べ足りないマイサン氏「たこ焼き〜食べたい〜!たこ焼き〜食べたい〜!」を大連呼。
そろそろ俺も自分が行きたいところに行かないと死んじゃうので、行った先でたこ焼き屋を探すことにしました。
というわけで千里丘の『たこやき あきない』です。

そしたらまー、ここの塩胡麻油たこ焼きがメッチャ美味かった。なんか中味がドリアっぽいクリーミーな感じで。こういうの初めて食べたね。
そしてこういう店で飲むハイボールの旨さときたらもうね…
ていうか、ハイボール作るの上手と思ったよ。すげー美味かった。
マイサンは子供なのでたこ焼きはソースが好みのもよう。
マイサンに「大阪まで来て本場のたこ焼き食べれてよかったろ?」って言ってたら店の人が「東京の江古田にも支店がありますよ〜」てw
でもここの店の人むっちゃ感じ良かった。いい店や。
江古田にも行ってみるか。




では俺の行きたいところに向かいます。
千里丘のまちなみをどうぞ。

うむ、いいぞ。




到着!かどや酒店。
千里丘駅で降りた理由はここに来たかったからなのです!

ここで藤市酒造の粕取焼酎とみりんたくさん買って心が満たされました。
めんどいから一升瓶6本&四号瓶一本買って送った。




さて、本日もそろそろフィナーレに近づいてきております。
のんびり千里丘のまちなみでも見ながら駅に向かいましょう。

路地裏の公園に城跡が。看板しか無いけど。


なかなか珍しい感じのアパートがあったなー。
都内の下町で見かけるそれとも違う感じで、ふと、こういう物件を見かけると嬉しくなる。

いいですね。いい…


むむっ!?

日本の政治の夜明けぜよ!(夕暮れです)



というわけで千里丘散策は終了。
千里丘→高槻→米原→大垣と移動して、大垣のホテルに到着。
大垣を選んだ理由は翌日の利便性と銭湯の存在。
なのだが、目的の銭湯は土曜定休だった!ファッキン!スーパーファッキン!ゴラッ!
しょうがないのでホテル目の前のスーパーで買い出しに。
俺は半額寿司とビール。マイサンはどん兵衛とエクレア。
半額寿司のピークは買い物かごに入れるまで!ホテルに戻ったら超テンション落ちた。
ビール飲んだあと寿司やっつけて、マイサンの残したどん兵衛汁ちょっと飲んだけどやけに美味しかったです。俺もどん兵衛にしとけばよかった。


ところでこの夜、マイサンは子供なので寝相が超悪くcongiro氏はかなり寝られませんでした。
ぐへー


fin


つづく。