あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

嘘じゃなくてマジでやってみるcongiroさんのキャラクタービジネス

エイプリルフールネタを期待していた方、ざんね〜ん!
ネタはあったど、一人じゃ出来ない壮大なネタを考えてたら時間が足りなかったのでやめた。
来年気が向けばやる。このブログが有ればな!


ところで、このニュースを見て欲しい。
速報:LINEクリエーターズマーケット発表、自作スタンプを販売可能に。売上は50:50で折半
http://japanese.engadget.com/2014/02/26/line-50-50/
公式
https://creator.line.me/ja/


LINEやってない人からするとなんのこっちゃ?みたいな話だろうから簡単に説明するけど、オリジナルのキャラクターを販売できるという個人向けのサービスが始まるわけですよ。
いままでは個人でのキャラクター販売はできなかったのだけど、その門戸が個人向けに開かれたのであります。


そうすると「じゃあcongiroさんは何かあるの?」って話になりますよね。当然。
あるじゃないですか!当ブログには!


当ブログきってのハイパーゆるキャラが!


そうです!


『ひおちのひおちん』です!


ただし、申請は自由なものの審査に通るかどうかは不明です。
ここにガイドラインがあるから見てくれ。
https://creator.line.me/ja/guideline/


まず、計42個のイラストが必要である。
これは鋭意製作中だ。
申請に使うイメージの幾つか(まだ色つけてない)をアップするから見とけ。

一昨日からではあるけど、結構頑張って描いてるんだぞ。偉いよな!



そして、その上でガイドラインのこれ。

【推奨するスタンプ】
1.日常会話、コミュニケーションで使いやすいもの
2.表情、メッセージ、イラストが分かりやすくシンプルなもの

うん、これは全く問題が無い。
なんせ表情豊かでメッセージ性があってシンプルで、なおかつシンボリックで超可愛いからな。
これは全く問題無いんだ。



だけど、問題は次だ。

【NGなスタンプ】
1.日常会話で使用しにくいもの(例:物体、景色など)
2.イラストでないもの(例:写真や顔写真など)
3.視認性が悪いもの(例:横長な画像や、8頭身キャラクターの全身など)
4.スタンプ全体のバランスを著しく欠いているもの(例:淡色ばかりのもの、単なる数字の羅列など)
5.公序良俗に反するもの、未成年者の飲酒喫煙を想起するもの、性的表現、暴力的表現、ナショナリズムを煽るもの

1〜4は全く問題が無い。


だが、5が問題!
『5.公序良俗に反するもの、未成年者の飲酒喫煙を想起するもの、性的表現、暴力的表現、ナショナリズムを煽るもの』
と、ある。
とはいえ日本酒から生まれたキャラクターだから、飲酒を想起させるというのはやむをえないところがあるのだ。
もちろん、それ以外の部分は何の問題も無い!何の問題も!


だから、ちょっと誤解されないようにマイルドに表現せねばならぬと思っとるわけですよ。
申請自体はマジでやるので、その結果がどうなるかをどうか見守っていて欲しい。
審査に落ちたとしたら、やはり酒キャラクターであったということが問題となったと理解して欲しい。


審査合格のあかつきには、お前らせっせと俺に課金してくれたまえよな!


それでは、続報を待て!
アデュー!