あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

「豊岡劇場に映画を観に行こう!」ツアー(2日目、その1):寺前、和田山編


おはよう姫路モーニング朝5時!眠い!
姫路から豊岡に行くため始発に乗る。
でもストレートに行くと8時に着いちゃうので途中下車するよ!




寺前駅につきました。まだ6時台。


ここで痛恨のアクシデント発生。サンダルの虬が切れた。
旅にサンダルで行くなって話でしょうけど。7時前だし店とか開いてねぇ…
ていうか、そもそも寺前に店はほぼ無い。




履物売ってそうなスーパーだがまだ6時台後半です。

足引きずりながら歩いてたけど時間掛かるので裸足で歩き始めた。
人類は裸足で歩き始めたのだ!しかしまぁ意外と気持ちE!




播但線のワインレッド車両はものすごくかっこいい。

いい…



おそらく寺前のメインストリートであるこちらを歩きます。裸足で。

ある程度まで歩いたけどそれ以上はなさそうだったので引き返す。



しかしやはり「持っている者」とでも言いましょうか、ここでラッキーな出来事が!
今年の3月オープンしたというCafe Hakuさん。
ここで開店前の朝掃除をしていたおねーさんに声掛けられまして。
ドライバーとビニール紐頂いてサンダルを応急処置致しました。

何がラッキーって、サンダル直せたこともそうですけど、この喫茶店が超素晴らしかったことですよ!
和田山で朝食の予定だったんで、サンダル切れなかったらこの喫茶店に入ってなかったんですよ!つまり「ここに入れ!」と、サンダルが俺に!サンダルが俺に!(錯乱)

たまごサンド美味い!あのcongiro氏も思わずニッコリ。
優雅な朝食をいただけまして大感謝でございます。コーヒーも美味かった。
ちなみにこちらの喫茶店、ストリートビューで見るとまだ存在しておりませんでした。



さらば寺前…

またいつかあの喫茶店にモーニングしに行くぜ!



応急処置の結果。

結局、旅行中は新しい履物を買わずこのままでした。
靴屋とか洋服屋とか見に行ったけどサイズが無かったので。
あのcongiroさんは傑出した大人物のため足のサイズもデカいのです。




寺前〜和田山の車窓です。

竹田城跡の竹田もございますね。
竹田もいい街並みなので一度は宿泊したいところ。





ほどなくして和田山駅に到着!


窓から見えているのは、和田山機関区跡・旧和田山駅機関庫ですね。
こちらの方のサイトに詳しく載っておりました。

和田山機関庫|近代建築Watch
http://hardcandy.exblog.jp/19147774/
えっ!?これ入れるんだ!遠巻きに見るだけじゃなくて行っとけばよかった!



駅と駅前ロータリー

かなり立派ですな。



以下、和田山の街並みをどうぞ。



コンサル



センター街

残念ながらそんなに店はない。



立派な朝来市役所

いつの間にか超立派な建物が出来ていた。
ストリートビューで見るとまだ旧建築のままでした。



すごく気になった純喫茶

中は見えないけどかなり賑わってたぞ。



本町公民館と圓隆寺



おっ、ナイスうだつ!



街並みです



和田山職員住宅

ええですね



来夢来人でないライムライトは初めて見た気がするぞ!



踏切



ちょっと分かりづらいけどこの屋根の形状見て



電気屋



以前、竹泉買った酒屋。

此友(このとも)という銘柄の蔵が近いのでそれ推し。



くるくる



この他力本願力たるや!

もしそういうことになったとしてそこからの展望とかあるのだろうか。



というわけで寺前&和田山散策終了。
これだけ色々散策してもまだ9:30ですよ。
ところでなんで寺前と和田山で時間使ってたかというとですね、豊岡に8時とかに着いても観光案内所開いてないからレンタサイクル借りれんわけですよ。なので10時まで他のところで使う必要があったとです。




→豊岡・出石編につづく
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20170613/1497598930