あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

日常:菊正の白いの飲んだあとに米宗の普通酒を飲む

f:id:congiro:20181124231346j:plain

今日は久々に酒を飲んでみた。まだ復調しているわけではないので少しだけ。

で、まぁ夕飯が鍋なので、これくらいがちょうどよかろうと冷蔵庫に入れていた菊正宗の白いのを出して飲んでみたわけです。
先日これについて書いたエントリがあるので見てなかったらどうぞ。

congiro.hatenablog.com

んで、今日飲んで思ったんですけども味が完全に分離してますね。
以下の3つの要素が別の場所に存在してるみたいな味になっておりました。
灰っぽさ・カラメルの苦い部分だけ/薄っすらアルコール/ごく薄い砂糖水

 なんでそうなったかはわからん。
冷蔵庫に入れたからかもしれんけどよくわからん。
ちなみに分離感は温めるとある程度解消されるんだけど、今度は苦味が増すのよね。

 正直「なんじゃこりゃ?」って思ったけど、ベースが薄いから・複雑な味わいの酒ではないから、そこまで悪いとも思わなかったっすな。良いとも思わないけど。
なんだろうな~ここから放置しても資質的にそこまで不味くはならんのだろうけど、美味くもならんのよね。決して。

これについては飲む意味・意義を感じないので料理酒行きとしますかね。しゃーない。

 

 そのあと米宗飲んだんですけどね。
白いの飲んだ後ってのもあってか「うっま!」ってなったね。

f:id:congiro:20181124231351j:plain

米宗はうまい!

 

腹の調子は完璧ではないからちょっとしか飲んでないけど、もうちょいで完全復活しそうな気がいたしております。
とりあえず明日、ウイスキーフェスに行って死んできます!押忍!