あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

阿蘇旅行 往路:阿蘇(内牧・宮地・高森)


18きっぷツアーが終わった翌日には家族で旅行でございます。
今回の目的地はA・S・O!阿蘇


というわけで、レンタカー借りて出発!
福岡の都市高速からの風景をどうぞ。

福岡観光で車使える人は是非とも都市高速に乗って欲しい。
景色がなんといっても良ござんす。
夕方とか特にたまらんよ。



阿蘇のある熊本県は遠そうに感じるけど、高速だと熊本まで1時間チョイで行けるからそんな遠くない。8時後半に家を出て、熊本の高速降りたところで10時くらいかな?

天気は宜しくないです。
俺の強烈な雨男としての力量に大地も濡れる!


目的地行く前にメシどっかで食おうぜとなったが、ネーチャンがあか牛丼で有名な『いまきん食堂』に行ってみたいとのことで阿蘇市は内牧に行くことにした。
なんか、たまにテレビにも出てるとのことで、多分無理だろと思いつつ夏休みでも8月前の平日だからもしかしたら?ってあわよくば精神で行ってみたワケよ。
そしたら…うわー!むっちゃ人居る!ハイパー居る!ワーオ!
いやー、回転悪そうだし、ここで待ちはねーだろ?ってことで、周囲の適当な飯屋探そうと頑張ったけど、赤肉脳に侵された我ラは普通の定食屋で満足するわけもなくただ彷徨う。

いやね、今回全く下調べ無しに出てきたのよ。
ホラ、congiroさんマキシマム忙しかったじゃん?
ねーちゃんが調べててくれてると思い込んでるじゃん?
「なん?アンタ調べとらんと?」て。
「お前が阿蘇行きたい言うたっちゃろーが!調べとかんや!ゴラッ!」と。


ウロウロさまよってる間に肉食系となったネーチャンが頑張って調べて、宮地駅そばの『レストラン藤屋』ってとこで赤肉食える!ってことでそっち行ったら行列も無く即入れた。

味、味ね。うん、さわやかに似てる。
つまりうまい。馬だけに。いや、牛だけど。



すっかり満腹中枢をキメられた我ラ、満足の笑みで目的地のホテルまで向かいます。
ていうか、下調べしてないからさ、ホテル以外に行くところがないわけですよ。
あとな、阿蘇っていうとお前ら噴火口とか広大ななんかアレが思い浮かぶやろ?
だがな、むっちゃ広いんよ。阿蘇市

この前母の日の旅行の黒川温泉とかも阿蘇市だからね。いやマジで。
むちゃんこ広い中の一部がとりわけ阿蘇扱いされとるわけですけども。なにせあのcongiroさん、阿蘇って意外と知らんのですよ。自然観光地はわりと俺の範疇外でして。



んで、ホテル着いたら早すぎてチェッキンできんかったワケ。しゃーないからホテルより先の方行くか〜って走らせたら、「おや?ギーヤーの群れおりますやん?」って。
これはマイサンズエレクチオン確定案件!って。

とにかくギーヤーお触り&原っぱダッシュにて時間潰し完了。
雨降ってきたタイミングでチェッキン時間になったのでホテルに舞い戻ります。
今回のホテルなんすけど、阿蘇Q暇村(国民宿舎?みたいなとこ)っーとこで、まぁそんなに期待はしてない。


ホテルに到着後、マイマザー&マイチャンネー&マイワイフ&2ndは大浴場に。
どうでもいいけど、大欲情って書くと壮大な感じするね。
俺と1stはサッカーボール借りて原っぱでサッカーごっこ。
メチャ走った。雨もスゲー降ってるけどお構いなし。どうせ風呂入るし。
雨と汗でびしょ濡れになってタイムアップ。
マイサンと風呂ったあとみんなで食事へ。


このQ暇村って、全国にたくさんあるんだけど、だいたいというか多分全部ブッフェ形式なんよね。

そんで、まぁ、当然味も推して知るべしなので期待はしてない。


でも、そんなトコでもビールは等しく美味い!ビールは正義!

世界のビールは飲まない!キリンのラガーこそが俺のザ・ワールド!
んで、ブッフェとは別注でカーチャンが馬刺頼んでくれたのよ。気を使ってくれたんやね。愛する息子のために。そしたらこれが冷凍のあんま美味くないやつ。馬だけに。っていうか、馬だけにってフレーズは美味いときに使いたい。こいつは安馬肉で解凍もミスった系のアレ。
まぁ、そんなもんすわ。たぶん明日美味しい馬肉食うためのフリということで。


こうなってくると國酒飲みたくなってくるよね!國酒!
というわけで國酒ひとつご注文!國酒!國酒!

地元のれいざんってのの本醸造っぽい。
これは慣れ必系っすな。あめー。2合で690円とか、こういうところにしたらぶちくそ安い。
まぁ飲めるよ。


そんで、ブッフェは特に特筆するトコもないんだけど、注文するとステーキ焼いてくれるコーナーが有りまして。そしたらやっぱ頼むじゃん?で、焼きたてを貰って、目の前にソースが数種類有ったからその中からなんかテキトーなのぶっかけて食ったんだけど、ソースが不味くてさ。
肉はまぁ、ハナマサで鍛えしマイTangなんで問題なしでございますけども。
しかし、これはソースがアレやね。
ていうか、焼いた後に掛けるソースなんざソースの味で食ってるのと同じなんやからソースくらい美味いの用意しとけや、と。
しかしcongiroさん、懲りずにもう1枚ほど鬼塩コショウで依頼。
そしたらこれが意外と美味い。
安い肉はやっぱ大量の塩コショウに限る。
気を良くしたcongiroさん、ステーキ丼にしようともう一枚追加!
いやー、意外と良かった。
松屋フラグシップ店があったとしたらこんくらいなんじゃないか?ってそのくらいのレベルの高さ!(超低そうw)
いや、B級的には良かったよ。
味はともかく量はあったので満足いたしました。

まんぷく



その後、みんなで花火やったり。
そして部屋に戻るわけですけども、明日の予定くらい立てにゃ〜と、congiroさんロビーのフリーWi-Fiコーナでマイノーパソ開いて2時くらいまで阿蘇調査。


さて、そろそろ風呂入って寝るかー。


『大浴場 5時〜24時まで』


なぬッ?ファッキン!?あああああっ!バーカ!


でも湯上がりエリアの自販機は稼働してたんで、ホテル価格の割高牛乳飲んで寝た。
牛乳は美味かった。牛乳は正義!