あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

GW後半旅行記(三日目):大分→熊本→福岡


玖珠モーニング!



朝早すぎてモヤっててそこまでいい感じではない。

とりあえず6時に朝風呂って8時までまた寝る。


あさめし。

このくらい明るくなると緑も映えますな。


泊まったとこはこちら。

特に何があるわけでもないが結構良かった。


その隣にあるシェ・タニっつー有名らしいケーキ屋さん。

アップルパイ野郎の俺は当然購入。他にもバウムクーヘンとかチーズパンとか買った。
なんか11時からケーキ食べ放題やってるんだとか。
こんな山奥までケーキ食べ放題しに来る人がおるんやね。腹一杯になったら運転したくないぞw


さてノンビリ出発しましょうかね。

大分・熊本の山道は走ってて楽しい。
広大ってのもあるんだけど、植林技術というのだろうか、整然としていて鬱蒼感が無いのよね。
福岡もどうにかしてくれ。


小国の道の駅に到着。

特に何も買っていない。


そこから割と近い鍋ヶ滝へ。

滝見るのに200円掛かるんだけど、うーん。どうかな?
別に高いワケではないけど、神秘性が感じられるんで人がいなけりゃいい滝だとは思う。
時期時間帯選べばいいトコなんじゃないかな?


ちなみに鍋ヶ滝の入り口はこんな感じだ。

なんかちがう気がする。
俺的にはこれが鍋ヶ滝のハイライト。



さ、次行きましょう。

福岡県に入りました。


矢部村の八女津媛神社へ。

八女津媛(やめつひめ)という女神を祀った神社とのことで、1300年の歴史があるのだとか。1300年前っつーと飛鳥時代奈良時代ですかね?
分社・分祀ではなさそうだったんでなんとなく寄ってみたけどかなり良かった。



そんでは黒木町を目指します。

道が楽しい。



黒木町

初めて来た。


藤娘を造る後藤酒造場っすな。

ちなみに飲んだことは無い。
福岡市内では見たこと無い。DSで見た気はするけど、あんま覚えてない。


旭松を造る旭松酒造。

ここの酒も飲んだこと無い。同じく福岡市内で見かけない。
古酒とかもあるらしいから飲んでみたい。
ま、どっちも閉まっていたんで買えなかったんすけどね。


黒木のバスセンターは可愛い。

バスもカラーリングが可愛い。
黒木でメシ食いたかったのだが、特に飯が食えそうなところが無かった。


やむなく八女の本町エリアへ。
八女でも食べる所探したが、とくに見当たらず。
観光案内所(八女観光物産館ときめき)だったらなんか教えてくれるだろうと行ってみたらそこで飯が食えた。

これで630円!激安!完全手作りで家庭の味なのがよかった。


食ったあとは街並み観光!


土橋市場周辺。

やってるんだかやってないんだかさっぱりわからんな。


紺屋町・京町あたりをうろうろ。

聞いたところによると、最近は若い仕掛け人がいるらしく、どうにか盛り上げていこうと頑張ってるのだとか。頑張って欲しいですな。


花宗(はなむね)の福島酒造。

喜多屋の分家らしいが、今は喜多屋に吸収されておるのだとか。


そんで喜多屋はこっち。

なんか鍋島と同じどえらい賞獲ったはずだけど、福岡においてはまだマイナー蔵と思う。
あんまり売ってるのを見かけない。


八女観光終ったので一気に帰る。

国道3号線を走っていたが、道がつまらんので眠くなってきたから途中から山道に入った。


うまがいた。

クラクション軽く鳴らしたがこっち向いてくれなかった。


ほんで自宅到着。
一息ついて夜はうどん食べに行った。

赤坂中央体育館そばの琴平。
最後に食ったの20年以上前だから味覚えてない。
が、ここはムチャ美味い!琴平だから讃岐うどんと思ってたが完全に博多うどん!うまい!


んで家に帰ってアップルパイ。

うーん、普通…
パン屋が作ったケーキみたいな味だった。


本日は酒飲みませんでした。


おわり。