あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

にちよ記(関東バスでツアーをしてきた記)


関東バスでツアーと言っても、関東バスの圏内は知ってるところばっかりなのであんまりツアーって感じじゃなくて、ほとんどただのおつかいみたいな感じだが。




本日の阿佐ヶ谷ロフト

街中華新年会。
なんやこれ、むっちゃ楽しそうやな…



南阿佐ヶ谷すずらん商店街

以前もここのことは書いたりしたけど、まあ見てのとおりこういう人通りでこういう店が立ち並んでます。


だけどイメージキャラクターがいるんですね。(これも前書いたけどな)
名前を『あさすず』と言いますよ。

微妙にバタ臭い顔と言いにくい名前ですが、もはやそれが逆の魅力というか、なんとなくすずらん通り商店街にはとても合っているんですよね。とてもいい意味で。
あさすずグッズが出たら買うか…(出ない)



南阿佐ヶ谷駅近くに昔からある弁当屋。

これは信用できそうだし一度食べてみたい。
(昔から有るのに食ったこと無い勢→そういう人多い)



南阿佐ヶ谷から五日市街道に向かって歩きます。

この通りは結構古い建物が残ってたんだけど、近年かなりやりかえられたので色々なくなっております。阿佐ヶ谷住宅とかもうなくなってしまって新しい建物が建ってますね。(一番下の画像がそれ)



道中は暗渠とかそれなりにあるので興味がある人には楽しめるかも。

まぁ暗渠ファンがどれだけ居るんだって話ですが。



善福寺公園を抜けて五日市街道からまたバスに乗ります。

そして吉祥寺へ向かう。




吉祥寺の写真は割愛。
だってお前ら見たくないでしょ?
それでも1軒だけ好きな酒屋があるので写しておきましょう。

ここはセレクトショップというよりも何でもかんでも置いてあるDSをパワーアップさせたような店。DSではないけど。
洋酒がかなり充実してるので見るだけでも楽しい。日本酒は名門酒会系ですな。たぶん。
あとは家具を見たり洋服を見たり、まあおよそ吉祥寺らしい楽しみ方をしましたね。




これよりバスで西荻窪へ向かいます。
松庵一丁目で降りて西荻まで歩くルート。

この通りはなかなか渋い店がチラホラございます。



その通りの中に古物商があって、ちょっと惹かれる物があったのでつい買ってしまった。
一升瓶2本入れる手提げ袋ですね。

濱倉酒造 朗…
これ全く知らんし、どう見ても廃蔵よな。


他にもジョーズスリッパとかあった。

そんなもんがあるんかw
買ってないけどサイズが有れば欲しかった。履かんけどw



西荻デパート。

もう廃業しておりますね。
しかし昔の市場とかってこういう形の屋根が多いよな。



そして西荻といえば三ツ矢酒店。

三ツ矢酒店は俺が日本酒を深く知るきっかけを作った酒屋なので、俺にとってはいつまでたっても根底にある酒屋となっております。
今日も色々相談したけど相談してないものを買った。


というわけで帰ります。



ゆうめし

耶馬美人 米焼酎
うまし




【釣果】

夕メシのときに飲んでたやつがもうすぐ切れるので三ツ矢酒店で買ったのでございました。



〜おわり〜