あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

我が家恒例 都営まるごときっぷの旅:大島小松川公園、砂町銀座、清澄白河、両国、曳船、日暮里、王子


GW後半戦の初日は珍しく朝はよ起きて遠くまで行ってみる事に。
都営新宿線東大島に向かう。


初めて降りた東大島

向かう先は大島小松川公園


こんな感じでアスレチック的遊具などもある。
これが目的で来たんだけどね。マイサンは大はしゃぎ。

この公園はとにかくだだっ広くて、他にも野球場だったりバーベキュー場だのあったりする。
土地が必要だからこういう公園をたくさん作るってのは難しいのは分かってるけど、自分の区にも欲しい。とにかくこの開放感はイイですな。
俺は計画性も無く木が乱立してる公園があまり好きではない。鬱蒼としてるし、鳥の糞落ちてくるし、治安と美観によろしくない的なたまり場になりがちだし。
ウチの近所の大型公園どもは、木だらけで遊具無しが多いからうらやましい限りだ。
とはいえ、わざわざウチから1時間以上かけてこの公園に来る必要があるかというとそうでもないのだが。駅からもちょっと距離があるし。
でも凄く俺の理想とする公園像のひとつではありました。
清潔感と開放感は大事よね。


Please don't speak, the dog.

犬は束縛されて無ければならない。
日本語だと「〜してください」英語だと「〜しとけや」みたいになるのはやっぱ文化ですかね。



というわけで、昼まで遊んだので昼飯にしましょう。
ここから比較的近い砂町銀座へ。

う〜ん、久々。


ま、とりあえずは焼き鳥よ!

マイサンはこういうの楽しい模様。
父ちゃんはルービーなんかも飲んじゃうぜ!
ここのナンコツはマジナンコツなので大好きです。


次はオデンヌ。

ここも砂町の定番やね。
ジャガイモが美味いれす。


んで、砂町の〆はやっぱ塩うどん。

冷やしと温かいの食った。
美味しさのみを求める人には行きつけない系のアレやで。俺は大好き。


そこそこ食って楽しんだので次!
次は写真無いけど清澄白河へ。次回の庭園の予約を取りに行ったアルヨ。
マイサン1stが疲れてグーグー寝てたので、ワイフとしばし休憩。
2ndは元気に石を拾っては投げ捨てるを繰り返し。俺らはそれを見ながらガリガリ君をむしゃり。
そのあと酒屋にも行ったが何も買わんかった。


次!
両国。

何をしに行ったわけではなく、単純に経由地点だけど。


これは大江戸線内にある彫刻。

このテの彫刻としては両国らしさを現していて良いんだけど、置いてある場所があんま良くないというか。やっぱなんつーか、美術的なものに対する理解って無いのよね。ただ置いときゃいいやみたいな。congiroさんがこの話をするとそれで酒が飲めるレベルだからこの辺にしておきます。



んで、曳船に向かいますよ。ツアーでは初ですな。
両国からバスで曳船文化センターで下車。

そのすぐ近くにある養老乃瀧だけど、養老乃瀧の新ロゴのフォントはテクノっぽくて好きです。
テクノ系作品の中に出てくる間違った系ヘンテコ日本語っぽさを感じる。分かる人だけ分かれ。


ところで曳船って場所ですね、えらく道がくねくねしてます。

くねくねくねくね。


途中のエレクトリック銭湯。

なんでこんな名前なんやろ?興味が尽きんぜ。


曳船に降りた目的のキラキラ橘商店街。

商店街はシャッターがそこそこあって活気はそんなに無いです…。
「かつては活気があったんだろうなぁ」が見える化されてる老いていく町というか。
ちょっと三河島の商店街を思い出したけど、あっちは店が少ないがゆえ一箇所に人が固まってるからちょっと活気があるように見えてしまう。
こっちはシャッター含めた店舗数が多くて、でも人は分散してるから活気が見えない。
そのうえなんか奇声発するおっさんがたまたま居て寂しい感じの町並みに奇妙な一体感を醸し出していまして…う〜む。


ただね、最初の養老乃滝フォントの件でもあったけど、この商店街に行き着くまでに新旧含めた色んなフォントや色があるし、くねくね道も、銭湯やスナックや商店のネーミングも興味深かった。
そういうの楽しめる人はきっと楽しいよ!


商店街出たところに一軒あったオシャレカフェ。

どんな店なんやろ?閉まってたから分からんが。



んで、曳船散策を終え、時刻は16:30。
うーん、どうしようかね?
時間早いけど立石で夕飯にするか?
行ってみたかった倉井ストアーに行くチャンスではあるが…。
念のために電話してみたが出ず。調べると、祝日は定休日らしい。
あー、良かった。今までの俺なら、現地着→閉まってる!ファック!だったんだが、この年になって電話するということを覚えたのでな。


というわけで、ワンセットの四ツ木もこの日は止めといて、本所に行きましょう。
本所のニシザワに行ってからその後をどうするか考えましょ。


でも、ニシザワ閉まってました。ハハハファック!まー、しゃーねーGWだし。
それに経由地だから悔しくない!(ちょっと悔しい)


とりあえず浅草方面に歩く。

コーネーズ。


しばし考え中のところ、マイサンが「舎人ライナーと荒川線に乗りたい!」って言ったから、行き先が決定しました。日暮里に行くぞ〜!
ちょうどバス来たラッキー!

しかも座れた!


日暮里!

谷中銀座近くまで歩いて、マイサンは階段を登ったり降りたり。俺らはルービー飲みながら夕焼けの谷中銀座の混雑を眺める。
しかし、ルービーの美味い季節になってきましたな。


さてこれから舎人ライナーで熊野前まで行って、熊野前から都電荒川線に乗ります。行き先は未定。しかし混んでる。荒川線はどうにか2両編成にならんもんか…。いつ乗っても多すぎだろこれ。

混み混みの荒川線に嫌気が差したので、王子で降りてメシ食ってバス乗って帰ろうという事に。


んで、王子で降りた。王子の飯屋は知らん。
適当に歩いてテキトーな中華か不味そうな回転寿司の2択にしようとなった。
結果、不味そうな回転寿司に。「たまに不味いもん食った方が美味いもんのありがたみ分かるから良いよね!」が決め手に。
うん、美味くない。まずくは無いけど特に美味くない。
これで次回のがってん寿司は最高に美味いものになるはずだ。(がってん寿司ファン)
巻物ばっか食って腹6分くらいで店をあとに。
そのあとはコージーコーナーでエクレア食ってバスに乗って野方まで行って電車乗って帰った。


おわり。



あ〜、そういや今日は一本も酒買わんかったな〜。